付き合ってすぐ両親に紹介!?重たい彼氏の特徴7つ

尽くされすぎる、愛されすぎる恋愛は疲れてしまいます。重い彼氏と付き合うとうんざりすることもあるでしょう。純粋に恋愛も楽しめないですね。

そこで今回は、重い彼氏の特徴や行動、対処法を紹介します。なぜあなたの彼氏は重くなってしまうのでしょうか?

重い彼氏の特徴7つ

付き合ってすぐに結婚や子どもなど将来について話す

付き合ってすぐに結婚や子どもなど将来について話す

まだ結婚など意識していない関係性の段階で将来や子どもについて話されると、思わず重たさを感じてしまいます。

付き合ってすぐに「2年以内に結婚したい」「子どもは二人ほしい」など言われると、それ前提の付き合いのように感じて窮屈な恋愛になりそうです。

望んでいないのに高価なプレゼントを贈る

カップルであれば、誕生日やクリスマスなどプレゼントを贈り合う機会がありますね。このとき、十何万円もする高価なものなどを贈られると、重い彼氏だと感じるのではないでしょうか。

プレゼントされることは嬉しくても、あまりに高価だと気を遣います。その分お返しをしなければならない、どうお礼を伝えればよいのかわからないと頭を悩ませてしまいそうです。

周囲が驚くほど彼女の身の回りに気を遣う

「彼女のために」と身の回りのことに気を遣い、なんでもやってあげる彼氏も重いです。

自分自身でできることも彼氏がやってくれるので、他人が見ると彼女がお姫さま扱いされているように見えるでしょう。必要ないことにまで気を遣われると、重さ以上にうっとおしさを感じるかもしれません。

何度も会わないと不安になる

重い彼氏は、デートの回数が週1回程度でも寂しく感じるもの。とにかく毎日一緒にいたくて、デートの日は朝から晩までずっとべったりでなければ嫌なのです。

仕事が忙しくて会えない日が続くと、嫌味を言ったり拗ねたりして重たい一面を見せるでしょう。

常に彼女の動向を把握していないと不安になる

彼女が友達と遊んでいるときや、会社の同僚との飲み会など、しつこく電話やLINE(ライン)をしてくるの束縛する重い彼氏の特徴です。

このときの彼氏の心理として「彼女が浮気をしているかもしれない」「自分の目の行き届かないところで何をしているかわからない」といったものがあります。不安ゆえに、相手が嫌がったり傷つけたりする行動で気を惹きたいのです。

仕事や友達を後回しにしても彼女を優先する

・仕事が忙しくても定時であがって彼女に会いに行く
・友達と一緒にいても彼女から連絡があるとすぐ返信する
・「彼女と会うから」という理由で毎回誘いを断っている

このような特徴があるのは典型的重い彼氏です。大切にされているともいえますが、彼氏の印象が悪くなり、その彼女であるあなたまで「わがままな人」という印象になるかもしれません。

すぐに彼女の両親や親しい友達に会おうとする

付き合ってすぐにあなたの両親や親しい人に会おうとする彼氏は、何を考えているのかわからず困ります。「自分が彼氏だ」とアピールをしたい心理があるのでしょう。しかし、彼氏ができたことを周囲に伝えるのは彼女のタイミング次第です。

そんな彼女の気持ちを理解せず、自己満足のために親しい人に会おうとするのはかなり重い行動といえるでしょう。

彼氏が重い原因

純粋に彼女のことが好きすぎる

純粋に彼女のことが好きすぎる

彼氏が重くなってしまう一番の原因は、彼女のことが大好きで、少しでも長く一緒にいたい、喜ぶ顔が見たいと思うから。純粋に深く強く愛しているだけなので、もちろん悪気はありません。

彼女としてはとても嬉しいことですが、愛されすぎるのも困りものです。

自分に自信がなく尽くすことでしか愛情表現できない

過去に浮気された経験があるなど、男としての自信がない男性は、束縛するようなやり方で愛情表現をすることがあります。重いと感じられるほど愛さなければ、彼女に逃げられる・嫌われると思っているのです。

今現在も、彼女から愛されていないと感じているところがあるのかもしれません。

彼女側が尽くされることに慣れていない

彼氏が重いのではなく、彼女であるあなたが尽くされることに慣れていないとも考えられるでしょう。人それぞれ、尽くしたい人・尽くされたい人がいます。

もしあなたが恋人に尽くしたいタイプならば、尽くされる側に回ったことがないので、どう対応してよいのか戸惑っているだけかもしれません。

重い彼氏への対処法はある?

彼女からの愛情表現で自信をつけさせる

彼女からの愛情表現で自信をつけさせる

「好きだよ」「◯◯なところが素敵」など伝えて、彼氏に自信をつけてもらいましょう。

大好きな彼女から好きだと言われれば、彼氏は愛されていると感じて自己肯定感が高まります。誰かから認められることで、彼氏は重い行動をする必要がなくなり普通に接してくれるはず。

「好き」を伝えるのが恥ずかしいときは「頑張っているね」という感じで褒めてあげましょう。

自分からスケジュールを伝えるようにする

・今日は◯◯ちゃんと△△に行くよ
・明日は◯時ごろに会社から帰るよ

彼氏に予定を聞かれる前に、このように自分から伝えましょう。そうすれば何度も予定を確認される重い行動に悩まされることがなくなるはず。

彼氏を不安にさせないことが重い彼氏から抜け出すための手段です。

おわりに

彼氏が重い行動をとる理由は、彼氏の心の問題やあなたの接し方に原因があるのかもしれません。

自分の彼氏が「重い彼氏の特徴」に当てはまる場合は、彼氏を寂しくさせないよう、こまめに連絡をするなどして対策してみてくださいね。

ayumiの他の記事を読む