同窓会や職場で…男女で違う不倫のきっかけ3つ

不倫なんて、自分とは無関係だと思っていませんか?

実は不倫をしようと思って始める人よりも、気づけば始まってしまっていたという人の方が断然多いのです。ダメだと分かっているのに止められない不倫。そんな泥沼にハマらないために、よくある不倫のきっかけをチェックしておきましょう!

どうして不倫をするの?

どうして不倫をするの?

ダメだと分かっているのに、どうして不倫をしてしまうのでしょうか。ニュースで流れてくる芸能人の話だけではなく、不倫はとても身近に存在しています。

最初から「不倫をしよう!」なんて思う人はごく少数で、ほとんどが「そんなつもりじゃなかった!」という人ばかり。自分には無縁だと思っていても、ふとしたきっかけで不倫に足を踏み入れてしまうのです。

精神的に弱っていたり、寂しかったり、癒しを求めていたり。そんな心の隙に入り込む不倫は独身女性の大切な時間を奪っていきます。感情やその場のムードに流されないように、日頃から意識しましょう。

【女性編】不倫のきっかけ

仕事の相談をしているうちに

仕事の相談をしているうちに

仕事の悩みや職場の人間関係を一番分かってくれるのは、同じ会社の上司です。

悩んでいる時は精神的に弱っている状態なので、悩みを聞いてくれたり、アドバイスをくれたり、仕事のミスをフォローしてくれたりする上司がいつも以上に魅力的に見えてしまうことも。異性として意識し始めると、ふとしたきっかけで不倫に発展してしまうことがあります。

職場は家の次に多くの時間を過ごす場所で、家族の目からも離れています。残業や出張などで二人っきりになる機会もあるため、不倫が最も多い環境は「職場」と言われています。仕事熱心な人ほど陥りやすいので注意しましょう!

飲みに誘われて

同僚や男友達と気軽に飲みに行き、なんとなく流れで関係を持ってしまったというケースも。お酒を飲むと理性を保てなくなり、判断能力が鈍ってしまう危険性があります。

仲間や友人という警戒していない関係だからこそ隙ができやすく、ちょっとした弾みでムードが高まり不倫に発展してしまうことがあります。お酒の勢いもあり、既婚者なのに口説いてくる男性がいるのは事実です。押しに弱い女性は流されないように気をつけてくださいね。

彼氏がいなくて寂しい

心の隙間を埋めるかのように、次の彼氏ができるまで一回なら大丈夫だろうと不倫に走ってしまうケースもあります。お互い遊びのつもりで始めた関係が、気がついた時には引き返せなくなってしまうことも……。

不倫をする男性は気持ちに余裕があり、おしゃれなスポットやトレンドに詳しい人が多い傾向です。一緒にいると楽しませてくれるので、寂しさを抱えている人はなかなか抜け出せません。

20代後半を過ぎると、周りの友人は結婚したりパートナーがいたりすることが増え、一緒に旅行したり遊びに出掛けたりする機会が減っていきます。一人でいる時間が長くなると、孤独や寂しさを抱えやすくなってしまうのです。

寂しさは誰かに埋めてもらうのではなく、新しいことを始めたり自分磨きをしたりして自分自身で埋めてあげましょう。

【男性編】不倫のきっかけ

職場の後輩から相談されて

職場の後輩から相談されて

最初は上司として接していても、ひたむきに頑張る姿や普段と違う一面に恋愛感情を抱いてしまうケースがあります。

男性は一般的に「プライドが高い生き物」といわれています。相談されたり頼りにされたりすると自尊心がくすぐられ、相手に好意を持ってしまうことも。普段、職場や家庭で不満がたまっていると、癒しを求めて不倫に走ってしまうこともあります。

また、安定した生活の中にドキドキやスリルを求める人は、性別問わず多いものです。職場での不倫は、職を失う可能性や周囲の信用を失う結果になりかねません。

趣味で知り合って

ゴルフやフットサル、野球など、スポーツが好きな男性は多いですよね。仕事帰りにゴルフレッスンに通ったり、週末に友人同士で集まってフットサルをしたり。そのなかで女性と出会うことももちろんあります。

同じ趣味を持っているので意気投合しやすく、最初は友人でも一緒に練習を頑張る時間を重ねていくごとに、お互いを意識してしまうということも。好意があれば、思わぬきっかけで不倫に発展してしまいます。

スポーツ以外にも、英会話スクールやオンラインゲームのような趣味も不倫のきっかけになる可能性があります。

同窓会や友人の結婚式で再会して

結婚式や同窓会は昔からの友人がたくさん集まります。久しぶりの再会に気持ちが高揚し、好意を抱いてしまうことも。昔好きだった人や初恋の人だと尚更ですね。

また、いつもよりドレスアップしているので、お互いがいつも以上に魅力的に見えてしまいます。パーティーは特別な空間なので、気持ちが大きくなり、アプローチも積極的になりがち。人が大勢集まる場所には誘惑がつきものです。雰囲気に流されないようにしましょう。

自分も相手も大切にできる恋愛をしよう

一回くらい大丈夫、次の彼氏ができるまで、寂しい時だけ、と思っていても、気づいた時には簡単に引き返せないのが不倫の怖さです。もし周囲にバレた時、職場や友人、地位、慰謝料など、様々なものを失ってしまうリスクがあります。

自分も相手も大切にして、周囲に祝福してもらえるような恋愛をしましょうね。

はまあやの他の記事を読む