見つけたら狙い目! いい男の共通点とは?

「いい男と出会いたい!」「できるだけいい男と結婚したい」と考える方も多いでしょう。確かに、恋愛・結婚をするならできるだけいい男を選びたいと思う方はいるはずです。

しかし、そもそも「いい男」はどんな条件をクリアした男性のことを言うのでしょうか? 具体的な条件が見えてくると、いい男を見極める際にも役立ちますよ! そこで今回は、いい男の条件について詳しくご紹介していくのでぜひ参考にしてみてください。

いい男に共通する条件

OLは見た! おじさんたちの痛い若作り例4つ

世間一般に「いい男」と言われる人には意外と共通する部分も多く見られます。まずはいい男に共通する条件から見ていきましょう。

見た目の共通条件

外見は人それぞれ異なりますが、いい男の共通点として「清潔感」が挙げられます。いくら性格や行動でいい男の条件を満たしていても、見た目で損をしている男性は意外と多いものです。

見た目からいい男を見極めるなら、まずは清潔感があるかどうかをチェックしてみましょう。逆に、イケメンかどうかは「いい男」の条件に当てはまるわけではありません。

もちろんイケメンの方が付き合っていてステータスのように感じられるかもしれませんが、イケメンだからと言っていい男の条件をすべて満たしているわけではないので注意してくださね。

性格の共通条件

いい男に共通している性格は、主に「誠実」「思いやりがある」「穏やか」などが挙げられます。誠実な男性は相手に嘘をつくことも少なく、浮気をしないという安心感があります。さらに信用できるため困った時にも相談しやすいでしょう。

また、思いやりを持った人なら彼女だけでなく色んな人からも信用されており、仕事やプライベートでも充実した人間関係を構築している場合が多いです。

店員にも気遣える人なら人間関係でのトラブルは起きにくいだろうとも予想できます。女性はホルモンの影響もあり、比較的感情の起伏が起こりやすくなっています。

もし男性がすべてを包んでくれるような包容力を持ったいい男なら、一緒に過ごす時間もきっと穏やかなものにしてくれるでしょう。そのため、性格は穏やかな人の方がいい男の条件になってきます。

行動の共通条件

いい男に見られる行動の共通条件には、「仕事ができる」「経済力がある」「聞き上手」などが挙げられます。

仕事ができて経済力のある人は、将来の結婚を見据えた時に欠かせない条件と言えます。仕事面や経済面がだらしない人は決して「いい男」とは言えないでしょう。

また、いい男は自分から話すこともできますが、基本的に聞き上手であることも多いです。

たとえ仕事ができて経済力があっても、自分の自慢話ばかりしてくるような人は決していい男ではありません。最初は男性が話していたのに、気付いたら自分がたくさん話していたという感覚があったら、その人は聞き上手と言えるでしょう。

いい男から選ばれるには?

上記でご紹介した条件をクリアした人を見つけたものの、自分が選ぶだけでなく相手からも選ばれなければ付き合うことは難しいです。そこで、いい男から選ばれるためのポイントもご紹介していきましょう。

比較的自立している

いい男から選ばれるには、自立していることも大切です。誰かに依存するような生活を送る人よりも、仕事やプライベートもできるだけ自立した女性の方が、付き合うメリットがあると考えられるためです。

もちろん、恋愛はメリット・デメリットで動くだけではありませんが、最初に抱く印象も重要となってきます。

芯を持っている

自分の中にしっかりと芯を持っていて、他人に意見を伝えられる人にいい男も惹かれやすいです。逆に自分の気持ちを正直に言わないにも関わらず、「分かっていない」と不機嫌になるような女性にはいい男も振り向いてくれませんよ。

素直になることは大変かもしれませんが、きちんと自分の中に芯を持って意見を述べたり、気持ちを伝えたりできるようにしましょう。

ポジティブ

一緒にいて楽しいと感じられるのは、やはりネガティブな発言をする女性よりもポジティブな発言をする女性です。考え方としてネガティブなものを持っていても良いのですが、発言はなるべくポジティブなものにしていきましょう。

特にクール系のいい男は意外と大人で品の良い女性より、元気で明るい女性に癒されていることも多いようです。

いい男は周りに気を遣っていることも多く、気疲れしている可能性も高いので元気で明るく接していき、「この人といると楽しい、癒される」と感じてもらえるように頑張りましょう。

おわりに

今回はいい男に共通する条件と、いい男から選ばれるためのポイントについてご紹介してきました。せっかく新しい恋愛をするなら、なるべくいい男と付き合いたい! と思う人も多いはずです。

しかし、見極めることばかり考えていても実際に付き合えるわけではないので注意が必要ですよ!

いい男を見極め、実際に付き合うためにも選ばれるポイントを取り入れてアピールをしていきましょう。そうすることで付き合える可能性も広がっていくはずです。

早紀の他の記事を読む