彼が「この子と絶対別れたくない…!」と思う女性の特徴3つ

好きな男性と長く付き合うためには、男性から「別れたくない」と思ってもらえるような女性になることが大切です。自分ばかりが彼のことを好きでも、恋愛は長続きしないからです。男性が「別れたくない!」と思う女性には、どのような特徴があるのでしょうか?

また、「別れたくない」と思ってもらうためには、どうしたら良いのかも一緒に解説していきます。今お付き合いしている男性と別れたくない女性は、最後まで読んで参考にしてみてくださいね。

男性が「この子と絶対別れたくない……!」と思う女性の特徴とは?

始めに、男性が「この子と絶対別れたくない……!」と思う女性にはどのような特徴があるのか順番に見ていきましょう。

自分のペースに合わせてくれる

誰しも、自分のペースに合わせてくれる人といるのは心地が良いものですよね。自分勝手で人のペースに合わせられない人と一緒にいるのは疲れてしまいます。

恋愛においても、男性は自分のペースに合わせてくれる女性を好む傾向があります。そのため、マイペースな女性よりも自分のペースに合わせてくれる女性の方が「別れたくない」と思うようです。

自分の考えていることや行動を尊重してくれる

男性が別れたくないと思う女性の多くには、男性の考えや行動を尊重してくれるという特徴があります。自分が言ったことを頭ごなしに否定されてしまうと、男性は自信をなくしたり、嫌な気分になったりしてしまいます。プライドが傷つく男性も少なくありません。

そんな気持ちにさせる女性よりも、自分の気持ちや行動を尊重してくれる女性の方が、男性は大切にしたくなります。

自立している

恋愛をしている女性の中には、仕事や友達、家族よりも彼氏を優先してしまう人も多いです。恋愛に依存して彼氏だけしか見えなくなってしまうと、男性には荷が重く感じることも……。重たく感じたり、負担に感じてしまったりする男性も少なくありません。

自分に依存をしている女性よりも、自立している女性の方が愛され傾向にあります。自立しているものの、甘え上手な女性こそ「別れたくない」と男性のハートを掴みやすいでしょう。

男性に「この子と絶対に別れたくない……!」と思ってもらうには?

彼女を抱きしめたくなる瞬間13選

それでは、男性に「この子と絶対に別れたくない……!」と思ってもらうにはどうしたら良いのでしょうか? 男性に別れたくないと思ってもらえるような女性になるための方法を紹介します。

彼がつらい時に優しくする

彼女に格好良いところを見せようと、つらい時でも弱音を吐かずに頑張る男性は多いです。言葉にしなくても、つらそうな素振りを見せることはあるでしょう。そんな時には、優しく寄り添ってあげてください。

つらいことを察して優しく寄り添ってくれる彼女を見て、男性は別れたくないと思うでしょう。彼氏がつらそうにしていたら、優しく癒してあげましょう。

彼への理解を深める

恋人には、自分のことを上っ面だけでなく深く理解してほしいと思いますよね。男性もまた、彼女に自分のことをしっかりと理解してほしいと思う生き物です。話を適当に流したり、適当に相槌を打ったりせず、仕事のことや友達のことなどしっかりと話を聞いて彼への理解を深めましょう。

そうすることで、お互いの愛情が深まります。彼氏に「別れたくないな。ずっと一緒にいたいな。」と思ってもらえるでしょう。

家庭的な一面を見せる

近年、共働きの家庭が増えたことにより男性も家事をするようになりました。しかし、男性は家事ができる女性が好きな人が多いのが事実です。家事ができる女性を見て、安心感を覚えたり結婚を意識したりする男性は少なくありません。

そのため、別れたくない男性には家庭的な一面を見せましょう。自炊・掃除・洗濯など家事が上手な一面を見せることで、「別れたくない!」と思ってもらえる可能性は高くなるでしょう。

また、家事が苦手な女性の場合でも、自分のために頑張って家事をしてくれる姿を見て惚れ直す男性もいます。自分が得意な家事をしてみてくださいね。

特別扱いをする

恋人には特別扱いをしがちなものですよね。男性は、他の人と一緒にされたり特別扱いされたりしないと、不安な気持ちになる人も多いです。

そのため、彼氏には特別扱いをして好きな気持ちをアピールしましょう。彼からも特別な子として大切にしてもらえるかもしれません。

おわりに

将来への考え

男性が別れたくないと思う女性には、いくつか特徴があります。自分のペースに合わせてくれたり、自立をしているのに甘え上手だったり、自分の考えていることや行動を尊重してくれたりすることで別れたくないと思わせることも可能です。

もし、男性と別れたくないのであれば、男性に「別れたくない……!」と思ってもらえるように行動をしてみましょう。

彼への理解を深め、彼がつらい時には優しく寄り添ってあげてください。時には家庭的な一面を見せることで、結婚を意識させたり安心感を覚えさせることができますよ。

Written by 早紀

早紀の他の記事を読む