初心者向け♡ 彼氏に可愛く甘える方法3つ

本当は彼氏に甘えたいのに、甘えるのが苦手という女性はとても多いようです。恥ずかしさがあったり、迷惑をかけるのではないかと不安になったり。

今回は、誰でもできる「彼氏に上手く甘える方法」を紹介します。甘え方が分からない人はぜひ実践してみてくださいね。

彼氏に甘えられない女性の特徴と男性心理

彼氏に甘えられない女性の特徴と男性心理

できることなら彼氏に上手く甘えて、「可愛い」と思ってもらいたいですよね。

まずは、どうして素直に甘えられないのか原因を探ってみましょう。

迷惑をかけると思っている

彼氏に迷惑がかかると思っていると、遠慮して甘えられなくなってしまいます。甘えることは彼氏の負担になることだと思っていませんか?

実はこれ、逆なのですよ! 

男性は、本能的に「女性から頼られたい」と思っています。女性の望みを叶え、笑顔を見ることで承認欲求や優越感を満たしているのです。

したがって、彼女がなんでも自分で解決してしまうと「俺って頼りないのかな」と自信を失ってしまうことがあります。多少甘えることが、彼氏にとってのご褒美になると捉えてみてください。より関係が深まるはずですよ。

尽くしてしまう

彼氏に甘えるよりも、尽くしたくなるという女性は多いです。心の中では可愛く甘えてみたいと思いつつも、やっぱり彼氏の喜ぶ顔を見られるのは嬉しいですよね。

本当は彼氏も全く同じことを思っています。彼女の喜ぶ顔が見たい、できることはやってあげたいと思っている人がほとんどでしょう。

一方で、「彼氏に尽くした方が愛される」という考えには注意が必要です。言い換えれば「尽くさなければ愛されない」と思ってしまっているから。その結果、素直に甘えられなくなってひたすら尽くしてしまうというケースもあります。

恥ずかしい

恥ずかしい

甘えるのは照れてしまって、なかなか行動できないという人もいるでしょう。

長女だったり、しっかり者と言われて育ったりすると、甘えることが苦手になってしまいます。慣れていないので、上手く甘えている人を見ると「私にはできない」と思ってしまうかもしれません。

しかし「彼氏に甘える」と一言にいっても、できることはたくさんあります。おねだりすることや、過激なボディタッチだけが甘えることではありませんよ。

これから紹介する方法を参考にしてくださいね。

誰でもできる♡彼氏に甘える方法3つ

誰でもできる♡彼氏に甘える方法3つ

彼氏に甘えるのに高度なテクニックは必要ありません。「男性は女性に頼られると嬉しい」という心理を理解しておくことが大切です。

それでは、すぐに実践できる可愛く甘える方法を紹介します。

小さなお願いごとをする

彼氏が解決できそうな小さなお願いごとをしてみましょう。ブランド品を買ってもらったり旅行に連れて行ってもらったりと、無理にワガママを言う必要はありません。

例えば、「重いから運ぶの手伝って欲しい」「アイス買って欲しいな♡」「この前言っていたお店に今度一緒に行きたい」などと伝えてみましょう。

頑張れば一人でもできることを、頑張らずに彼氏に頼ってみてください。

男性は女性の願いを叶えてあげることで承認欲求を満たしています。彼氏にお願いをして、望みを叶えてくれたときは「ありがとう」「すごい」「嬉しい」などとたくさん喜んであげてください。彼氏も「俺ってすごいんだ」と再認識でき、ご満悦になるはず。

ただし、仕事で疲れているときは彼氏も彼女に甘えたいものです。状況をよく見て行動しましょう。

弱っているときに頼る

彼氏に甘えるタイミングが分からないという人は、自分が弱っているときに頼ってみてください。体調が悪いとき、仕事でミスをして落ち込んだとき、そんなときこそ彼氏に相談してみましょう。

例えば、風邪を引いたときは「大したことないから大丈夫」と強がるのではなく、素直に弱音を吐いてみてください。「食べやすいものを買ってきて欲しい」とお願いするのも良いでしょう。

元気がない顔なんて見せられないと思っていませんか?

普段しっかりしている姿を見せているのであれば、彼氏はあなたの弱っている姿にキュンとし、守ってあげたいと思うはずです。二人の心の距離がぐっと近づきますよ。

ボディタッチする

言葉に出すのが恥ずかしい、どうしても苦手という人は、彼氏にボディタッチして甘えるのがオススメです。

例えば、おうちデートをしているときにぴたっとくっついてみる、寄りかかってみる、後ろからギュッと抱きついてみるなど、自ら彼氏に触れてみましょう。

「ボディタッチはいつも彼氏から」という場合は特にチャレンジのし甲斐あり! 優しい彼氏ならいつも「嫌じゃないかな?」と不安に思っているかもしれません。彼女からボディタッチされたらほっと安心して大喜びのはずですよ。

甘え上手になって、彼氏にもっと愛される女性へ

甘えるのが苦手な人は「心配かけたくない」「自分で解決できる」とついつい頑張りがちです。しかし彼氏は「もっと頼りにされたい!」と思っています。

小さなことからお願いしてみることが甘え上手になるポイント。男性心理を理解して、二人の関係を深めましょう。

はまあやの他の記事を読む