「私は家政婦じゃない!」夫への不満が爆発した瞬間6つ

夫婦といえど、元々は他人なので一緒に過ごせば不満はでてきますよね。きっと夫への不満がないなんて奥さんは一人もいないはず。

今回は実際に聞いた夫への不満が爆発した瞬間をご紹介します。

不満が爆発した瞬間

いつでもご飯があって当然のような態度をされた時

いつでもご飯があって当然のような態度をされた時

・私と旦那は休みがあいません。私が土日休み、旦那が平日休みです。普段から料理や洗濯などは私担当で私がしています。

この前私が仕事、旦那が休みの日がありましたが「仕事終わったら料理作って」と言われた時は流石に頭にきて「自分で作れ!」と言いました(笑)子供じゃないので自分でできる時は自分でやってほしいです。(27歳/女性/事務)

・私が風邪で寝込んだことがありました。そんな日でも旦那に「今日のご飯は?」と言われた時はバカなんじゃないかと思いました。作れる状況でもないし、自力でなんとかしてよって感じでした。(30歳/女性/会社員)

「自分のお母さんがそうだったから」の言い訳をされた時

・夫は食べ方が汚いし、箸の持ち方も下手なんです。私は将来子供ができた時に「親の影響で子供もきちんとしたマナーができなくなるんじゃないか。」とか「なんでお父さんマナーがきちんとなってないのに自分はちゃんとしなきゃなの?」と子供にもし言われたらなにも言えないな…… と思い、夫に直すよう注意したことがあります。

すると旦那は「え?自分のお母さんが箸の持ち方汚いしとくに食べ方のマナーとか気にしてなかったよ。」と言われてあきれました。あんたはもうお母さんを言い訳にできる年齢じゃない!!!(28歳/女性/会社員)

好きに飲み歩く時

・旦那がバリバリの営業マンなので仕事上飲みにいくことがしょっちゅうあります。(コロナで回数は減りましたが)こっちは、子供もいて、夕ご飯の支度もしているのに、突然「今日は飲みに行ってくる」と言って、終電も逃しタクシーで深夜に帰ってきた時が重なった時はブちぎれました。

仕事を頑張っているのもわかりますが、子育てしながら家のことをする私のことも少しは考えてよ! って思ってしまいます。(27歳/女性/主婦)

自分の好きなことだけする時

・旦那を見るとつくづくおこちゃまだと感じることがあります。例えば、好き嫌いが多いので自分の嫌いなものは私が料理を作ろうと食べません。

私がデートで行きたいところがあっても自分が興味なければいかないし…… 夫婦になったのにあまりにも自分勝手なことが多く、怒ったことがあります。自分の好きなことだけして小学生かよ…… と思いますね(笑)(28歳/女性/看護師)

相談もなく高い買い物をされた時

・私たちはまだ新婚で結婚式も控えている状態です。今は、結婚式という目標もあるし、将来の自分たちの生活や子供のために貯金を優先して日々無駄使いをせず過ごしていました。

ところがこの間、夫が私に黙って6万もするリングを買って私にバレないように隠していたのを発見して喧嘩になりました。夫婦なんだから、大きな買い物をする際は相談してほしいし、今この切り詰めてる中でお前は身なりを気にして6万もするリングを買うのか…… 外見はいいから中身を磨けよって感じでした。(27歳/女性/会社員)

子供の支度もしてるのに準備が遅いと言われた時

家族で出かける時は、自分だけじゃなくて、子供の準備も必要なんです。オムツもったり、着替えを持ったり、タオルを持ったり、お菓子もったり、おもちゃもったり…… 子供の荷物のほうが多いんです。それをこっちは準備してる中玄関で「ねえまだ?準備遅くない?」と旦那に言われた時は腹が立ちました。

夫婦で協力する姿勢がお前にはないのか!!(28歳/女性/主婦)

嫌なことは我慢せずに伝えることが大事

嫌な部分を我慢し続けていても、いつか不満は爆発してしまいます。「家事をしない」や「子育てに協力的じゃない」「自分の好きなことばかりする」…… など男性はいつまでも精神的に幼い人が多いのかもしれません。

妻側も夫側も、一緒にいれば不満はでてくるものです。頭ごなしに怒ることはいけませんが、二人で話し合い、お互いが歩み寄りましょう。

KOIGAKUの他の記事を読む