あの行動が原因⁉ 女性が「つまらない」と思うデートの特徴4つ

デート中に、彼女が不機嫌になったり、気になる女性を2回目のデートに誘っても断られたり……そんな経験はありませんか?

もしかするとそれは「つまらないデート」をしてしまっているかもしれません……! 今回はそんな「つまらないデート」の特徴を解説します。

女性が体験したつまらないデート体験談

気遣いのできない人と……

気遣いのできない人と……

「以前付き合っていた彼とのデートで、彼の地元に行ったことがあります。彼の行きつけのお店に行ったのですが、その店の店長や常連客とも仲が良く、私じゃなくてそっちの方と会話を始めてしまいました。地元トークを広げられ私は会話に入れず、ただ座ってるだけの状態……。なんて気遣いができない人なんだ……と冷めてしまいました。その後すぐに別れました。」(33歳/女性/会社員)

常連の店で女性は置いてきぼり状態……。通いなれた店で常連客と盛り上がってしまうのは仕方ないとは思いますが、デートという本来の目的を忘れてしまうと、女性から「つまらない」と思われるだけではなく、呆れられてしまいます。

趣味の世界に浸り……

「サッカー好きな彼氏が『サッカー観戦しよう』といいサッカーを観に行ったことがあります。私はサッカーの知識がなく『あれってどうなってるの?』とか色々質問しても本人は試合に夢中で無視。そしてゴールが失敗すると『チッ……何してんだよ!!』と大声で叫んだりイライラしだしてドン引き……。結局別れました。」(27歳/女性/会社員)

自分の趣味に誘っておいて、一人の世界に入ってしまったパターン……。彼女からすると、彼氏の趣味を勉強しようとおもったのでしょうが、これでは一人でサッカーを観ているのと変わりません。

「つまらない……」と思われてしまうデートの特徴

ノープランのデート

ノープランのデート

つまらないと思われてしまうデートはノープランのケースが多いです。

・予約なしでお店に行ったら満席で入れなかった

・行く所を決めていなくて街をたださまようだけになってしまった

など、事前準備をせずにデートをすると失敗する可能性が高くなります。デートの相手にも「何食べたい?」など意見も聞きつつ、最低限でも目的地は決めて、お店など予約ができるならしておいた方が安心です。

デート費用を抑えようとする

デートはある程度お金がかかるものですが、それをケチってしまうと「つまらない……」と思われてしまう可能性が高いです。

・無料のスポットしか行かない

・カフェには入らずマイボトル持参

・クーポン券が利用できるレストランで食事

など、デートの相手からすると「私にお金を使いたくないんだ……」「ケチすぎる」と不満が出てしまいます。

女性はデートに行くことが決まったら、新しい服やコスメ、まつエクなど身だしなみにお金を使って当日までに準備をします。

せっかく綺麗にしてデートに来たのに、それに見合わないデートだと残念がってしまいます。準備をしてくれている女性のためにも、ある程度の費用はかけた方がいいでしょう。

スマホばかりいじる

スマホばかりいじる

せっかくのデートでスマホばかりいじっていると「一人で来た方がよかった!」と不満に思う女性は少なくありません。

「もしかして、私とのデートがつまらないから?」と思ってしまう女性もいます。

デートは会話を楽しむことも重要です。スマホばかりいじらずに、相手との時間を楽しむようにしましょう。

自分の話ばかりする

デート中、自分のことばかり話していませんか? 自分のことを知ってほしいからと、一方的に話を聞かせてしまっている状態になってしまうのは良くありません。

相手のことを知ろうとする姿勢も大切です。自分の話を聞いてくれる男性は、女性から見ると印象が良く、会話も弾みやすくなります。

おわりに

「つまらないデート」の特徴を解説しました。当てはまる特徴はありましたか? 多く当てはまるという人は、一度自分の行動を見直してみたほうがいいでしょう。

KOIGAKUの他の記事を読む