結婚なんて考えられない! 彼氏の貯金がゼロだった場合の選択肢とは

彼氏との結婚を考えている場合、彼の貯金額は気になりますよね。もしも彼氏の貯金がゼロだったら、別れた方が良いのか? と悩んでいる女性も多いでしょう。貯金額がゼロでも、すぐに別れる必要はありません。

上手に貯金するように促し、しっかりと結婚資金を貯蓄してもらいましょう! 今回は、彼氏の貯金がゼロだった時の考え方、彼氏に貯金をさせる方法をご紹介していきます。

彼氏の貯金がゼロだったらどうする?

【確認事項⑧】借金の有無

まずは、彼氏の貯金がゼロだった場合の考え方についてみていきましょう。

別れる

彼氏の貯金がゼロである時点で引いてしまう、冷めてしまう女性は多いのではないでしょうか。もちろん、結婚を前提に付き合っている男性が結婚資金すら貯金できていないと分かったら、本気ではないのかな? と思ってしまいますよね。

しかし本気で付き合ってきたからには、別れる前に貯金を勧めてみると良いでしょう。お別れを決めるのは貯金をすすめた後、彼が不機嫌になったり貯金を拒否されたりしてからでも遅くはありません。

貯蓄をすすめる際、なぜ貯蓄をしてほしいのかなどを詳しく話せると、より伝わりやすくなるはずです。貯金がゼロだからと言ってすぐに諦めず、彼としっかり話し合いをしておきましょう。

それでもお金の使い方を改めてくれない場合は、なるべく早めにお別れをした方が良いかもしれません。

貯金させて結婚する

結婚したくても彼氏の貯金がゼロだと、なかなか踏み込めない女性は多いですよね。そのような場合は、彼氏に貯金させるよう、根気よく色々な行動を取ってみましょう。

貯金ゼロ彼氏の中には「貯金をしたいけどやり方が分からない」など、貯金ができなくて悩んでいる人も少なくありません。貯金がないことに対して頭ごなしに怒らず、最初は貯金についてどう考えているのかを聞き出してみましょう。

特に1人暮らしの男性は貯金をする余裕がなく、「したいけどできない」状態である可能性もあります。どうしたらお金を貯金に回せるのかを一緒に考えることで、彼自身も貯金について前向きに考えてくれるはずですよ。

後半では貯金ゼロ彼氏に貯金させる方法をご紹介しますので、併せてご覧ください。

貯金ゼロ彼氏とうまく付き合っていくためには?

お金にだらしがなかった(A子さん・32歳/会社員)

貯金がゼロだとしても絶対に結婚したい!と考えている方も多いでしょう。しかし、貯金がゼロのまま結婚してしまうと生活が苦しくなったり、幸せを感じられなくなったりする可能性が高いです。

どうしても貯金ゼロ彼氏と結婚したい場合は、何としてでも彼に貯金をさせましょう。ここからは、彼に貯金をさせる方法をご紹介していきます。

2人で頑張ろうと促す

素直に受け入れてくれる彼氏であれば、2人で一緒に貯金をしよう!と促すだけで貯金を始めてくれる可能性があります。目標額を決めたり、期限を決めたりすることでよりやる気を引き出すこともできるかもしれません。

また、男性の中にはプライドが高い人も多いため、「2人の約束は守らなければ!」と一生懸命になってくれるでしょう。特に今まで1度も貯金経験がない場合は、2人で貯金する方法がとても有効だと言われています。

財形貯蓄や積立定期を勧める

貯金をしている人の多くは、会社の給与から自動的に差し引かれる「財形貯蓄」や銀行から定期的に積み立てられる「積立定期」などを活用しています。

これらの方法は、手間がかからない上に必ず毎月同じ金額を貯金できるので、貯金の楽しさを知ってもらうためにとてもおすすめの方法ですよ。

給料や銀行から勝手に差し引かれるため、お金がなくなっていく感覚がなく、ストレスフリーで貯蓄できることでも人気です。貯金をしないほとんどの男性がこのような仕組みを知らないので、さりげなく教えてあげるだけでも貯金してくれる可能性がアップしますよ!

彼の先輩や親にアドバイスしてもらう

貯金を促すと逆ギレされてしまう…… と悩んでいる女性も多いです。そんな時は、彼の先輩や親に頼んで、貯金するよう促してもらいましょう。

尊敬している先輩、親などの言うことはすんなり受け入れる男性も多いため、周囲の人を上手く使うスキルを身に付けておくのも重要かもしれません。

この方法は結婚後に改善してほしい部分が出てきた時も役に立つので覚えておくと良いでしょう。それでも貯金してくれない場合はやはり、手間なく引き落とされる積立定期や財形貯蓄がおすすめです。

おわりに

今回は、彼氏の貯蓄がゼロだった場合どうすればいいのか、彼氏に貯金させる方法などをご紹介してきました。男性が貯金をしない理由として「好きなように使いたい」「やり方が分からない」などが挙げられます。

財形貯蓄や積立定期は手間もかからず、いつの間にか引き落とされているため、貯金ができない男性にぴったりなのです。彼氏の貯金がゼロだった場合は、さりげなく財形貯蓄や積立定期をすすめて、ストレスなく貯金できる環境を整えてあげましょうね!

早紀の他の記事を読む