その後の2人の関係を左右するかも? セックス後の言動善し悪し6つ【前編】

2人のラブラブな時間を楽しんだ後、あなたはどんな言動をとっていますか? 彼に優しく声をかけているという人もいれば、疲れてすぐに寝てしまうという人もいるはず。

その後の2人の関係を左右するかも? セックス後の言動善し悪し6つ【前編】
画像:(c)gemenacom – Fotolia.com

セックス後の自分の言動を一度見直してみて、彼に幻滅されていないか、嫌気が差されていないかなどをチェックしてみたほうが良いかも知れません。

今回は、セックス後の言動で男性が幻滅しやすいポイントをピックアップしてみました! 

■1.すぐにタバコを吸う
喫煙女性の場合、事後にタバコを吸うのがお決まりパターンのようになっているはず。「運動の後のタバコは特別美味しい」という言葉を耳にしたこともありますが、セックス直後の喫煙は控えたほうが無難かも知れません。

彼も同じく喫煙者なのであれば、ある程度理解してくれるかもしれませんが、彼がタバコを吸わない人ならセックス直後の喫煙はあまり好ましい印象は受けていないようです。

どうしても吸いたいときは彼に一言伝えてからの方が良いかもしれませんね。

■2.即トイレに行くなど、切り替えが早すぎる
「セックスするとおしっこが近くなる」という女性も少なくありませんが、彼に気遣いしたいなら少しは我慢する気持ちも持っておきましょう。

即トイレに行く、即お風呂に入るなど、あまりにもセックスとその後の態度の切り替えが早すぎると、彼は「さっきまでのは演技だったの?」と思ってしまいますよ。

「一緒にお風呂に入る?」と誘ってみたら、セックス後もまったりとした時間を過ごせるでしょう。

■3.余韻がない
ロマンチストな彼ほど、セックスの後のまったりを大事にしている傾向があります。つまり、セックスが終わってもゆっくりと余韻に浸りたいということ。

上で紹介したように、タバコを吸う、すぐにトイレに行く、すぐに寝てしまう、携帯を触るなどの行動は、彼を不安にさせたり不満に感じさせたりする要因になってしまうので、気を付けてくださいね。

できれば彼に自信を付けてもらえるような言葉をかけたり、2人だけの時間を楽しめるように働きかけたりして素敵な時間を過ごしたいですね。

引き続き後編では、セックス後の良い言動パターンを紹介しています。「セックス後、なんとなく彼の機嫌が良くない気がする」という人は、もしかしたら自分の言動に原因が隠れているのかも知れませんよ。

彼との仲をより親密にさせる秘訣もあるので、ぜひ次回もチェックしてみてくださいね! 
(RUREI)

夜オンナの他の記事を読む

この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…