別れたのに連絡をしてくる元彼の心理5パターン

やっと忘れかけていた元彼から突然の連絡が……!

「せっかく気持ちの整理がついたのに」
「今さら何の用事があるの?」
「もしかしてヨリを戻したいの!?」

なんて、モヤモヤした気持ちで頭がパンクしそうになりますよね。

そこで今回は、18~27歳の独身男性20人に「元彼女」に関するアンケートを実施! 別れたのに元彼女に連絡をする男性心理を徹底リサーチしてみました。

別れてから「元彼女」に連絡したことある?

別れてから「元彼女」に連絡したことある?

「SNSで楽しそうに映る元彼女の写真を見ていたら、何しているのか気になってLINE(ライン)した」(27歳/メーカー勤務)

「彼女と別れてから他の女性とお付き合いしたけれど上手くいかなくて。別れてみて元彼女のよさに気が付いたってやつかな」(25歳/公務員)

「とりあえず暇だったから、一番連絡を取りやすかった元彼女にLINEしたことある」(19歳/学生)

元彼女の近況が知りたくて「興味本位」で連絡をする男性もいれば、別れてから元彼女のよさを実感して「復縁希望」で連絡をする男性も……。元彼女に連絡をした理由は実にさまざまでした。

なかには「暇つぶしにちょうどいいから」「都合のいい女にしたいから」といったサイテーな男性も! 久しぶりに元彼から来たときには、じっくり見極める必要がありそうですね。

別れたのに連絡をしてくる元彼の心理5パターン

1.「まだ俺のことを想ってくれているかも」

1.「まだ俺のことを想ってくれているかも」

「別れてしまったけれど、本気で愛し合った仲だからそう簡単には忘れられないものでしょ? 何年経ってもお互いに特別な存在だと思う」(24歳/金融)

交際期間が長かった男性ほど、「俺のことを想ってくれているのでは?」「まだ引きずっているかも?」と期待してしまう傾向があるようです。思い出をリセットする傾向のある女性からすると「とんだ勘違い!」ですね。

でも、男性は「復縁」を望んでいる訳ではありません。単純に「俺はモテる」「他の男性よりも魅力的」と自己満足しているようですよ。

2.「先を越されてしまったらどうしよう」

「元彼女に新しい恋人ができたと聞くと、妙に焦る。先に結婚されたら負けた感じがするから、たまに『最近どう?』『彼氏できた?』って聞く(笑)」(28歳/建築)

元彼女に彼氏ができたときくと、男性は「凹む」「焦る」そう。結婚報告なんて受けたら、しばらくショックで立ち直れなくなってしまうほどダメージを受けるんだとか……。

嫌な別れ方をした元彼から「最近どう?」と連絡が来たら、ウソでも「彼氏ができた」「結婚を前提にお付き合いしている」と幸せアピールをして仕返してみてはいかがですか?

3.「やっぱり元彼女の方がよかった」

3.「やっぱり元彼女の方がよかった」

「彼女と別れてから別の女性とお付き合いしたけれど長続きしなかった。そんなときに思い出すのは、元彼女との楽しかった思い出ばかり。スタイルは良いし、いろいろ相性もよかったし、なんで別れてしまったんだろう」(25歳/IT)

別れて分かった元彼女のよさ。別の女性とお付き合いをして、「元彼女とは相性がよかった」と実感する男性は少なくありません。

ただし、ここには真剣に「復縁」を考える男性もいれば、「都合よくキープしたい」と考えるサイテー男も含まれているので要注意! 「もう一度会いたい」と言われても、夜の時間帯は避けるなどといった心がけも大切です。

4.「寂しい」

「一人でお酒を飲んでいたら寂しくて泣きそうになって……。酔った勢いで元彼女に電話していた」(21歳/学生)

仕事や勉強が忙しくてストレスに押しつぶされそうなとき、寂しくて消えてなくなりそうになったとき、ふと元彼女に連絡をとってしまう男性は意外と多いよう!

そこには「元彼女だったら愚痴を聞いてくれそう」「情けない姿を見られても恥ずかしくない」といった心理が働いているのかもしれませんね。元彼からヘルプLINEが送られてきたら、そっと慰めてあげて!

5.「復縁したい」

「本気で別れたことを後悔しているから、もう一度やり直したくて元彼女に連絡をしたことがある。始めは信じてもらえなくて拒否されていたけれど、何度もアタックしていたら分かってもらえて……。その彼女とは来月結婚する予定です」(27歳/美容師)

元彼がしつこく連絡をとってくる理由は、あなたと本気でやり直したいと思っているからかもしれません。あなたにその気があるのなら、真剣な想いを受け止めてみてはいかがですか?

「お試し期間はお泊まりはなし」「一定期間が経ったら結婚を考える」など、具体的な約束を交わしてから復縁するとうまくいく傾向にありますよ。

まとめ

まとめ

突然送られてきた元彼からのLINE。思わず「もしかしたら復縁もありえるかも?」と期待してしまいがちですが、安易に受け入れてはいけません。

たとえあなたの気持ちがまた元彼に傾いていたとしても、ぐっと立ち止まって見極めることが大切ですよ。

mookの他の記事を読む