「この子なら……」男性が信頼している彼女だけにする態度8つ

彼氏が自分のことを、本当に信頼しているのか知りたいときがありますよね。長く付き合っているのに、どこか信頼されていない態度をとられると不安になるものです。

そこで今回は、男性が信頼している彼女だけに見せる態度を紹介します。意外な態度や言動が信頼の証かもしれません。

男性が信頼している彼女だけに見せる態度8つ

話を聞いてくれる

「両片思い診断」いつまで続くのこの関係!?

何気ない話や愚痴など、しっかりと話を聞いてくれる男性は彼女を信頼しています。信頼しているからこそ、話を聞いてあげて「自分が力になれることがあれば」と寄り添っているのです。

長く付き合い信頼関係が築けているほど、厳しい意見を言われることもあるでしょう。それは、彼女のことを愛していて、親身になっているからこそ、心を鬼にしてキツい言葉で伝えているのです。

彼女も彼氏の話をしっかりと聞いて、会話でコミュニケーションをとりながら、より一層親密な関係を築けるといいですね。

怒る・不満を漏らす

愚痴を言ったり怒ったりするような感情が高ぶる態度は、信頼している彼女だからこそ見せる行動です。会社であった嫌なできごとを彼女に愚痴ることは、信頼していて自分の味方である彼女だから話せるのでしょう。

また、彼女に対して指摘をしたり怒ったりすることも、信頼しているからできることです。好きな女性には、きちんと正しいことをしてほしい、よそで恥をかいてほしくないという思いから、あえて怒っているのであれば、それは信頼の証です。

彼女の決めたこと優先する

デートで食事をする場所や物を購入するときなど、彼女の意見を優先したり、積極的に取り入れてくれたりするのなら、彼女を信頼しているでしょう。彼氏は「彼女の選ぶものなら間違いない」という選択において任せるほど、頼ってもよいと思っているのです。

何かを選ぶとき、相手に任せることはそう簡単ではありません。長年の付き合いがあり、認められているからこそできることです。

友人や家族に紹介をする

信頼関係があることに加え、尊敬している、結婚を視野に入れているときは、友人や家族に彼女を紹介します。自分の親しい人に紹介しても恥ずかしくない、見た目や内面だと思っているからこそ紹介できるのです。

紹介だけではなく一緒に遊んだり食事をしたりをするようなら、さらに信頼しているといえます。

しかし、彼氏があなたを周囲の人に紹介しないからといって、信頼されていないとはいえません。人によって、周囲に紹介をしておきたい人もいれば、紹介する必要がないと思う人もいます。

一緒にいるときに寝てしまう

おうちデートしているときなどに、彼氏がつい寝てしまったことってありますよね。「せっかくデートしているのに!」と思うかもしれませんが、寝てしまうのは彼女のそばにいて安心しているからです。

心が緊張しているときや、信頼関係がなければ常に気を張らないといけないため、つい寝てしまうことはないでしょう。たまに寝てしまうことがあっても、信頼されているんだと思い、そっとそばにいてあげてくださいね。

行きつけのお店に連れて行く

彼氏がよく行くお店に連れて行ってくれるときは、すでに信頼関係が築けている証拠です。彼氏が店員と話す間柄であれば、店員にも彼女として認識してもらえるため、好きでもない人や紹介できないような人は連れて行かないはず。

信頼しているお店に、信頼している女性を連れて行くことは、彼女にとって嬉しいできごとのひとつといえるでしょう。

過去の話をしてくれる

幼少期、学生時代、家族との思い出など、彼氏から過去の話をしてくれることは、彼女を信頼しており、自分を受け入れてほしいという男性心理があります。失敗したことや過去の嫌な思い出など、マイナスなことも含めて話してくれるのであれば、より深い信頼があるはずです。

ただ、自慢や武勇伝を語る男性は見栄を張りがちな性格です。信頼しているよりも、ただ自分の話を聞いてほしいだけなので、ほかの女性にも話しているでしょう。

仕事の相談をする

男性は、仕事の状況を知らない彼女に、あまり仕事での悩みや苦労は話さないもの。それでも「仕事で◯◯なことがあったんだけど、どうすればいいんだろう」というように、仕事での悩みを打ち明けるときは、彼女を信頼しているのでしょう。

あなたのアドバイスに耳を傾け、意見と取り入れる態度を見せるのであれば、頼れる彼女として見ているはず。あなたを手放したくない彼女だと思っているでしょう。

信頼される彼女になる方法

遠距離の方が続く可能性が高い!!「中距離恋愛の成功率」診断

信頼関係は、付き合って数か月で築けるものではありません。そのため、信頼される彼女になるには、少なくとも半年~1年以上付き合って、深くコミュニケーションをとる必要があります。

また、どのようなときでも相手を気遣い、彼氏は何を望んでいるのかを自ら探っていきましょう。信頼関係は目には見えませんが、正しい関わり方をすれば信頼関係は自然に築き上げられるはずです。

おわりに

信頼している彼女にしか見せない態度は、必ずしもポジティブなものではありません。信頼しているからこそ、感情が高ぶったりマイナスな面を見せたりするものです。

何かをすればすぐに信頼されるわけではないため、日常的で些細な会話を丁寧にしていくことで、少しずつ信頼関係が築けるでしょう。

Written by ayumi

ayumiの他の記事を読む