別れた方がいい彼氏の特徴5つ

あなたは今、彼氏との関係性に悩んでいませんか?「もしかして別れた方がいいのかな……?」と悩みつつもかなかなか決断できずにいる人もいると思います。

決断するのは難しいですが、幸せになるためにも別れた方がいい場合があります。

今回は、別れた方がいい彼氏の特徴と、関係性を考え直すときにすべきことを解説します。

別れた方がいい彼氏の特徴

連絡が取りづらい

女からLINEを久しぶりに送るのはアリ? 注意点4つと送るときのコツを紹介

普通のカップルであれば、ほぼ毎日連絡を取ったり、返信も早くて問題なくコミュニケーションが取れると思います。

返信が数日後だったり、電話をしても一切出てくれず、気まぐれに連絡をしてくるような男性は、本命扱いしていない可能性が高いです。

雑な扱いをしてくるようならば、別れた方が不安もなくなってストレスなく過ごせます。

束縛をされる

束縛が激しい彼氏と付き合っていると、自由に人と会うことができなくなり、友達が減ったり周囲から孤立してしまいかねません。

束縛を愛情に感じる人もいるとは思いますが、「束縛されて毎日苦しい……」とストレスに感じているのなら、別れることを考えてもいいかもしれません。

自分勝手な行動や発言が多い

自分勝手な行動や発言が多い彼氏は、甘えているようにも見えますが、実は自分勝手なわがままを受けて入れてくれる奴隷のような彼女を求めている場合があります。

彼女のことが好き、というより、わがままを聞いてくれる女性が好きということです。

彼氏の自分勝手な行動や発言に限界を感じているようであれば、別れた方がいいかもしれません。

将来を想像できない

付き合い始めた頃は楽しかったかもしれませんが、長く付き合うと「この人と一生一緒にいるのは無理かも」と思うことがあります。

どんなに優しい人でも、定職に就かず収入面に不安があると、家族を作ることはイメージできません。

将来を想像できないなら、早めに別れた方がいいかもしれません。

暴力をふるう

暴力をふるってくる彼氏はすぐにでも別れた方がいいです。自分の身を守るために、そして、自分を大切に思ってくれている家族や友人を悲しませないためにもです。

暴力をふるった後に優しくなるケースがありますが、DV男の典型的なパターンなので騙されないようにしましょう。

彼氏との関係性を考え直す時にやるべきこと

自分の気持ちを正直に伝えてみる

「両片思い診断」いつまで続くのこの関係!?

彼氏との関係性を考え直すためには、まず、自分の気持ちを整理して、相手に正直に話してみましょう。

「このままじゃ続けられない」「別れた方が幸せになれる」などと伝えた後に、彼氏の気持ちも聞いてみましょう。

話し合いの場を持てば、何かしらの変化が生まれます。今の状態が良くないと思うなら、彼氏と話し合ってみましょう。

彼氏と距離を置く

彼氏に対して感情的になっている場合は一度距離を置くことをおすすめします。一時的な感情で判断してしまうと後々後悔しかねません。

お互いにとっても、考え直す時間をもつことは大切です。距離を置くことで見えてくることもあります。

距離を置きたい時は、彼氏に正直に伝えてみましょう。

家族や友人に相談する

家族や友人に相談することもおすすめです。あなたのことを一番に考えてくれるので、あなたにとって一番いい判断を客観的にアドバイスしてもらえます。

自分だけで抱え込んで苦しまず、家族や友人に話してみましょう。

おわりに

別れた方がいい彼氏の特徴と、関係性を考え直すときにすべきことを解説しました。

見極めるのは難しいことですが、お互いにとって一番いい判断ができるように、しっかりと考えましょう。

KOIGAKUの他の記事を読む