「もう全部自分でやれ!!」妻が夫にイラっとする5つの瞬間

夫と会話をしている時や外に出かける時など、何かとイライラしてしまうことってありませんか? 気にしないようにしていても、どうしてもイラっとする瞬間ってありますよね。

どのような瞬間に夫にイラっとする人が多いのでしょうか? この記事では、夫にイラっとする瞬間の体験談をご紹介します。

 

夫にイラっとする瞬間とは?

「妻とは別れる」不倫相手の言葉を10年間信じた女性の結末とは

夫にイラっとする瞬間って、結構ありますよね。どのような瞬間にイラッとするのか、体験談をいくつかご紹介しましょう。

家事をしてくれない

イラっとしたことがある体験談で多いのは、夫が家事をしてくれないことでした。共働きの家庭では、共働きなのに夫が家事をせずにゲームをしたりゴロゴロしていてイラっとしたという意見がありました。

その他にも、「家事を手伝うよ」と夫に声をかけられてイラっとしたという意見も少なくなかったです。「手伝うって何? 家事は私の仕事なの?!」と頭にきたという意見もたくさん見られました。

また、家事をしてくれる夫の場合でも、綺麗に掃除ができていなかったり、食器が綺麗に洗えていなかったりするとイラっとする原因につながるという意見も多かったです。「家事が2度手間になるから最初から自分で家事をしてしまう」という人も少なくありませんでした。

逆に、細かく家事に口出しをしてくる夫に「自分で家事すればいいのに」とイラっとする女性も……。「全部自分でやれば?」と言い返したくなる気持ちを我慢したそうです。

子どもの面倒を見ない

「子どもがほしいと言ったくせに子どもの面倒は全部任せきり」、「子どもが泣いててもママ任せ」など子どもの面倒を夫が見ないことにイラっとする妻も非常に多いです。

・おむつを替えてくれない
・子どもが泣いたらママ任せ
・そもそも子どもが泣いても騒いでもスルー

など子どもの面倒を見ない夫に腹を立てる女性が多く見られました。

ケチな性格

意外と多かったのが、ケチな性格にイラっとしたという意見です。

・自分のお小遣いのアップを要求しておいて人には我慢をさせる
・お金に細かすぎて神経質な夫にイラっとする
・夫がケチだから誕生日もクリスマスもプレゼントはなし
・化粧品を買うのを露骨に嫌がる姿を見てイラっとする

夫のケチな性格にイラっとした意見には、このような意見がありました。

だらしない性格

次に紹介するのは、夫のだらしない性格にイラっとするというものです。

・靴下がリビングに脱ぎっぱなしで誰が片付けるの? って思う
・電気を付けっ放しで毎日寝る姿にイライラを通り越して呆れる
・あと少しだけ…… って言って全然少しで終わらない時

このような意見がありました。その他にも、「最後にシャンプーを使ってなくなったら補充してほしい。誰が変えるの?」というイラっとエピソードも。だらけるのは人に迷惑をかけない範囲でしてほしいものですよね。

体調不良を気遣ってくれない

生理や妊娠中などの体調が悪い時に、体調を気遣ってくれない夫にイラっとしたという人も多くいらっしゃいました。妊娠中や産後は特に、夫のサポートが必要な時期ですから、サポートをしてくれない夫にショックを受けた人も少なくなかったようです。

・妊娠中、吐き気があって食欲不振になっても大丈夫? の一言すらなくて結婚したことが不安になった
・生理で具合が悪くて寝込んでる時に、俺の夕飯は? って言われてイライラした
・産後に思うように体が動かなかった時、私のことを気遣いもせず自分のペースで行動してた夫にイラっとした瞬間がありました

このように、多くの方が夫にイラっとした瞬間があるようです。

夫にイラっとしないための対処法

では、夫にイラっとしないためには、どうしたら良いのでしょうか?

夫と距離を置く

たまには夫と距離を置いて、子どもと2人の時間や1人の時間を楽しむことのも大切な対処方法の1つです。嫌な気持ちが詰まった時には、夫や家事のことは一旦忘れてみてください。

また、時には夫のご飯や洗濯などは自分でやってもらうのも良いでしょう。生理やPMSでイライラしやすい時にも、夫と距離を置くことでイライラしにくくなるので、ぜひ試してみてください。

趣味を楽しむ

夫にイラっとした時には、自分の趣味を楽しんで気分転換をしてみてください。一息つくことで、気持ちをリフレッシュできますよ。

相談をする

素直に、夫に相談をするのもおすすめです。家事や育児をしてくれない夫に、少しでも家事や育児をしてくれるよう相談をしてみましょう。まずは少しずつ簡単なものからトライさせてみてください。

おわりに

夫にイラっとする瞬間は、人や家庭によって様々です。家事や育児をしてくれない、ケチ、だらしない、気遣いができないなどが原因でイラっとする瞬間が多いようです。

もし、夫にイラっとしてしまった時には、イラっとしないように対処してみてください。

夫と距離を置いてみたり、趣味を楽しんだり、時には夫に直接相談したりすることで、余計なイライラも解消できるかもしれません。ぜひ今回の記事を参考に、無駄なストレスを除いていきましょう。

早紀の他の記事を読む