好きでもムリ! 相性が合わないカップルの特徴4つ

恋人のことは好きだけど、「相性があわないな」と感じたことはありませんか? 実は、相思相愛なのに相性があわない…… と感じたことがあるカップルは結構多くいますよ。

どのような時に相性があわないと感じるのでしょうか? 相性があわない時にはどうしたら良いのかと併せて紹介していきます。恋人と相性があわないことで悩んでいる人は、参考にしてみてください。

好きだけど相性があわないなと感じた瞬間

尽くしてたのに……彼が同棲をやめたいと思うきっかけ3つ

価値観があわなすぎる

価値観が違う異性と付き合う時、「そういう考え方もできるんだな」とプラスに考えることができます。しかし、あまりにも価値観があわなすぎたり理解するのが難しいような独特の価値観を持っていたりする場合には、別です。

価値観が合わず、付き合うには相性が悪いと感じることがあります。特に、お金の使い方や考え方が違うカップルは相性が悪いと感じる傾向があるようです。

生活スタイルのズレ

働く時間や休日によっては、会える日が少ないことから相性の悪さを感じる場合があります。一緒に住んでいたとしても、生活する時間が異なると一緒に食事をしたり会話をしたりする時間が充分にとれませんよね。生活スタイルのズレも、相性が悪いと感じる原因の1つです。

また、早寝早起きの人と夜行性の人でもこういった生活スタイルのズレが生じます。性格や体の相性が良くても、生活スタイルのズレから相性が悪いと感じるケースは少なくないようです。

共通点が少ない

恋人と付き合う時に、共通の趣味などの共通点がきっかけで付き合い始める人も多いのではないでしょうか?

反対に、共通点が少ない場合には、付き合っているうちに相性の悪さを感じ始めてしまうケースがあるようです。相手の趣味に合わせたり、自分の趣味にあわせてもらったりしているうちに、疲れてしまうんだとか。

相性が良いカップルと言えば、やはり共通点が多く同じ趣味を楽しめるカップルです。共通点が少ないと、このように相性の悪さを実感してしまうかもしれません。

体の相性があわない

好きでも体の相性だけは相手にあわせることが難しいため、体の相性があわないことが原因で分かれるカップルは、実は少なくありません。

性欲や体力などは人によって異なるため、恋人のことは好きでも体の相性があわないこと別れる原因となるようです。彼氏の性欲が強すぎて引いてしまった・疲れてしまった…… という女性の話は結構耳にします。

好きだけど相性があわない相手とはどうするべきか?

姑よりも小姑の方がタチ悪い!?「シスコン男子診断」

好きだけど相性があわない相手とは、付き合い続けるべきなのか分かれるべきなのでしょうか? 好きだからこそ、どうするべきなのか深刻に悩んでしまいますよね。

付き合い続けた方が良いケース

相性があわないと感じることが些細なことであれば、付き合い続けて良いでしょう。お互いが無理せずに付き合っていける程度なら、好きな気持ちがあればなんとかなります。

しかし、付き合い続けるのであれば相手の気持ちに寄り添ったり割り切って考えたりする必要性もでてくるかもしれません。また、自分の時間もきちんと大切にすることも大切です。

様子を見た方が良いケース

好きで別れたくないけど付き合ってこと自体もつらい場合は、思い切って流れに身を任せたり様子をみたりするのも1つの手です。決断が付かない時には、無理に白黒つけなくても良いのです。

月日が経つことで、自分や相手の考えが変わったり趣味が変わったりして相性が前よりも良くなるケースもあります。どうしたら良いか分からない時には、様子を見ながら恋人と付き合ってみてください。

別れた方が良いケース

金銭感覚のズレや体の相性など、どう努力をしても解決できないような相性の悪さは、別れることも視野に入れましょう。相手がギャンブルに依存していたり、借金があったりする場合は特に注意が必要でしょう。

体の相性があわない場合、結婚した時に不倫をしたりセックスレスになってしまったりするケースがあるので、良く考えなければいけません。

また、自分の好きなものや気持ちを我慢してまで相手に合わせなければいけないような恋愛の場合も、自分のために分かれた方が良いケースがあります。

苦しいだけの恋愛になってしまっている場合や、依存してしまっているだけの場合は、別れた方が良いかもしれません。

おわりに

好きなのに恋人と相性があわないと感じることは、時に悲しくも苦しくもなります。価値観や生活習慣があわなかったり、恋人と共通点が少なかったりすると相性が合わないかも…… と感じるケースが多いようです。

恋人と相性があわないと感じた時に、付き合い続けるか別れるか迷ってしまうこともあるでしょう。お互い無理せずに付き合っていけるようなら、付き合い続けるのも手です。

しかし、金銭感覚のズレやセックスレスなどの相性の悪さが原因の場合には、別れることも視野に入れましょう。決断が付かない時には、無理に白黒付けずに様子を見たり、流れに身を任せてみたりするのもありですよ。

早紀の他の記事を読む