効果があった在宅太り解消アイテム6つ

ずっと家にいると動かないし、ながら食いは増えるし、体重も増加してしまいますよね……。太るのは簡単なのに痩せるのってどうしてあんなに難しいのでしょう……。

今回は、私が行って実際に効果があった在宅太り解消アイテムをご紹介します。

在宅太り解消アイテム

ストレッチローラー

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

IMPHY【公式】(@imphy_jute)がシェアした投稿

在宅が始まって肩や首、腰も痛くなってきたので、ダイエット効果+凝りの改善を目的に購入しました。

太ももなどは特に痛く、毒素が溜まっているんだな……と感じます。肩などはゴリゴリという音もするぐるらい凝りもほぐれて肩こりも解消しました!

普段在宅中で姿勢が悪くなってしまう方、そして筋トレ後のストレッチにもオススメです。

縄跳び

小学生依頼ぶりに縄跳びを購入しました。

夜中にぴょんぴょん飛んでいて、たまにすれ違う人に見られるのは恥ずかしかったですが(笑)意外にも縄跳びをしてるとすぐ息切れして、結構ハードなんだなと実感しました。

小学生の時は全然苦じゃなかったのに、歳をとったのでしょうか……(笑)

100均などで購入できるので、手軽に始めやすくおすすめです。私の友人は1か月毎日縄跳びをして2.5キロ痩せたと言っていました。私自身縄跳びで下半身が少し小さくなった感覚がありました。

ヨガマット

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

B YOGA(@byoganow)がシェアした投稿

在宅太りをしてから、YOUTUBEなどで筋トレ動画をみながら筋トレをするようになったのですが、床が滑ってしまったり、寝転んだ時に背骨が痛かったりしてヨガマットを購入しました。

正直最初はなくてもかわらないのでは?と思っていましたが、実際に使用するとやはりヨガマットの便利さを感じます!

よりきちんとした姿勢で筋トレをすることができるので、効果も得やすいです。筋トレをしている方や、ストレッチをしている方はヨガマットを使用することをオススメします。

任天堂switsh

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

任天堂(@nintendo_jp)がシェアした投稿

私的にこれが一番効果がありました!楽しくゲーム感覚で運動ができるのでオススメ。

私は下記3つをしていました。

・リングフィットアドベンチャー

・フィットボクシング

・ジャストダンス

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

任天堂(@nintendo_jp)がシェアした投稿

筋トレに効果があるのは「フィットネスアドベンチャー」、有酸素運動なら「フィットボクシング」、ストレス発散なら「ジャストダンス」と分けて行っていました。ゲームでもしっかり運動できて、筋肉もつきました。

在宅太り解消食品

昆布茶

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

玉露園(@gyokuroen)がシェアした投稿

在宅太りの1番の原因は、私の場合ながら食いが増えてしまったことです。

お腹がすいた時や口さみしい時は梅昆布茶を飲んでいました。だしの美味しい味でほっとしますし、カロリーも低いのでおすすめです。

他にも身体を温める生姜湯や、ほっとできるハーブティー、コーヒーなどなるべくカロリーが低いものを飲んでいました。

ナッツ

どうしてもお腹がすいた時やおやつにはナッツを食べていました。

栄養価も高く、満腹感もあるので少量でお腹が溜まりやすいです。ドライフルーツやヨーグルトと混ぜて食べることもありました。私にはむくみにも効いている気がしていたので、むくみが気になる方にも是非食べてほしいです。

その際は素焼きのものを選ぶのがポイント◎

おわりに

数分散歩をしたり、簡単なストレッチをしたり、挑戦しやすいハードルの低いものを毎日続けるほうが私には効果がありました。

無理をしすぎてしまうとよくないので、自分のできる範囲で在宅太り解消へ向けて努力しましょう!

KOIGAKUの他の記事を読む