LINEは即レス…彼女に依存する男性の特徴8つ

彼氏に依存されると、束縛されているように感じて純粋に恋愛を楽しめないですよね。なぜあなたの彼氏は依存してしまうのでしょうか。

今回は、彼女に依存する男性の特徴や性格を紹介します。彼氏の依存の原因はあなたにあるかもしれません。

彼女に依存しがちな男性に見られる8つの特徴

ことあるごとに状況報告をする・させる

ことあるごとに状況報告をする・させる

仕事からの帰宅時や自宅にいるときでも、自分の近況報告をする、それを彼女にもお願いする男性は、彼女に依存しやすタイプといえます。

「自分もしているのだから、彼女も報告してほしい」という気持ちがあり、LINE(ライン)や電話の頻度が落ちると浮気や恋愛感情の薄れを心配するのです。

彼女が常に自分の目の届くところにいてほしい、知らない場所で何をしているかわからないと不安になるという心理です。

自分に自信がなく彼女にすがってしまう

自分の外見や、男としての自信がないことも、彼女に依存しやすい人の特徴です。自信のなさから身近な人にすがり、甘えたり励ましてもらったりします。学歴や年収、容姿の面などで彼女との間に差がある人ほど、自信を失いがち。

このようなコンプレックスから彼女を束縛するようになり、他の男性と自分を比較されないようにするというケースもあります。

LINEは即既読・即レスが当たり前

束縛が激しいタイプの依存型男性は、LINEは即既読・即レスが当たり前で、彼女にもそれを強要します。

たとえ仕事中などスマホを見られないときでも、10分程度既読がつかないだけで不安に陥り、メッセージを連投したり電話を何度もかけたりして彼女からの連絡を待っています。

LINEに既読がつかないと、無視されている、自分がいないところで何をしているのかわからないとイライラしてしまいます。

寂しがりやでかまってちゃんな性格

寂しがりやでかまってちゃんな性格

男女問わず、寂しがりやでかまってちゃんな性格の人は、身近な相手に依存しやすい傾向にあります。とにかく自分中心で、彼女に目を向けられていないと放置されている感覚になるのです。

LINEの連投やしつこい電話のみならず、あえて彼女を心配させるようなメッセージを送って注意を引こうとすることも。「他に好きな人ができるかも」「俺がいなくても平気なんだね」と、子どもじみた発言をしたりします。

歪んだ愛情表現をすることが、彼女に依存しやすい男性の特徴です。

彼女とのスキンシップが大好き

いつでもどこでもベタベタとスキンシップをする男性も、彼女に依存しやすいでしょう。

人が多い街中や店内でもイチャイチャしようとするタイプは、見ず知らずの周囲の人間にまでも「彼女は自分のものだ」とアピールしたいのです。

スキンシップこそ最大の愛情表現だ、体のつながりこそが愛情だと感じている男性は、依存も束縛も激しい傾向にあります。

時間を持て余していて彼女しか見ていない

そうはいっても、依存=愛情の深さだ、と感じる人もいるかもしれませんが、なかには暇で時間を持て余しているから彼女のことばかり考えるという男性もいます。趣味がなく、やりたいことも見つけられないと、その分の感情が全部彼女へ向いてしまうのです。

ここまで紹介したパターンと異なりますが、彼女のことばかり考えて頭がいっぱいになる特徴は依存と変わりありません。

過去の恋愛で大きな失敗をしている

元カノに浮気された、ひどい仕打ちを受けてフラれたなど、過去の恋愛経験が依存の原因となる場合もあります。

大きな失敗を経験して以降、またフラれるかもしれない、彼女が浮気をしているかもしれないと疑心暗鬼になっているのです。

彼氏の心理としては、本当は依存したくない、もっと楽に恋愛を楽しみたいと思っているはず。あなたとの付き合いで過去のトラウマが少しずつ和らげれば、依存の度合いも低くなるかもしれません。

人の厚意にしっかりと甘える性格

人の厚意にしっかりと甘える性格

彼氏は、優しい性格のあなたにしっかりと甘えている可能性も考えられます。甘やかしがちなあなたと、人の厚意を存分に受け入れる性格の彼氏、お互いの特徴が相まってどんどん依存しているのかもしれません。

・注意したい、怒りたいけどつい許してしまう
・彼氏のわがままをすべて受け入れている
・お金や時間にルーズでも受け流してしまう

あなたがこのような彼女の場合、彼氏は自分に甘いので許されていると感じ、わがままや依存がエスカレートするかもしれません。

おわりに

依存と深い愛情は似て非なるものです。依存されていると「自分はとても愛されている!」と喜びを感じるかもしれませんが、その根底には甘えやわがまま、束縛があるのです。

彼氏の性格上、依存しやすい特徴があるのかもしれません。しかし、ひとつの可能性としてあなたが優しすぎる、何でも許してしまっていることも考えられます。

彼氏の言動や性格の特徴をよく観察して、なぜ依存しているのか考えてみるとよいでしょう。

ayumiの他の記事を読む