一気に冷めた…この人と同棲は無理だと思った瞬間6つ

すごく仲がいいカップルでも、同棲してみたらこんな一面あったの!?という瞬間はありますよね。今回は実際にあった「この人と同棲は無理だな……」と恋が冷めてしまったエピソードをご紹介します。

「この人と同棲は無理だな」と思った瞬間

リサイクル品大好き男

リサイクル品大好き男

彼が一人暮らしをするというので部屋の片づけや家具を揃える手伝いをしにいきました。

自慢げに「電子レンジも冷蔵庫も洗濯機もリサイクルショップで揃えた!俺、リサイクル品以外はあまり眼中にないな~。」と言っていて驚きました。

あげくの果てに、家の近所に捨てられていたソファーがあったのですが「これ使えるかも。」と持って帰ろうとしていて引きました……。私個人的には、中古品の製品は衛生面的にちょっと嫌だなぁという気持ちがあり、ましてや捨てられているものやソファーなど肌が増えるものは本当に嫌です……。

彼の家なので文句は言いませんが、同棲となると絶対無理! 価値観が違うのかなぁと感じました。(25歳/女性/販売員)

気にせず布団を荒らす男

家にデートに来た時に、そのままベットにダイブする彼と付き合っていたことがありました。「ちょっと、外行った服のまま布団入ったり、ぐしゃぐしゃにするのやめてよ。」と言いましたが「え?そういうの気にするタイプ?笑」と笑ってそのまま彼は何も行動を変えませんでした。

もう別れてしまいましたが、あの時私の嫌がることを受け止めてくれず変えようとしてくれなかった彼とは同棲も無理だったなと思います。(27歳/女性/会社員)

几帳面すぎる男

几帳面な男性と付き合ったことがありました。彼の家に遊びに行って私がベットから降りた時も「シワが気になる……。」といちいち伸ばしたりしていたので、そんな彼を「几帳面だなぁ……。」と毎回思っていました。

ある日私が掃除機をかけて洗濯をした時があったのですが「全然掃除できてない!洋服もなんであんなシワだらけなんだ!それに干す時は色ずつわけてほしい!。」と怒られてうんざり……。彼と同棲したらストレスがたまりそうだと感じました。(28歳/女性/会社員)

お母さんと料理比べる男

彼はいつも「俺のお母さんすごいんだよ」とか「俺のお母さん料理うまいんだよね」と自慢ばかりする人でした。その自慢にもうんざりしていたのですが、ある日彼の家でご飯を作った時

「え!?味噌汁ってその顆粒タイプで作るの!?やめてよ。俺のお母さんは昆布や鰹節、煮干しのダシからとってるよ。」と言われて「お母さんと一緒にするな!!」とブちぎれ別れました。

ずっとお母さんと比べられて、あのまま付き合って同棲しても絶対苦労していたと思います。(27歳/女性/インストラクター)

自由人で遊び大好きな人

自由人で遊び大好きな人

2年付き合った人と同棲を開始したのですが1か月で振られました……。理由は「遊びに行けないし、いつも家にいるから自由がない気がする。もっと遊びたい。」とのことでした……。

僕は同棲=結婚を視野に入れている部分があるので、流石に毎週毎週夜遊びをしたり、友人の家に行かれたりすると、同棲の意味がないのではと考えてしまい、彼女と意見があいませんでした。相手が年下だったことも関係するかもしれません……。次にまた同棲するタイミングがあれば、自分と同じ考えかきちんと確かめて同棲したいです……。(29歳/男性/営業)

電気つけっぱなしで寝る人

知人ですが、電気をつけっぱなしで寝る女性がいます。理由を聞くと、毎回それで寝ているため、暗いと逆に落ち着かないし怖くて寝られない……とのこと。

自分は真っ暗でないと寝られないので、もし同じ「電気をつけて寝るタイプ」の人とお付き合いして同棲するのは無理かもなと思いました。寝るタイミングとか寝る時の方法みたいなのってわりと重要な気がします。(26歳/男性/不動産)

まとめ

「同棲無理かも」と思う瞬間は人それぞれで、様々な理由があるんですね……。

基本は他人なので、一緒に住むとなるとやはりうまくいかないことがでてくるのも当たり前です。ですが、同棲をすれば中々別れづらかったり、家を見つけたりとすぐに離れられるわけでもないので、「相手と同棲してきちんと生活できるのか」「相手の嫌な部分もきちんと受け止めて理解できるのかどうか」をきちんと考えてから同棲しましょう。

KOIGAKUの他の記事を読む