彼氏が夢中になる彼女の特徴4つ

好きで付き合っていても、彼氏との関係に不安がある女性はいませんか?

とくに恋愛経験が少なかったり、ましてや交際人数がゼロに近いなど、相手とどう付き合っていけばいいのかわからない。そんな人もいるかもしれませんね。

そこで今回は、彼氏が夢中になる彼女の特徴をピックアップしてみました。いつまでも彼氏と仲良しでいたい女性から、ラブラブなカップルに憧れる女性まで――。どうしたら男性に一途に尽くされる女性になれるのか、考えるきっかけにしてみてくださいね。

 

 

彼氏が夢中になる彼女の共通ポイント4つ

男性が一途に尽くしてくれるというのは、決して男性側の誠実さによるものだけではありません。男性が夢中になってやまない彼女の特徴を分析してみました。

その1:考えを尊重してくれる

その1:考えを尊重してくれる

誰しもが自分のやりたいこと、したいことがをあるものです。それこそ今晩食べたいものから、休日に出かけたいところ、寝る前の過ごし方――。付き合う人ができても変わらないものも多いはずです。

特に男性の場合、仕事に生きる人もいれば趣味を楽しみたい人もいます。彼女がいても、自分の好きなことを充実させたい男性は多いものです。

そんな男性の意見を尊重し敬える女性なら、理解ある彼女として好感も抱きやすく、付き合ってもうまくいくのではないでしょうか。

まだ付き合い始めて間もないうちは、相手のことがよくわからず不安になることもあるかもしれません。そんなときでも、彼氏の意見や価値観を極力尊重してあげられるよう、その真意をできるだけ受け止めて上手に意思疎通が図れるといいですね。

その2:人付き合いを大切にしてくれる

彼女ができても、周囲との交流関係をきちんと持ち続けたいと考える男性は多いです。

仕事での付き合い、仲間、家族との関係――。恋人と過ごす時間も大事にしたいですが、その時々の優先順位や距離感は男性の数だけ様々でしょう。

好きな人ができるとつい相手一色になってしまう女性は少なくありません。しかし、二人の時間ばかり重視していると依存し合う関係になりかねませんし、彼氏にとって重たい存在になってしまいます。

視野を広げるためにも、お互いに大切にしているものを尊重できる関係でありたいですね。

その3:人生を楽しんでいる

好きな人は、それだけで魅力的に映るものですが、本当に惚れた相手というのは何かしらの理由があるはずです。

たとえば、相手の優しさに惚れた。仕事のできる一面に惚れた。ポジティブ思考に励まされたなど――。

人は自分にない一面に惹きつけられます。よく出会いを求めている期間は自分磨きをする時間と言われますが、恋人ができた後でもそれは同じなのではないでしょうか。

恋人に会いたくても仕事はしなければいけませんし、会えない時間をどう充実させられるかは自分次第です。

ぜひ人生を謳歌し、前向きに毎日を過ごせるよう考えてみましょう。

なにも変わった仕事に就かなくても、必ずしも資格勉強に励む必要もないのです。前向きに仕事を楽しみ、新しい趣味を見つけて、毎日を楽しく過ごすだけで十分なのです。

前向きに暮らしているあなたの姿に感化され、男性も前向きに人生を楽しもうと考えるはず。いい刺激をくれるあなたの存在に、ますます男性は夢中になるかもしれませんね。

その4:感謝の言葉を忘れない

その4:感謝の言葉を忘れない

関係が出来上がってくると、彼氏が見せる思いやりについ鈍化してしまい、当たり前に感じてしまう女性は多いです。

たとえばデートの時に、彼氏が行きたいところに連れて行ってくれて奢ってくれたり、いつもあなたの仕事の愚痴を何も言わず聞いてくれたり。

一緒にいる時間が長くなるほど、彼氏の存在の大切さがわからなくなってしまうのです。ぜひその存在、好意を当たり前に思わず、日々感謝するようにしましょうね。

彼氏に悪いことをしたなと思ったときは、きちんと詫びる言葉を伝えることも大事です。それができる関係ならすれ違いは少なく、いつまでも相手に魅力を感じられるカップルになれるはず。

男性も、あなたの存在に感謝の気持ちを抱きやすくなるでしょう。

彼氏といつまでもラブラブでいるために

彼といつまでも仲良しでいられるかどうかは二人の関係次第です。せっかく素敵な人と恋人になれても、付き合いがうまくいかなければ関係は破綻してしまいます。

付き合い方に悩んでしまったら、まずはこうしたポイントから意識してみてはいかがでしょうか。

付き合ったばかりのうちは、ちぐはぐな雰囲気になることも多いかもしれません。でもだんだん関係が深まっていくうちに、いずれ周りが羨むほどのラブラブカップルになれるはず。ぜひ参考にしてみてくださいね。

柚木深つばさの他の記事を読む