市販のマリトッツォを食べ比べしてみた!

今話題のマリトッツォ、わざわざパン屋さんや専門店に行かななくても、スーパーやコンビニで手に入ります!

そこで今回は市販で買えるマリトッツォ2種を食べ比べてみました。

商品紹介

市販のマリトッツォ食べ比べしてみた

今回は、ファミリーマートと、SEYUで購入したマリトッツォを比べてみます!

MERITOZZO

購入場所:SEYU
価格:107円(税込)
カロリー:336kcal

袋の裏側には、マリトッツォの由来が!元々は婚約者に未来の夫が贈るお菓子……!? 素敵すぎる♡ なんだか恋愛運もアップしそう……♡

袋から出してみるとこんな感じです!

表面はパン生地に中にクリームがたっぷりつまっていて、よくみる「マリトッツォ」そのものです。

いざ実食!

大きさはさほど変わりません。若干左側「MERITOZZO」のほうが大きい気がします。

一方右側の「クリームシフォンマリトッツォ風」は生クリームの量が多い印象が!食べるのが楽しみ♪

MERITOZZO

まずは「MERITOZZO」から食べてみます。半分に切るとびっくり!生クリームがぎっしり詰まってました。(もしかして「クリームシフォンマリトッツォ風」のほうよりあるのでは……?

パッケージに「たっぷりクリーム」と書かれているだけあります!

ぱくり……濃厚!!! クリームが重ため!

「パンを生クリームで挟みました」のまんまです(笑)

オレンジピール入りブリオッシュ生地とありましたが、私はあんまり感じませんでした……。

クリームシフォンマリトッツォ風

クリームシフォンマリトッツォ風

クリームの量で比べると、やはり最初の「MERITOZZO」の方が多いかもしれません。

ぱくり……口に近づけただけでオレンジの香りがすごい!

生クリームは軽めで、スポンジもしっとりしてます。美味しい!

両方美味しいのですが、生クリームがあまり得意ではない私はこちらのほうが好きです!

みんなの意見は……?

私以外にも4人の女性に試食をしてもらいました!

MERITOZZO

・生クリームが重たくてずっしりくる

・結構お腹にたまるから、おやつっていうよりは食事として食べられそう

・生クリームが油っぽく感じる

:牛乳パン(長野のご当地グルメ)みたい

 

全員が「生クリームが重い」と同じ回答でした。ですが、ブリオッシュ生地にたっぷりの生クリームを挟んでいるのが特徴の「マリトッツォ」を表現されているのは、こちらの商品になりそうです。

パン生地の重ためクリームが好きな方がこちらの商品がオススメ! 値段も税抜き100円以内とお手頃です。

クリームシフォンマリトッツォ風

・オレンジの香りが広がる

・生クリームが軽くて食べやすい

・シフォンケーキがしっとりしている

・食事というよりは、おやつの感覚で軽く食べられる

 

四人全員が「MERITOZZO」よりファミマの「クリームシフォンマリトッツォ風」が好き!と回答。

シフォンケーキで、生クリームが軽くあっさりと食べられるのがよかったのかもしれません。

軽めの生クリームが好き、オレンジの香りを楽しみたい方はこちらの商品がオススメ。

自分の好みのマリトッツォを探してみて!

同じ「マリトッツォ」でも大きく違いがあることがわかりました!

アレンジレシピも豊富で、フルーツやナッツをのせて自分なりの食べ方を楽しむことが可能です♪

出典:山崎製パン | おうちde簡単 菓子パンアレンジレシピ

今年のおうち時間はぜひ今話題の「マリトッツォ」を楽しんでみてくださいね。

KOIGAKUの他の記事を読む