沈黙知らず♡ 彼と楽しい会話が続く4つのコツ

彼のこと大好きなのに、楽しい会話が続かない……と悩んでいませんか? 今回は、楽しい会話が続かないカップルに向けて、楽しい会話をするコツと、気をつけたいポイントを解説します。コツを抑えて大好きな彼と楽しい会話をしましょう。

彼氏と楽しい会話をするコツ

彼の好きな話題を覚えておく

彼の好きな話題を覚えておく

男性の中には会話が苦手な人もいますが、好きな話題になると上手く話せるという人は多くいます。

音楽やファッションが好きなら「最近のイチオシを教えて」「このコーデどうかな?」と好きな話題を振ってみましょう。

自分の好きな話題や得意な分野の話題で質問されたり、頼られたりすると男性は嬉しくなり、楽しく会話をすることができます。

話を遮らない

会話の途中でつい自分の意見や経験を話したくなることはありますよね。気づいたら相手の話題を奪っていることも……。

話を遮られてしまうと、「自分が話したかったのに……」「まだ一番伝えたいことを話し切ってないんだけどな……」と相手は不完全燃焼の状態に。

彼が話している時は、話を最後まで聞いてから自分の話をするようにしましょう。

リアクションは大きく

リアクションは大きく

会話の中でリアクションが薄く反応が悪いと、楽しい雰囲気とは言えません。楽しく会話をしている雰囲気を出すためにも、彼が話している時のリアクションは大きくしましょう。

リアクションが大きいと、話している側もテンションが上がって、さらに話題を引き出すきっかけにもなります。

共通の趣味を持つ

彼を共通の趣味を持つこともおすすめです。同じ趣味を持てば、共通の話題も増え会話が広がります。彼と過ごす時間も増えて一石二鳥です!

共通の趣味を探すのが難しい場合は、彼の趣味の世界に飛び込んでみましょう。最初は興味が無かったとしても、続けていくことで楽しさが分かって彼との会話もさらに楽しくなることでしょう。

彼氏との会話で気をつけたいポイント

ネガティブな話題は少なめに

ネガティブな話題は少なめに

人の文句や仕事の愚痴など、ネガティブな話題は少なめにしましょう。

ネガティブな話題は聞いている人の気持ちもネガティブになりやすく、疲れさせてしまう可能性があります。

ネガティブな話題は少なめに、ポジティブな話題を多く話すように心がけましょう。

元彼の話題は避ける

男性は、彼女の元彼の話を聞くのはあまり良い顔をしないもの。元彼の愚痴なんて話をするのは最悪です。反応にも困りますし、まだ未練があるんじゃないかと思われてしまいます。

元彼の話は避けるのが無難です。

おわりに

楽しい会話が続かないカップルに向けて、楽しい会話をするコツと、気をつけたいポイントを解説しました。

楽しい会話が長く続かないのは、まだお互いに知らないことが多いのかもしれません。

普段のデートから彼の趣味や好みを知って、話題に盛り込んでみましょう。

KOIGAKUの他の記事を読む