彼氏に毎日LINEしてもらう方法2つ

彼氏に毎日LINEしてもらいたい! 彼氏ができたら今どこで何をしているのかいつでも把握しておきたいという人は多いと思います。

どうしたら彼氏に毎日LINEをしてもらうことができるのでしょうか。毎日LINEをしてくれる彼氏の心理とは一体どんなものなのか探っていきたいと思います。

彼氏と毎日LINEをするのはあり? なし?

「LINEが来ない!」と嘆く片思い女子が試すべき3つのアプローチ

彼氏と毎日LINEをしたい! そう思う人が少なくないと思います。彼氏が今どこにいて、何をしているのかいつでも把握をしておきたい。

そんなヤキモチも付き合い始めはかわいく見えるものです。彼氏も付き合い始めでラブラブな時期ならきっとすぐに返事をくれたり、彼女がどこで何をしているのか聞いてくれたりすることもあるでしょう。

これは一言で言ってしまうとその人その人でタイプが違うので無理やり同じようにするのは難しいかもしれません。でも、なかなかLINEをくれなかったりそっけない彼氏にこまめにLINEをしてもらうようにすることはできるかもしれません。

あり派の意見

「浮気をしているかどうかの確認にもなるので良い」
「何をしているのか知っていれば安心できる」
「こまめに連絡をすることで、相手が何を望んでいるのかということを知ることができる気がする」

彼氏と毎日LINEをするのは当たり前。朝起きて「おはよう」から始まり、一日中今自分が何をしているのか送るという人もいるようです。

一緒にいなくても一緒にいるような感覚でリアルタイムで状況報告をしあっていることで、寂しさを紛らわせることができるというのです。

学生のカップルの場合はこういったマメに連絡を取り合うことが多いようです。写真を送りあって楽しんでいるカップルもいます。

なし派の意見

「監視されているようでいやだ」
「いちいち返事をしなければいけないのが面倒くさい」
「仕事をしているときに何度も連絡が来ると大変。未読が何十通もあるとうんざりする」

恋人といえど24時間体制で何をしているのか報告したり、されたりするのは監視されているようで嫌だという人もいるようです。

信用されていないようで嫌だと感じたり、浮気を疑われているのではないかと思うと嫌な気持ちになるのはわかる気がします。

また、社会人になり仕事が忙しくなると昼休みに携帯を見たときに未読通知がたくさん来ているとうんざりすることもあるようです。

彼氏に毎日LINEしてもらうためにはどうしたらいいの?

元彼が復縁を求めているサインとは?

一日に何通もLINEをして楽しく会話を楽しみたいけど、そうしたくないタイプの彼氏の場合は困ってしまいますね。

忙しい彼氏の場合はあまり連絡を続けるとあなたと付き合うこと自体が負担になってしまう可能性もあります。でも大丈夫。1日に1度でもいいから毎日連絡をしたいという場合は、次のことを試してみてください。

寝る前に1日1通だけLINEをする

こまめにLINEをするのが嫌なタイプと付き合い始めたら、まずは一日に1通程度夜寝る前にLINEを送るようにするのはいかがでしょうか。

一日にあったことや、思ったことなどを日記風に長く書いてしまうとうんざりされてしまうことがあるので、なるべくすっきりとこんな一日だったということをまとめて「おやすみ」を送ってみましょう。

一日のうちで一番時間があるのが仕事から帰って‪きて家でくつろいでいるときです。その時ならマメではないタイプの彼でも返事を送る気なる可能性が高いです。

仕事中や外出中は忙しくて既読スルーにする彼氏でも、寝る前ならLINEをゆっくりチェックすることもあるでしょう。

昼間はLINEをするのを我慢して、夜だけにすることで気遣いができる彼女という印象を与えることもできるようです。

なにより一日の終わりに自分のことを思い出してもらえるのもうれしいですね。時間がある時なら電話をくれるきっかけになるかもしれません。

こちらからの連絡を絶つ

一日1回の寝る前のLINEさえもしてくれない場合は、こちらから連絡をするのを一度ストップしてみるのも手です。彼氏が一体どれくらいの頻度で連絡を取り合いたいのかを探ります。

あなたからの連絡がこないなぁと感じて彼氏が連絡してくるまで何日かかるでしょうか。数日たっても連絡がこない場合もあるかもしれませんが、ぐっと我慢して1週間から2週間くらいは待ってみましょう。

毎日LINEをしてくれる男性の心理は?

彼氏とlineの頻度は? 一日の理想頻度をチェック♡

毎日LINEをしてくれるマメな男性は、彼女のことを1から10まで知りたいと思っている束縛心が強いタイプのようです。

自分のことだけを考えてほしいというヤキモチやきなタイプだといえます。彼女が誰といるのか、どこにいるのか、何を考えているのか、すべて知りたいのです。

あなたが同じようなタイプなのであれば負担に感じることはないでしょう。毎日LINEをしてくる男性は、あなたにも同じよう対応を求めるタイプだと思われます。

お互いが楽しく連絡を取り合える頻度を付き合いが進むうちにわかっていくといいですね。

miichikinの他の記事を読む