男性目線でこっそり指南…合コンにおけるタイプ別男子攻略法

先日、顔見知りの女性Aから「今度の合コン、絶対に結果を残したい。男性を確実に落とす秘策を教えろ」と結構な勢いで詰め寄られました。男性を確実に落とす…一瞬無理難題を言う人だなぁとも思ったのですが、よく考えれば男性なんてみんな単純。全然無理難題ではありませんでした。

男性目線でこっそり指南…合コンにおけるタイプ別男子攻略法
男性の性格はそれぞれ微妙に誤差レベルで異なりますが、根っこの部分は大概同じ。異なる部分は表面的なものから、仕事や気質、趣味の部分だけ。

そこで、そんな少ないパターン別に合コン時の男性の攻略方法を指南したのですが、これが効果があったのでしょう。Aから、見事彼氏をゲットすることに成功したとの報告がありました。

では一体どんなアドバイスをしたのかと言えば、何も特別なものではありません。「●●系なのでこの話をしたら喜ぶ」的なノウハウを筆者がそれぞれのタイプの同性知人から聞き出して、それをそっくりそのままAに伝えたまでなのです。

せっかくなのでこの情報、こちらでもご紹介させていただこうと思います。

■タイプ別合コン攻略法・高学歴男子編
収入が良い仕事に就いている男性は、一見堅物で近寄りがたく感じられますが、その実態は非常に華やか。やはり大手に勤めていたり、医師だったりすると、それだけで普段から引く手数多なのです。

つまりこういうタイプは、遊びにもかなり慣れているので、結構ストレートで「あ、話が早いな」と思えるアプローチをしてくる女性以外とは、なかなか懇意になる機会は少ないということでした。

放っておいても女性が大勢目をかけてくれる立場なので、まどろっこしい駆け引きは、こういう男性にはご法度のようですね。合コンにおいては、開始5分でロックオンして、迅速に打ち解けるのが上策でしょう。

■タイプ別合コン攻略法・ムードメーカー男子編
合コンそのものを企画したり、場を盛り上げてくれるタイプの男性は、人当たりも良く、話も面白いことがほとんど。でも意外と、企画者が合コンで彼女をゲットしようと思っているケースは少ないことをご存知でしたか?

この手の男性は、第一に「合コンを成功させないと!」という思いがあり、女性に話しかけられても、頭の中では「ああ、俺よりもそこの誰とも喋ってない奴の相手をして欲しいなぁ」と感じているもの。だから割と、その場でこういう男性を落とすのは難しいようです。

ただ、合コンが無事に終わってしまえば話は別。その場で急接近することはできなくても、別れ際にそれとなく連絡先の交換をして、「今度反省会しましょう」と持ちかけると、肩の荷が下りた後の安堵感から、OKしてくれる可能性は高まるということですね。

■タイプ別合コン攻略法・趣味に生きる男子編
仲良くなるための難易度が高いのが、恋愛よりも趣味を優先するタイプ。「なんで貴方、今日ここにいるの?」と言いたくなるほど乗り気でない顔をした男性、たまに合コンで見かけますよね。

こういう男性は、大体数合わせで仕方なく呼ばれただけで、本音は「あ~帰ってゲームしたい」と思っていることでしょう。しかしそんな彼らも、自分の趣味について質問され、この趣味に興味を持ってもらえれば俄然気分も変わってくるものです。

ただ、趣味を褒めるというよりも、趣味に興味を抱くような態度を取るというのがポイント。下手に「すごい、いい趣味だね」と言うと、「君に何が分かるの?」とマジ顔で返されることがあるので、めんどくさいですね。

逆に言えば男性の趣味に対してガンガン質問を飛ばすような女性は、彼らにとってはまさに理想の話し相手となり、恋愛感情を抱かれるのも時間の問題ということです。

■おわりに
いかがだったでしょうか。今回は高学歴・高収入タイプ、幹事タイプ、合コンに乗り気ではない趣味人タイプの攻略法を、それぞれ該当する性質の男性から聞き出して書いてみました。

他にもちょいワル系ですとか、お洒落男子とかタイプは色々いるのですが、それらの男性は言わば普通の合コンに普通にゴロゴロしている普通の男性。取り立てて紹介するべき攻略法もないので、あえてここでは説明を除外しています。

もちろん合コンだけではなく、街コンやホームパーティでも流用できる攻略法ですので、気になる男性がいた場合は、是非とも参考にしていただければと思います。
(松本ミゾレ)

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…