永遠に愛されたい! 結婚後も奥さん一筋な男性の特徴

老後も夫婦円満でいたいと考える人は多いですよね? 実際、奥さん一筋という男性もおり、幸せな家庭を築いている人はたくさんいます。そもそも、どのような男性が奥さん一筋な人になりやすいのでしょうか?

そこで今回は、結婚後も奥さん一筋になる男性の特徴や愛される奥さんになるための秘訣をご紹介します! 幸せな家庭を築きたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

結婚後も奥さん一筋になる男性の特徴

結婚後も奥さん一筋になる男性の特徴

結婚後に浮気する男性もいますが、奥さん一筋と一途な男性も少なくありません。一体、どのような性格の人が奥さん一筋な夫になる傾向があるのか、主な特徴をご紹介します。

嘘がつけない正直者

嘘をつけない男性は、大切な人に対して嘘をつこうとも思いません。むしろ嘘が苦手なので、人を騙してまで生涯を共にしようとは考えないでしょう。そのため、一人の妻を大切にした方が自分にとっても楽なのです。

感謝や謝罪をしっかり言える人

「ありがとう」や「ごめん」という言葉は、相手を思うからこそ素直に出せる言葉です。反射的に言葉にできない人の場合、やってもらって当たり前という考え方を持っている可能性が高く、結婚生活でも家政婦扱いされる恐れがあります。

感謝や謝罪の言葉をしっかり言ってくれる人であれば、奥さんを尊重してくれるでしょう。

ただし、面倒ごとに巻き込まれたくないからととりあえずお礼や謝っておこうという考えを持ち、反省が見られない男性は誠実とは言えないので注意しましょう。

約束事を守る人

約束事を守る人

奥さん一筋の男性は、言い換えれば奥さんの信頼を裏切らない男性です。約束を破ることはある意味裏切り行為なので、それをしっかり守ってくれる人も一途になりやすい傾向があります。

どうしても守れない時は、きちんと連絡や納得のいく理由を言ってくれるので不安を感じることはないでしょう。何気ない約束まで覚えており、きちんと守ってくれるので結婚後も安

物を長く大切に使える人

物を粗末に扱わずできるだけ長く大切にできる人は、人に対しても一途な傾向があります。物持ちが良い理由は、妥協せずに長期的に使うことを前提に選んでいるからです。

恋人選びも同じ感覚で無意識に長期的な目線から選んでおり、奥さんに対しても強い愛着を持つ傾向があるのです。物も人も大切に扱ってくれる優しい人なので、常に愛を感じられるでしょう。

結婚後も愛される奥さんになるためには?

いくら奥さん一筋な男性でも、女性側に何か問題があれば愛想を尽かされてしまい可能性はあります! そんなことにならないためにも、結婚後も愛される奥さんを目指しましょう!

適度なスキンシップを心がける

結婚してからスキンシップが一気に減ったというケースは少なくありません。恋人時代の時ほどベタベタする必要がありませんが、見送りの時にキスや寝る前にハグをする、出かける際は手をつなぐなど、些細なスキンシップを心がけてみましょう。

好きな相手と触れ合うことを嫌がる男性はいません。適度なスキンシップで結婚後も愛情を積み重ねていきま

程よく夫に尽くす

自分に尽くしてくれることに嬉しさを感じる男性は多く、誠意のある男性なら自分も尽くした分の恩を返そうとしてくれるでしょう。

しかし、なんでもかんでも尽くしてしまうと、それが当たり前な状態となりダメ夫になってしまう可能性があります。尽くしすぎは奥さんにかかる負担も大きいので、自分ができる範囲・やってあげたいと思う範囲で尽くしてあげることが大事です。

夫の頑張りを褒める

夫の頑張りを褒める

自分が頑張っていることを褒められて嫌な気持ちになる人はいないでしょう。男性の多くはプライドが高く、「自分の方が頑張っている」という考えを持つ人は少なくありません。

これは、自分を認めてもらいたいという表れでもあります。夫の頑張りを褒めて肯定してあげることで、夫も「妻達のためにこれからも頑張っていこう」という気持ちが大きくなり、家庭を大切にしてくれるはずですよ。

積極的に感謝の言葉を述べる

夫が何かしてくれたら、些細なことでも感謝の言葉を口に出して伝えましょう。夫婦生活に慣れてくると男性だけではなく、女性側も感謝を伝える機会が少なくなることが多いです。

しかし、こちらから積極的に感謝の言葉を言えば、相手も同じ反応をしてくるようになるでしょう。感謝を伝えるたびに夫婦で協力しながら生活していることが実感でき、これからも支え合っていこうという気持ちも強くなりますよ。

身なりを気にかける

結婚後、メイクや服装に気を使わなくなったという女性は多いです。しかし、男心としてはいつまでも綺麗で可愛い奥さんでいてほしいのが本音。

ただ、仕事や家のこと、また子どもができて多忙になると身なりを整える余裕がないという人は多いはず。

毎日のスキンケアを怠らない、余裕があればメイクやネイルをする、夫とのデートなど外出時はおしゃれをするなど、無理のない範囲で身なりに気遣ってみましょう。

おわりに

今回は奥さん一筋になる男性の特徴から愛される奥さんになる秘訣をご紹介しました。特徴に当てはまる男性が彼氏であれば、結婚後も安泰でしょう。

ただし、夫から愛想を尽かされないように、女性側も色々と努力していく必要があります。ご紹介した秘訣を参考に、生涯円満な夫婦を目指していきましょう!

早紀の他の記事を読む