気付かなかった意外な落とし穴も…?夏デートの「あるある」失敗談!

a1020_000234

彼氏や好きな人との距離を縮めてくれる夏のデート。しかし、準備万端で臨まないと、そこには意外な落とし穴が……!?
今回はデートスポット別、あるある失敗談を集めてみました!

【海・プール編】

〈脱毛忘れ〉
・大事な部分の脱毛を忘れ、隠すのに必死ではじけられなかった。(24才女性/事務系)

〈日焼け・メイク崩れ〉
・ついうっかり寝てしまったら、変な焼け方をしてしまい恥ずかしい。(29才女性/保険業)
・はしゃぎ過ぎてパンダ目になっていることに気づかなかった。誰か教えてよ~! (23才女性/フリーター)

〈忘れもの〉
・水着を着て出かけたら、着替えの下着を忘れた。(27才女性/金融業)
・日焼け止めなどメイク道具を一式忘れ、日焼けするわ、スッピンをさらすわで散々だった。(31才女性/公務員)

【花火大会・縁日編】

〈水分の過剰摂取〉
・屋外が暑すぎて調子に乗って飲んだら、トイレが近くなりデートどころではなくなった。(22才女性/学生)

〈汗対策〉
・汗をかきすぎて匂いやわきの汗染みが気になり、彼から不信がられるハメに。(29才女性/医療系)

〈情報不足〉
・イベントの開始時刻が分からず早く着き過ぎた挙句、屋台やトイレの場所がわからず何時間もウロウロして疲れた。
終いにはお互い無言になった。(26才女性/飲食業)

〈浴衣トラブル〉
・鼻緒で足が痛くなり、もう一歩も歩きたくないという状態に。(25才女性/栄養士)
・着崩れが気になり、彼に「元気ないね」と何度も言われた。(28才女性/事務系)

【ビアガーデン・BBQ編】

〈天候〉
・ビルの屋上にあるビアガーデンで、夜風が想像以上に冷たかった。(30才女性/受付事務)
・突然の雨に打たれ、気合い入れた洋服も、美味しそうな食べ物も、楽しみにしていたイベントも全て台無しに。(32才女性/事務系)

〈飲み過ぎ〉
・飲み放題につられてちゃんぽんし、粗相をしたらしいが全く記憶にない。(25才女性/販売業)

〈虫〉
・虫対策のことなどすっかり忘れていたため、20カ所も蚊に刺された。(29才女性/医療事務)

お出かけ前におさえたい、3つの夏デート対策!

その1:持ち物の確認
現地の事前調査や情報を入手し、必要な物のチェックリストを作成すれば間違いなし! ハンカチやティッシュなど基本グッズもお忘れなく。屋外のベンチでハンカチを敷くなど
女子力を見せるチャンスがあるかも!?

その2:紫外線・汗対策
夏はデートシーンに合わせた紫外線対策が必須。日傘や帽子、サングラスなどおしゃれなアイテムで
コーディネートのアクセントにしてみても!

また、意外に忘れがちなのが汗対策。
通気性の良い洋服を選んだり、制汗スプレーやワキパッドなどの事前予防がおすすめ。

その3:服装
夜風や冷房下など、暑さばかりが気になり怠りがちなのが冷え対策。
TPOに合わせた服装はもちろん、夏デートは体温調整が効くファッションや、
羽織ものを持参すれば安心です。

 

*おわりに*
夏デートにおける意外な落とし穴に留意すれば、不要な心配はせず夏のイベントを目一杯楽しめるでしょう。
ただ、万が一アクシデントに遭った際は、ボロが出てしまう前に彼にコッソリ打ち明けてしまうのも、
二人の仲を深めるきっかけにもなるかもしれませんね!

関連キーワード

KEYWORDS