マンネリ知らず♡ おうちデートを楽しむ4つのコツ

コロナ禍で、おうちデートが増えたというカップルも多いでしょう。

しかし、おうちデートは気楽な分ついだらけてしまいがち。なかにはすっかりマンネリ化してしまったというカップルもいるのではないでしょうか。

今回は、おうちデートがマンネリ化してしまった時の対処法について考えてみました。

おうちデートのマンネリ防止に役立つ方法4つ

おうちデートのマンネリ防止に役立つ方法4つ

おうちデートは人目を気にしない分、恋人と思う存分イチャイチャできるのが嬉しいですよね。

しかし、外デートと違って緊張感に欠け、せっかく一緒にいてもときめきが続かないのが悩みの種。

そんなときは、ぜひ以下のポイントに注意してみてください。

その1:前もって予定を立てる

おうちデートは完全なプライベート空間です。二人の時間を楽しむのにこれ以上うってつけの場所はありません。

けれど、家は気が休まる空間のため、ノープランでついダラダラと過ごしてしまうカップルも多いのではないでしょうか。おうちデートこそメリハリを持って過ごすことが大事です。

まずおうちデートの前に、一日の予定を決めておくことをおすすめします。「今日の昼食は一緒に〇〇を作ろう」「仕事が残っているから、それまでは各々行動して過ごしたい」など。

せっかく好きな人と一緒に過ごせるんですから、その時間を大切にしたいですよね。ダラダラと時間を無駄にするよりも、予定があったほうがその時間の充実度が違うはずです。

その2:会う時間を変える

おうちデートがマンネリ化してしまうのは、過ごし方がパターン化してしまうことも原因です。しかし元々家でのデートなので、毎回違ったプランを考えるのもなかなか大変ですよね。

そこでたとえば、今日はお泊りデートをするとか。別の日は仕事帰りに彼の家に寄って一緒に夕飯を食べてから帰るとか。おうちデートをする時間帯を工夫してみるのはどうでしょうか。

必ずしも、お互いの休みが一致して、朝から晩までおうちデートができるカップルばかりではないでしょう。「今日はお昼から夜まで」「今日は夜から朝まで」など、二人の予定に合わせて会う時間を変えてみましょう。

「その時間しか会えない」と最初からわかっていれば、会っている時間を大切に過ごそうと思うはず。メリハリを作っておうちデートを楽しみましょう。

その3:デートする場所を移す

おうちデートのマンネリの原因は、いつも同じ場所で過ごすことが大きいことでしょう。コロナ禍でも、ずっと家で過ごしていたのではストレスが溜まってしまいますよね。

初めて彼の部屋に来た時には新鮮に見えたモノも、日が経つに連れて慣れてきてしまう女性も多いはず。これを解決するには、やはりデートする場所を変えるしかありません。

たとえば、買い物やテイクアウトがてら、外出して外の空気を吸ったり、公園を散歩したり。たった1時間でも、外に出れば気持ちがリフレッシュして、おうちデートのマンネリを解消できるでしょう。

あるいは、おうちデートの場所を彼の部屋ではなく、あなたの部屋にするのも手ですね。雰囲気が変わるとまた新鮮な気持ちになり、二人の関係もだいぶ違ってくると思います。

その4:オシャレに気を配る

おうちデートで、彼と一緒に料理をしたり映画を見たり。家でやれることをやりつくしたら、興味の矛先を外に向けましょう。

たとえば、彼の部屋でおうちデートをしているなら、周辺の地図を検索してみましょう。もし気になるお店が見つかったら、そこへデートで行ってみてはいかがでしょうか。

あるいは、「〇〇が食べたい」と思い立ったら、人気のお店を検索して足を運んでみるとか。やはり外デートを取り入れるのが最大の対処法になりそうです。

また、おうちデートでもしっかりオシャレをするとメリハリが生まれます。

いつも同じ格好ではマンネリになりがちです。「この日のためにオシャレをしてきた」とお互いひと目でわかれば、おうちデートでも気分が上がりますし、そのまま外デートをしたい気持ちも高まるのではないでしょうか。

おうちデートがもっと楽しくなるように

おうちデートがもっと楽しくなるように

コロナ禍の影響で、おうちデートを余儀なくされているカップルも多いでしょう。

そんなときでも、マンネリ防止ポイントを上手に取り入れて、お互いの関係をより良いものにできるよう、付き合い方を工夫してみてくださいね。

柚木深つばさの他の記事を読む