【体験談あり】付き合ったらめんどくさい男の6つの特徴

付き合う前は素敵な男性に見えたのに、付き合ったらめんどくさい男だったパターン……。そんな経験はありますか?

できれば、付き合う前に「付き合ったらめんどくさい男」かどうかを見極めたいですよね。

今回は、付き合ったらめんどくさかった男のエピソードと、付き合ったらめんどくさい男の特徴をご紹介します。

付き合ったらめんどくさかった男のエピソード

実家暮らしの男性

実家暮らしの男性と付き合ったことがあります。私は一人暮らしだったので、私の家にちょくちょく遊びに来ることもありましたがその時の態度がひどくて……。

ごはん何にするか話している時、『俺、〇〇が食べたい、やっぱ〇〇にしようかな~』と案を出すのは良いのですが、当たり前のように私が作る前提で話してくるんです。

その他、電気つけっぱなし、水も出しっぱなしと、まるで実家でくつろいているようなふるまい方。

付き合う前のデートではエスコートしてくれたり、頼りになったのに……。家に呼ぶと途端にお金も含めて全部私がやらないといけない羽目に。

だんだん家に呼ぶのもめんどくさくなって短期間で別れました。

(女性/会社員)

 

家に呼んでみないとどんなふるまい方をするかわかりませんよね。早い段階でお母さん化してしまいそうです……!

こういった「付き合ったらめんどくさい男」を付き合う前に見極める方法を次で解説していきます!

付き合ったらめんどくさい男の特徴

自分の話が多い

ケチな男性の心理と特徴|交際前のチェックに役立つケチを見抜く行動40

自分の話が多い男性は付き合ったらめんどくさくなるパターンが多いです。

特に、自慢話をする男性は、自慢話をすることで自分を大きく見せたり、自分が相手から「すごーい!」と尊敬されていたいので、付き合った後も自分の自慢話が続く可能性が高いです。

過去の恋愛話をする

過去の恋愛話をする男性も付き合うとめんどくさいパターンが多いです。

元カノの話が多いと、その元カノに未練がある可能性があります。浮気されたエピソードが多いと、付き合ったら束縛タイプになるかもしれません。

好きなタイプが細かい

「身長は〇〇〇センチで、体型は〇〇で、顔は〇〇似で、性格は……」と好きなタイプが細かくある男性は、付き合った後、そのタイプの女性にさらに近づけようとしてくる可能性があります。

服装や髪型、メイク、何気ないしぐさまで指摘される可能性があります。

こだわりが強い

こだわりが強い男性は、付き合った後もそのこだわりを捨てないので、彼女に合わせてもらおうとします。

「水は必ず常温で」「ファッションは俺に合わせる」など、だんだん付き合いきれなくなってめんどくさくなってしまいます。

鏡があれば必ずチェックする

街中で鏡やガラスに自分が写る度、自分の髪型や表情をチェックする男性はナルシスト気質なので、付き合った後もかなりめんどくさいです。

付き合っても彼女より自分優先で物事を決めてしまう可能性があります。

機嫌が悪いと黙る

職場にこういうタイプの人っていますよね。機嫌が悪くなると黙るタイプの男性も付き合ったらめんどくさいです。

デート中に、理由は分からないけどなんだか機嫌が悪そうに黙り込んで「どうして?」と聞いても何も話さない……。拗ねた子供のようで、扱いがめんどくさくなってしまいます。

おわりに

いかがでしたか? 今回は、付き合ったらめんどくさかった男のエピソードと、付き合ったらめんどくさい男の特徴をご紹介しました。

気になる男性に、その特徴に当てはまるものがあれば要注意です。ぜひ参考にしてみてくださいね。

KOIGAKUの他の記事を読む