元彼と復縁するためにやるべき6つのステップ

大好きな彼と別れてしまった時は悲しい気持ちを抱いてしまうもの。いつかは彼への思いも徐々に落ち着いていきますが、やはり別れた直後は切なくてどうしようもないですよね。

復縁を考える女性も多いと思いますが、復縁を成功させるためにはやらなければいけないことがたくさんあります。

どうすれば復縁を成功させられるのか、ご紹介していきましょう。

復縁前にすべきことをステップごとにご紹介!

復縁前にすべきことをステップごとにご紹介!

一度関係が壊れて別れるという決断に至った二人なので、復縁することで必ず幸せになれるとは言い切れません。

最初から少し厳しい言い方になってしまいますが、復縁は完全にヨリを戻すまでに多くの時間を要しますし、努力も必要です。それでも復縁がしたいと思った方は、復縁前にすべきことや復縁時に覚えておきたい注意点を確認しておきましょう。

ステップごとに分かりやすく説明していくので、ぜひ参考にしてみてください。

ステップ1: 一度別れた相手ということを理解する

復縁したいという女性の多くが、まだ付き合っている感覚を持っている傾向にあります。この状態で元彼に復縁を持ちかけても面倒に思われてしまうだけなのです。

大事なのは「今はもう別れている」という事実。すでに付き合ってはいないということをしっかりと受け止め理解することで、復縁するための反省点に気付けるようになります。

「まだ完全に別れていない」という感覚を持っていては、復縁そのものからも遠ざかってしまうでしょう。事実を受け止め、きちんと気持ちを切り替えることが大切です。

ステップ2: 別れることになった原因を考える

別れたばかりの頃は悲しみや怒りなど、冷静な判断ができないことも多いでしょう。そのため、別れた原因が元彼ばかりにあると思ってしまう人もいます。

実際、別れに至った原因の多くが元彼にあったとしても、何かしら自分にも原因があったというケースは多いものです。

例えば、元彼の浮気による別れならば浮気をした方が100%悪いと考えてしまいがちですが、過去に元彼を強く束縛していたなど、あなたから心が離れるような要因があったせいで浮気に走ったということも考えられます。

このように、相手ばかりを一概に悪いと決めつけるのはやめるべきです。別れた事実を受け止められるようになったら、別れの原因を考えて反省し、そこから改善策を見つけていくのが復縁への近道となるでしょう。

ステップ3: 自分の悪い部分を洗い出してみる

ステップ3: 自分の悪い部分を洗い出してみる

別れた原因を考え直したら、元彼を責めるばかりではなく、自分の悪い部分を洗い出して向き合ってみましょう。

欠点を直すというのは非常に難しいことです。時には「自分らしくない」と感じてしまう場合もありますが、もし元彼があなたに原因があると考えて別れる選択をしているならば、以前と同じままでは見向きもされないでしょう。

自分が変わることでさらに元彼が離れていってしまうかもしれないと心配する必要はありません。変わることが前向きに生きるための一歩にもなります。復縁を申し出たときに怪訝な顔をされても、胸を張って進んでいけるのです。

このようなあなたの意識の変化が伝われば、きっと元彼の見る目も変わってくるでしょう。

ステップ4: 本当に彼でないとダメなのか考える

あれこれ考えたうえで、やはり別れた原因が元彼にあるならば、再度付き合ったとしても互いに良い関係を続けていくのは難しいでしょう。

いざ復縁したとして、本当に幸せな交際となるのか考えてみてください。もし同じことの繰り返しになりそうな気がしたのなら、無理して復縁するべきではないでしょう。

ただし、それでも復縁したいという場合、この感情が一時的なものではないか確かめることも大事です。

ステップ5: 元彼への思いを全て書き出してみる

ステップ5では、元彼の良い点・悪い点含めて思いを全て書き出してみましょう。

こうすることで、頭の中でまとまっていなかった部分が自然と整理され、復縁をすべきかどうか本当の答えを見つけることができます。

また、改めて書き出すことで「こんな魅力もあったんだな」という発見もでき、より一層を元彼を強く思うことにもつながります。

ステップ6: 冷却期間がしっかりと取れているか確認

ステップ6: 冷却期間がしっかりと取れているか確認

復縁に踏み込み成功させるためには、しっかりと冷却期間が取れているかどうかも大事です。

ベストな冷却期間は、別れの原因や相手から嫌われていないかも重要ですが、別れてからおおむね3ヶ月間以上は空けるようにしましょう。

冷却期間のメリットは、自分が冷静に考えられるようになるだけではなく、相手をしっかりと見つめ直すこと、そして元彼側もあなたについて考え直すことができるのです。

特に男性は、別れた直後よりも数週間たった頃に元カノに未練を抱く傾向にあり、復縁が成功しやすくなります。

おわりに

今回は復縁前にすべきことを順番にご紹介してきました。

冷静な判断や別れた原因を探ること、そして自分を見つめ直すなど、復縁を成功させるためにはたくさんやるべきことがあります。なかでもステップ6の冷却期間に関しては、男性に復縁を申し出るためには大事にしていきたいポイントです。

焦らずじっくりと復縁のチャンスを狙っていきましょう。

早紀の他の記事を読む