先手必勝!新年のFacebook投稿で早速「モテる」ための裏技3つ

もう間もなく、2014年が終わりの時を迎えます。

淋しさ募るこの季節、「来年こそは素敵な恋をしたい――」そう新年に意気込みをかける女性も少なくないのでは?

そこで今日は、新年の挨拶が飛び交うと予想されるFacebook投稿で先手必勝! 2015年のモテ度をググッとアップさせる丸秘テクニックをご紹介していきますよ~。

年末年始は「家族と過ごした」エピソードが○

数ある投稿ジャンルの中でも、男性の心に響きやすいのがやはり家族エピソード。年末年始のような伝統的な行事は、実家に帰省して「やっぱりこの空間が一番落ち着く……」などの投稿をしてみてはいかがでしょうか。

久しぶりに会った同世代のイトコなどにタグ付けしてもらうのも効果的。「○○ちゃん、キレイになったなぁ」なんて書き込ませちゃいましょう(笑)

前向き・ポジティブな内容の投稿の比重を高く

また、年の変わり目は寒さも相まってついついネガティブな投稿が増えがち。そんな時だからこそ、「今年こそは仕事頑張るぞ~」「目標は一日一善」と言った前向き投稿をすることで、「この子のページは見ていて元気になるな」と印象付けましょう。

嫌なことがあっても呟くのは心の中だけにして! ポジティブな発言だけを書き込むことで、自然とあなた自身にも笑顔が増えていくはずです。

自撮りや食べ物写真は程々に……

そして最後がこちら。写真うつりを良く見せたい気持ちはわかりますが、だからと言って自撮りばかりしていては、「どれだけ自分が好きなんだろう」と疑念を抱かれてしまいますよ~(涙)

男性とのツーショットばかりではモテから遠ざかってしまいますが、複数人写真には好印象を持つ男性も多いよう。毎日アップされると「リア充過ぎて、オレの入る隙間がない……」とも思われがちなので、是非「友達が多いということはイイ人なんだな」レベルを見極めてくださいませ。

女性に多い食べ物写真については、どうせ載せるなら思わず「いいね!」と押したくなるくらい“美味しく”見えるように加工することをオススメします。

 

以上、いかがでしたか?

一年の計は元旦にあり! 是非、早速年明け一発目の投稿で試してみてはいかがでしょうか。


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…