彼ママに聞いた!好感度が高い彼女の特徴5つ

やはり彼のお母さんには好かれたいものですよね。結婚となれば今後もお付き合いしていくはず。今回は実際に聞いた、高感度が高い彼女の特徴をご紹介します。

好感度が高い彼女の特徴

正しい言葉使いが使える

好感度が高い彼女の特徴

息子の彼女がすごく丁寧な言葉使いで印象がよかったです。「とんでもないです」といつも謙虚でしっかりしていて、息子にはもったいないと思いました。言葉使いも綺麗だと、やはり綺麗な女性という印象を持ちます。(50歳/女性)

きちんと敬語が使えることはポイントが高いですよね。相手のお母さん、お父さんなのできちんとした敬語で正しい言葉使いで話しましょう。

挨拶がきちんとできる

以前息子の彼女が家に遊びに来たのですが、その時になんの挨拶もなし。お邪魔しますの言葉さえありませんでした。挨拶は基本中の基本でかなり大切だと思います。後日息子に「挨拶ができないような子だとお母さん嫌だな。」と伝えました。(48歳/女性)

挨拶は大事ですよね。「小さい声でぼそぼそ言ってるような挨拶も嫌だ」という声も多数あったので、大きな声ではっきりと元気よく挨拶をしましょう。

緊張して小さな声になってしまう気持ちもわかりますが、挨拶は大きな声で言うように心がけて。

手土産を持ってきてくれる

好感度が高い彼女の特徴

手土産をきちんと持ってきて遊びにきてくれた彼女には好感を持ちました。「実家に帰った時に買ってきました。美味しいのでぜひ食べてみてください。」と彼女の地元の福岡のお菓子をくれて話も弾みました。(55歳/女性)

「チーズケーキがお好きと聞いたので…」と私の好きなものを手土産にもってきてくれた息子の彼女がいて嬉しかったです。わざわざ息子に聞いたんだと思うととてもほっこりしました。(51歳/女性)

手土産は必ず持参するようにしましょう。彼のお母さんの好きな物を事前に彼に聞いておくのもいいですね♪

息子のことを聞いてくれる

「昔はどんなお子さんだったんですか?」と聞いてくれたり、息子の昔のアルバム写真も興味深々に見てくれる可愛い彼女がいました。大事に育てた我が子のことを聞いてくれてすごくいい子だなと感じました。(54歳/女性)

自分が知らない彼のことを聞けることは嬉しいですよね。やはり彼のことは彼のお母さんが一番知っているはず。彼の好きなことや好きな料理も知って、さらに二人の距離を縮めてみてください。

気遣いができる

息子が24歳の頃同じ年の彼女を連れていたのですが、毎週土日は家にきて、午前中から夜までずっと家にひきこもり二人で過ごしていました。

車もあるので、どこか外へでかけては?と思っていました。家に遊びに来てくれるのは嬉しいのですが、息子以外にも家族はいますし、お昼や夕ご飯を毎回彼女の分も作るのでこちら側が気をつかってしまいました……。

こちらのことをもう少し気にかけてくれる子だと嬉しいです。(56歳/女性)

やはり気遣いは大切。気遣いができない子だと「ちゃんとしていない子だな。」「礼儀がなっていないな。」とマイナスイメージをもたれてしまいます。相手の親のことを考え行動しましょう。

おわりに

彼のお母さんから好感度が高い彼女の特徴、いかがでしたか? 挨拶・礼儀など、やはり基本的なことが大事だということがわかりました。

初めて会う時に、マイナスなイメージは与えたくないですよね。彼のお母さんからも好かれて、より良好な関係を築けるように意識しましょう。

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む