恋愛が続かない…… すぐに破局するカップルの特徴5つ

好きな人と付き合えたからには長続きしたいものですよね。でも「なかなか続かない……」「すぐ別れてしまう……」そんな人もいますよね。今回は、すぐに破局するカップルの特徴について紹介します。

すぐ別れるカップルの特徴

束縛・ヤキモチが激しい

束縛・ヤキモチが激しい

自信がない人は束縛をしがちです。「今どこにいるの?」「本当に友達といるの?女の子といるんじゃないの?」など彼を疑ってしつこく連絡をしていませんか?

「飲み会に行く」と彼から言われた時も「女の子がいるなら行か、束縛や制限をするのではなく信頼して相手に任せましょう。

・同棲していた彼女がすごく束縛の激しい人でした。女性がいる飲み会だけではなく、男友達の飲み会も遊ぶ可能性があるからダメだと言われて友達とも会っていませんでした。ですが、束縛してきた彼女は男友達とも飲み会したり遊んでいたことが発覚し、無理になって別れました。束縛されると自分の交友関係だったりいろんなものを狭めることを実感しました。(30歳/男性/営業)

会う頻度・連絡頻度が多い

会う頻度・連絡頻度が多い

連絡や会う頻度が高いカップルも、すぐに破局しやすいです。付き合い立ては「毎日会いたい」「毎日ラブラブなLINE(ライン)」をしたい」と思うのは当然です。

ですが、毎日お互いのために時間を使ってしまうと一人の時間も少なくなりお互い依存するようになってしまいます。

とくにLINEは、連絡をとりすぎて会った時に話すことがない、LINEのほうが盛り上がっているなんてことが起こりがちです。

・元彼が毎日連絡をとりたいタイプで、少しでも連絡を返さなかったりすると「なんで昨日LINEを返さなかったんだ」とか「返す時間が遅い」と怒られました。私が連絡頻度を重要視していなかったので、彼とはあわなかったです。(27歳/女性/会社員)

定番のデート場所にしか行かない

定番のデート場所にしか行かない

遊園地、映画館、水族館……どれもデートの定番で、二人でいけば楽しい場所ですよね。

しかし、毎回「カップルがいく定番のデート」をしていては長続きしません。毎回「雰囲気が良いカフェでランチする」「夜景な綺麗な場所でディナーを食べる」など張り切って無理をしてしまうと疲れてしまいませんか?

たまには近所のラーメン屋で安くておいしいラーメンを食べる、とくに目的もなく二人一緒に散歩をするなど、張り切らずに力をぬいてできるデートをしましょう。

素の自分をさらけ出せない

普段の自分が出せない、自分の言いたいことが気を使って言えない、など素の自分を出せないと長続きしない可能性が高いです。

相手にばかり気を使って、相手の意見に全て合わせてしまうようではあなたが疲れてしまいます。ありのままの自分自身をさらけ出して、それを受け入れてくれる相手と一緒にいたほうが、交際もうまくいくでしょう。

本当の自分を見せられるのは不倫相手だけだから

・気を使いすぎて、なかなか素直になれないことがありました。「彼は仕事が忙しいから連絡しちゃいけない。」って寂しい気持ちをいつも抑えていました。「わがままを言わない良い子だよね。いろいろうるさく言わないから好きだよ。」と彼から言われましたがそんなことはなくて本当は会いたいし、連絡もしたいし、相手にあわせて我慢するのが苦しくなって、結局別れてしまいました。自分の気持ちを素直に言うのって大切だなと思います。(27歳/女性/販売)

・旦那と結婚した一番の理由は、素の自分をさらけ出せてお互い気を使わず一緒にいるのが楽だからです。変な寝顔を見られても、可愛くないスッピンを見られてもなんとも思いません(笑)

頑張って綺麗でいなきゃ!いい子でいなきゃ!努力しなきゃ!って思うのってしんどいし長続きしないだろうなって感じます。(27歳/女性/会社員)

どちらかが浮気性

どちらかが浮気性なだけで、簡単に破局してしまう可能性が高いです。なぜなら、浮気性の人は基本的にあまり変わることがありません。寂しがり屋な人が多く、付き合っている相手とうまくいかないだけで、他の人によりどころを求めます。

信じる気持ちも大事ですが、過去に浮気をした経験がある人は注意が必要です。浮気でなくても、常に彼氏・彼女が途切れない人も似たような傾向があります。

・元カノと付き合ったきっかけは、「今の彼氏とうまくいってない」と相談され、そのうちに仲良くなり僕と付き合ってくれと告白したからです。付き合っていて最初はよかったのですが、喧嘩したりするとすぐ外に出歩く、夜遅くまで飲み歩くなんてことが続きました。結局、彼女は元カレとも関係は切れておらず、それ以外にも新しい男性がいて、付き合って3か月ほどで別れました。

彼氏と付き合っている間にも他の男性と仲良くする女性は信頼できないなと実感しました。(26歳/男性/不動産)

お互いを尊重することが大事

相手に依存しすぎると、束縛が激しくなったり、連絡頻度なども強要しがちです。また、相手を優先しすぎて自分のことがおろそかになることもいけません。

お互いを尊重し長続きするカップルになりましょう。

KOIGAKUの他の記事を読む