いくつ当てはまる? 周りをイラつかせる女の特徴6つ

ちょっとした発言や行動で周りをイラつかせる女性って、案外身の回りにいますよね。中には言動全てが気に障るような女性もいたりします。

今回は、周りをイラつかせる女の特徴を仕事編と友人関係編に分けてご紹介していきます。対処法も解説するので、知りたい方は参考にしてみてくださいね。

周りをイラつかせる女の特徴 ~仕事編~

甘え上手

甘え上手

職場では円満な人間関係を築くことで仕事がしやすくなります。しかし、男性に対して甘えたり媚びたりし過ぎている女性は、同性から見て気持ちが良いものではありません。

猫なで声を出したり、ボディタッチが多かったりするのも周りをイラつかせる女の特徴です。職場にこういう女性が一人いるだけで仕事がしにくくなると感じる人は少なくありません。

人によって態度が違う

人によって態度を変える女性も、周りをイラつかせてしまいます。

プライベートならまだしも、職場の人に対して態度を変えてしまうのは男女どちらからも反感を買いがちです。

特に社長や上司に気に入られようと猫を被る姿は、周りからうんざりされる行動の一つ。また、男性と話す時だけぶりっ子をする女性も同性から嫌われる女の特徴でしょう。

細かいことにうるさい

細かいことにうるさく、ねちっこい人も周りをイラつかせる女の特徴に当てはまります。

昔の失敗を何度も掘り返したり、いつまでもしつこく嫌味を言ったりする上司や先輩は意外と多いものです。嫌がらせのように何かと難癖を付けてくる人にはイライラしてしまいますよね。

周りをイラつかせる女の特徴 ~友人関係編~

モテ自慢

友人関係で周りをイラつかせる女と言えば、やはりモテ自慢をしてくる女性が挙げられます。

「男性からモテて困ってる」という相談話をされ「それ、相談じゃなくて自慢では?」とモヤモヤする女性も多いでしょう。

また、さり気なくモテるアピールをしてくるのも周りをイラつかせる女の特徴です。

自己中

自己中心的な女性もまた、男女問わず周りをイラつかせます。

周りの人が困っていたり嫌がっていたりしても、「自分には関係ない」「自分さえ良ければ良い」というスタンスで、その性格の悪さゆえに周りはイラついて仕方ありません。

自称サバサバ女

「私ってサバサバしてるから何でも言っちゃうんだよね~」という、自称サバサバ女も周りをイラつかせる言動をしている可能性が高いです。

サバサバと効率良く仕事や作業をこなせる女性であれば魅力的ですが、自称サバサバ女の場合は、ただ思ったことを思ったままに何でも言う失礼なだけの人です。

人を傷つける発言が多い自称サバサバ女に、周囲はイライラを募らせているでしょう。

周りをイラつかせる女の対処法

周りをイラつかせる女の対処法

周りをイラつかせる女には、どのように対処するのがベストなのでしょうか?

その対処法もいくつか伝授しましょう。

相手にしない

マウントをとってくる女性やモテ自慢が多い女性は、相手にしないのが一番です。

相手にしてしまうと延々マウントやモテ自慢が続くので、「そうなんだ~」と軽く流したり「そういえば……」と話の流れを変えるなどしてみてください。

相手にしなくなるうちに、あなたにマウントやモテ自慢をすることを諦めるかもしれません。

距離を置く

その女性が、あまりにもあなたをイラつかせるようなら距離を置くのもよいでしょう。

そういう女性は、実際に会わなくてもLINE(ライン)や電話などでもイラつかせるような行動をとるかもしれません。イライラが爆発しそうな時は、できるだけ相手に関連するものを目に入れないようにして平常心を取り戻してみてください。

イラつく女のために、あなたの有意義な時間を使うのはもったいないですよ。しばらく接触を避け様子を見ましょう。

嫌なことは嫌と伝える

もしその女性とこれからも付き合っていかなければいけないのであれば、「嫌なことは嫌」とハッキリ伝える意思も大切です。

嫌だと思っても言わないままでは、相手には一生伝わりません。

友達としてこれからも仲良くしたいのであれば、「男性の話は控えめにしてほしい」と伝えたり、「自慢に聞こえちゃうよ~」とあえて相手も気付くように言ってみてください。

相手が上司の場合は、役員や社長などの頼れる人に相談してみると良いでしょう。

おわりに

「人の振り見て我が振り直せ」という言葉があるように、周りをイラつかせる女性の言動を反面教師にして、自分もそんな周りをイラつかせる女になっていないか気を付けましょう。

このような女性ともどうにか付き合っていかなければならない場合は、ご紹介した対処法も参考に、適度な付き合い方を見つけてみてくださいね。

早紀の他の記事を読む