カップルがマンネリ化するきっかけ4つ

付き合いが長くなると「わたちたちマンネリ化してるのかな……」なんて不安になることもありますよね。今回はマンネリ化してしまうきっかけと、マンネリ解消法をご紹介します。

マンネリ化のきっかけ

デートがワンパターンになってくる

デートが毎回同じパターンになっている場合は、マンネリ化している可能性があります。

デートに行く場所がいつも一緒、毎回食べにいくお店も一緒なんてことがあると「またここか……。」と新鮮味もないですし、うんざりしてしまいますよね。

交際期間が長くなるほど新しいデートスポットへ行くのは難しいかもしれませんが、マンネリ化しているカップルは意識してみてください。彼がいつも同じデート場所を提案してくるのなら、あなたが「ここに行きたい」「これをしたい」など新しいことを提案してみるのもいいですね。

コミュニケーションが減ってくる

連絡を取る回数が減る、会う回数が減るということが重なるとコミュニケーション不足が加速します。

また、付き合いが長くなるほど「言わなくても伝わる」と思って中々口にすることも減りますよね。しかし言葉にしなければわからないことがあります。

「今日も素敵だね。」「〇〇してくれてありがとう」など中々照れくさい言葉も素直に伝える必要があります。

一緒にいる時間が長くなる

一緒にいる時間が長くなる

同棲を始めたり、付き合いが長くなって一緒にいる時間が長くなるカップルもマンネリ化になりやすい傾向があります。

なぜなら一緒にいることが当たり前になって、新鮮味がなくなるからです。特に同棲をしだすと、部屋着のまま、ノーメイクといった状況なので、緊張感がありませんよね。

素の自分を出すことは良いことですが、たまには普段見せない姿や可愛くメイクした姿で彼をドキっとさせましょう。

家にばかりいて外に出るのを嫌がる

毎回デートが家というのもマンネリ化するきっかけになります。家でのんびり過ごすことも魅力的ですが、ダラダラと過ごしてしまうことで刺激が感じられなくなってしまいます。

お休み中1日寝てたりごろごろしていて「あれ?今日何してたんだっけ?」と思う時ってありますよね。たまにならいいのですが毎回繰り返していると刺激もないですしお休みを無駄にしてしまった感もあります。

たまには外にでて二人でスポーツをする、行ったことのない場所に行くなどして家デートを減らすことをおすすめします。

マンネリ解消の方法

見た目を変える

見た目を変えることが一番相手に新鮮な気持ちを与えることができます。例えば、ヘアスタイルを変える、メイクを変える、ファッションを変える、身体を絞るなどがあります。

特に同棲しているカップルは、素の状態を見せている為メイクやファッションなどに気合いをいれることが少なくなるのではないでしょうか。

マンネリを感じた時はいつも以上にヘアやメイクを気にして美意識を上げていきましょう。彼も「なんか変わったね!」と気がついてくれるはずです。

新しい体験をする

今までしたことがなかった体験を二人で行いましょう。

例えば料理をする、スノーボードやボルダリングをする、映画をみる……などなんでも大丈夫です。今まで二人が体験してこなかった行動をしましょう。

もちろん旅行に行ったり、海に行ったり、キャンプをしたりしていつもの環境と変えることもおすすめです。

記念日を大切にする

記念日を大切にする

付き合いが長くなればなるほど、記念日を忘れてしまいますしお祝いもしなくなりますよね。ただ、マンネリ化しているカップルこそ記念日を大切にすることをおすすめします。

記念日を意識することで改めて相手に感謝できます。お互い手紙を書いていつもは中々伝えることができない感謝の気持ちを伝えるのもいいですし、付き合いたての頃の写真を見返すのもおすすめです。

「あの時ここに行ったよね!」「この時〇〇なことがあったよね!」など、当時の思い出がよみがえって新鮮な気持ちになります。

おわりに

マンネリ化は、ほぼどのカップルも通る道です。マンネリカップルになってしまったからといって残念がる必要や「別れたほうがいいのかな」なんて不安になることはありません。

マンネリ化は、逆にお互い気を遣うことなく自然体でいられるようになったプラスポイントでもありますし、ちょっとした工夫で解消することもできます。

マンネリ化解消をして、さらによい関係を築いてくださいね!

KOIGAKUの他の記事を読む