「誕生日にサプライズが……」旦那を惚れ直した瞬間5つ

離婚、不倫ニュースを見ていると、結婚に対してネガティブな印象を抱いてしまいがち。しかし、結婚とは必ずしも不幸になるものばかりではありません。

むしろ、筆者の周囲は結婚して幸せになっている女性が大半です。もちろん喧嘩もするしいいことばかりではありませんが、女性達の話を聞いていると、なんだかんだでみな旦那と一緒にいると惚れ直す瞬間があるようです。

そこで今回は、既婚女性たちに旦那に惚れ直す瞬間について聞いてみました。未婚だけど、結婚に対してネガティブなイメージがある、結婚に前向きになれない女性はぜひ参考にしてみてくださいね。

自分が困っていた時に、率先して動いてくれる旦那に感謝

「風邪をひいてダウンしていた時に、夫が家事をひととおり済ませてくれていました。子どもはもう小学校に行けるほど大きいとはいえ、子どもの分の食事も用意してくれたのはありがたいです。普段から手伝ってはくれる方なのですが、困っている時は本当に心の底から感謝しました」(35歳/主婦)

自分が動けない時に、代わりに動いてくれる男性はいいですよね。感謝の気持ちをその都度伝えると、このようなタイプの男性はより動いてくれるような気がします。筆者の夫も家事を率先して行ってくれる人ですが、自分が困っている時ほど本当に感謝しかありません。

サプライズでお誕生に豪華なランチ

「普段は大衆食堂のようなお店しか行かない我が家ですが、お誕生日にサプライズでホテルのランチに連れて行ってくれました。そういえば、交際していた頃は定期的にサプライズしてくれる夫でした。結婚後も、時折サプライズしてくれると、交際時を思い出していつまでもラブラブでいられるような気がします」(39歳/保険関係)

サプライズ精神のある男性は、とてもロマンティックですよね。いつまでも交際していた頃のドキドキを楽しめそうですし、奥さまを大変大事にしている気持ちがうかがえます。これからも、ずっとラブラブでいて欲しいですよね。

義実家より私を優先してくれた

彼女を好きすぎると感じる瞬間とは?彼女が好きすぎる彼氏の行動9選

「夫の親が毒親で、少々面倒なところがあります。しかし、夫は義両親が無理な話をしてきた時も、いつも私の味方をしてくれます。いつも心強いなと感じます」(29歳/介護士)

義理の両親とのいざこざがあった時に、男性が自分の味方をしてくれないからと離婚に至るケースは多いです。この方の場合は、奥さまの味方をしてくれるからこそ、トラブルがあっても絆が深まっている気がします。

妊娠していた時に、かわりに風呂掃除をしてくれる

「仕事人間なので、普段は滅多に家事を手伝わない夫です。正直、家事に関しては諦めていました。ところが、子どもを妊娠してから家事を手伝おうとしてくれるようになりました。結婚して3年目、待望の赤ちゃんなのでかなり嬉しいのかも?

お腹が大きいからと、風呂掃除も代わりにやろうとしてくれます。そんな夫の姿を見て、今は頼りになるなぁと惚れ直しています。子どもが生まれてからは、どんどん手伝ってほしいなと思います」(37歳/主婦)

こちらの話は、妊娠してから夫の態度がいい意味で変わった例ですね。子どもが産まれてからも、家事育児に積極的な旦那さまでい続けてほしいところです。

ふと励ましの言葉をくれる

「私はネガティブ思考なので、よく仕事の愚痴を夫に話してしまいます。疲れている時は塩対応ですが、ふと励ましの言葉をかけてくれることもあります。弱っている時は心の支えになる存在です」(45歳/医療関係)

励ましの言葉をかけてくれる人が近くにいると、心の支えになりますよね。そもそも女性の愚痴を聞いてくれるだけでも、素敵な男性だと感じます。男性は、女性の愚痴を聞くのを嫌がる人が多いです。奥さまにとって、どんな話でも聞いてくれる旦那さまは大きな心の支えになっているのかもしれませんね。

旦那に惚れ直す瞬間エピソードまとめ

不倫、浮気、離婚など暗いニュースを見て結婚にいいイメージを抱いていない人も多いですが、必ずしも結婚は不幸になるものではありません。

むしろ、幸せに暮らしている夫婦の方が多く、幸せな夫婦ほど表に出てこないから目立たないだけなのです。夫に惚れ直す女性に多いのが、ちょっとしたことでも感謝できるタイプです。たとえば、話を聞いてくれただけでも「ありがたい」と感謝できるかどうかが重要です。また、少しでも動いてもらえたらマメに「ありがとう」と感謝の言葉を伝えている女性が多い印象です。

夫のいいところを、まずは少しずつ見つけて褒めていくのも夫婦円満に過ごすのには大切と言えるでしょう。

みくまゆたんの他の記事を読む