仕事に集中できない5つの原因と集中力を上げるコツ

「タスクが多いのに仕事に集中できない……」「リモートワークでついダラけてしまう」と、仕事に集中できなくて悩む方は多いのでは?

今回は、仕事に集中できない理由と、集中力を上げるコツをご紹介します。

仕事をサクサク終わらせて、プライベートを充実させましょう!

仕事に集中できない理由

複数のタスクを同時に作業している

仕事のイライラを解消する4つの方法

複数のタスクを同時に作業しているので、効率よく仕事ができているように思いますが、処理能力が分散されてしまうため、実際は効率が悪くなくることがあります。

「あのタスクどうなってたっけ?」と他のタスクの事が気になってしまうので、目の前のタスクに集中しづらくなりま。

職場の人間関係が悪い

職場の人間関係が悪いことも、集中できない原因になります。仕事でミスをすると、すぐに怒鳴る上司がいる場合、「また怒られたらどうしよう……」と不安になって、作業に集中できなくなってしまいます。

また、不明なことを質問しづらい環境だと、なかなか仕事が終わらず、効率が悪くなってしまいます。

1日のスケジュールを決めていない

1日のスケジュールを決めずに仕事をしてしまうと、1つのタスクをダラダラをやってしまい、集中力が途切れがちになってしまいます。

仕事の質が落ちたり、作業効率が悪くなる原因にもなります。

睡眠不足

睡眠不足では、体だけではなく頭も疲れやすくなります。

疲れやすい頭だと、どんなに仕事を頑張ろうとしても、集中力が落ちやすく、作業効率も下がってしまいます。

デスクの上が汚い

デスクの上が汚いのも集中力がなくなる原因になります。

他の仕事の資料が置いてあると、「この仕事やったっけ?」と、別のことに意識がいってしまい、今やっている仕事がおろそかになってしまいます。

仕事の集中力を高めるコツ

1日のタスクをスケジュールに落とす

仕事が暇な時にやりたい4つのこと

仕事の集中力を高めるコツは、作業時間を決めて、メリハリをつけながら仕事をすることです。

今日終わらせないといけないタスクを、どのタイミングで何分かけて行うかを決めましょう。

作業時間を決めることで、時間に合わせて作業ができ、ダラダラを作業することが減ります。また、タスクの優先順位も決められます。

集中力が切れたのを感じたら5分程度休憩する

集中力が切れたと感じた時にもコツがあります。

集中力が切れるのは当然のことです。切れた時にどうするかが問題になってきます。

集中力が切れたら5分程度休憩しましょう。一度脳や体をリフレッシュさせることで、また集中して仕事を再開することができます。

仕事が終わった後のご褒美を決める

仕事が終わった後に自分へのご褒美を決めておくのも集中力が高まるコツです。

「この仕事を終わらせたらおいしいものを食べよう」とご褒美を決めることで、早く仕事をおわらせようと、仕事に集中することができます。

おわりに

今回は、仕事に集中できない理由と、集中力を上げるコツをご紹介しました。仕事に集中して取り組むことができれば、効率が上がったり、スキルアップなど自己成長につながります。

ご紹介したコツを参考にしながら、まずは一つでも取り入れてみてくださいね。

KOIGAKUの他の記事を読む