友達以上の関係になれない女性の特徴6つ【前編】

男友達の彼を好きになってしまったというときもありますよね。友達以上の関係になりたいけど、相手から恋愛対象として見られないと嘆いている人もいるのでは? もしかしたら自ら友達以上恋人未満の関係になるような雰囲気や特徴を醸し出しているのかも知れません。

今回は、友達としてはとても仲が良いけれど、恋愛関係には発展させられないと男性に思われてしまう女性の特徴をピックアップしてみました! 

友達以上の関係になれない女性の特徴6つ【前編】
■1.みんなに優しくて不安にさせている
誰に対しても優しく振る舞うことのできる人は、とても魅力的な反面で、相手を不安にさせてしまう特徴でもあります。自分の知らないところで異性に優しくしているのかも…という不安がいつも付きまとってしまい、常に心配していないといけない状況に陥ってしまうのです。

あからさまな態度をとる必要はありませんが、周りの人とはまた違った接し方や態度をとって、彼に特別感を抱いていることをアピールしたほうがマル。「最近いつもと接し方が違うな」と思わせることができれば、相手も少しずつあなたのことを意識し始めてくれるはず。そこから恋愛対象になれるかどうかは自分次第なので、積極的に自分の魅力をアピールしましょう! 

■2.一緒にいてドキドキさせられない
完全に友達感覚になってしまうと、恋愛のドキドキした感覚は皆無になってしまうようです。どこまで行っても友達という関係なので、一緒にいても男女の雰囲気になることがないのでしょう。彼をその気にしたいなら、まずは女性らしさをアピールすることが大切。普段見せないようなしぐさや雰囲気などを見せて、ギャップ萌えさせることから始めてみてはいかがでしょうか? 

■3.本心では何を考えているか分からない
常に笑顔でいたり、あまり気持ちを顔に出さないタイプだと、相手に「何を考えているのか分からない」と思わせてしまっているかもしれません。恋愛で大切なのは、お互いの想いを素直に伝え合うこと。

心で思っていることを正直に相手に伝えるようにして、ふたりの間に壁ができないようにすることが大事なようですよ。深い部分で繋がれるような関係に発展させられるように、まずはお互いの本心を表現し合うことからスタートしましょう! 

引き続き後編でも、男友達との関係を進展させられない女性の特徴を3つ紹介しています。友達関係のままで終わってしまわないようにするためにも、ぜひ次回もチェックしてみてくださいね! 
(RUREI)

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…