思わず胸キュン…!女性が「年上男性」にときめいた瞬間4つ

女性にとって年上男性は憧れの存在。ちょっとした振る舞いがきっかけで、恋に落ちてしまうことも……!

「恋愛対象=年上男性」
「年上男性にはお金ではない魅力がある」
「もう同世代の男子には戻れないかも」

今回は、19~29歳の独身女性20名を対象に「年上男性にときめいた瞬間」を徹底リサーチ! 思わず胸キュンしてしまった瞬間をピックアップしてみました。

女性が年上男性にときめいた瞬間4つ

1. さりげない優しさに触れたとき

1. さりげない優しさに触れたとき

「新人でミスばっかりだった私を『俺も昔、同じミスしたわ!』とさりげなくフォローしてくれたバイト先の先輩に胸キュン!」(22歳/学生)

「仕事が終わらなくて終電続きだったとき、夜食を買ってきて『早く終わらせよう!』と手伝ってくれた上司に心打たれた」(28歳/金融関係)

今回のアンケート「年上男性にときめいた瞬間」でもっとも多かったのが、「さりげなくフォローしてもらったとき、手伝ってもらったとき」。あなたも優しさ溢れるオトナの対応に思わずドキッとした経験があるのでは?

仕事でミスをしたときに「俺も昔同じことやったから大丈夫!」「こういうときのために上司がいるんだから」なんて言われたら、もう年上男性に恋せずにはいられませんね。

2. 女性らしさを褒められたとき

「美容室へ行った翌日、『〇〇さん、今の髪型すごく似合ってるね』と言われてドキッとした」(26歳/歯科衛生士)

「合宿でバーベキューをやったとき、手際よく野菜を切っていたら『おぉ! 〇〇ちゃんみたいな女の子が奥さんだったら幸せだね』と言われて最高に照れた」(19歳/学生)

ただの「部下」「後輩」としか見られていないと思っていたら、思わぬ発言が……! ルックスを褒められたり家庭的な一面を評価されたりすると、つい胸が高鳴ってしまうものです。

ここでの高評価ポイントは、さりげない誉め言葉ゆえ下心を感じないところ。信頼している上司や先輩だからこそ、年上男性に持つ期待を裏切らないでほしいものですね。

3. 仕事ができる人だと感じたとき

3. 仕事ができる人だと感じたとき

「プライベートではチャラいのに仕事となると別人のように頭がキレる人だと分かったとき、年上男性の虜になった」(25歳/IT)

「とにかく文句が多い人だけど、よく考えるとすべて筋が通っている上司。この人と結婚したら頼りになるだろな~とぼんやり妄想してしまった」(20歳/販売)

普段はチャラチャラしているのに、仕事スイッチが入ると途端に見違えるほどの切れ者に……! 女性はそんな年上男性のギャップに思わず萌えてしまうようです。

ちなみに「職場では冷徹な男性がプライベートでは優しい男性だった」なんて逆のパターンも胸キュン率高め! 仕事ができて、ギャップのある年上男性は女性にモテる傾向があるようですね。

4. 笑顔で受けとめてくれたとき

「企画がうまくいかなくて苛立っていたとき、上司が『そんなに慌てるな。いつも通りやれば上手くいくって!』と笑顔で背中を押してくれて……。注意されるどころか応援してもらえて嬉しかった」(27歳/メーカー)

「浮き沈みの激しい私に、呆れるどころか笑顔で『大丈夫?』『何かあったの?』と声をかけてくれる先輩にキュンとした」(28歳/美容師)

わがままも笑顔で受けとめてくれる器の大きい年上男性は、やっぱり女性にモテるもの。自分勝手な振る舞いを咎められるかと思いきや、「何かあった?」「どうした?」と優しく顔を覗き込まれたら、もう太刀打ちできませんね。

恋人同士になっても年上男性の愛情深さは健在。うっかり八つ当たりしても「そんなに俺を困らせてどうするの」「可愛いんだから」と頭をポンとされて抱き寄せられるだけ。「年上男性っていいな~」と惚れ直しす女性はきっと多いでしょう。

まとめ

女性たちが思わず胸キュンしてしまう「年上男性」。憧れの存在だからこそ、本当に些細なことをきっかけに恋がスタートすることも。

身近に素敵な年上男性が現れるのを願わずにはいられませんね!

mookの他の記事を読む