本当にうまくいく? 年の差カップルのメリットデメリットとは

最近では、年の差カップルの恋愛や結婚は珍しくありません。しかし、いざ年の差男性と恋に落ちたり付き合ったりした際に上手くやっていけるかどうか、不安になる人もいるかもしれません。

そこで今回は、年の差カップルのメリットとデメリット、うまく付き合っていく方法をご紹介します。

年の差カップルのメリット

年の差カップルのメリット

年の差カップルには特有のメリットがあります。年上彼氏と年下彼氏、それぞれのメリットをご紹介していきますね。

年上彼氏は包容力と経済力がある!

同年代や年下彼氏の場合、自分を良く見せようと必要以上に頑張ってしまいがちです。しかし、年上彼氏は些細な失敗など気にしないので、ありのままの自分を受け入れてくれます。

社会人経験が長い年上彼氏は、きっと良いアドバイスをくれます。仕事やプライベートで悩んでいる時に相談でき、困った時は頼れる相手がそばに居てくれる安心感から、自分に自信が持てるようになるはず。

また、男性の年齢や職業にもよりますが、一般的に女性よりも収入が多いため、デート代を全部出してくれたり、多めに払ってくれるなんてことも期待できますね。

年下彼氏は可愛い! 自分の美意識も上がりやすい

年上や同年代の彼氏とはちょっとしたことで喧嘩になりやすいです。しかし年下彼氏の場合は何をしても可愛く、些細なことならその笑顔に免じて許してしまうでしょう。

また、人生経験が少ない年下彼氏はこれから先どのような男性になっていくかを秘めている状態です。

純粋で柔軟性のある年下彼氏には「こうあってほしい」と要望を伝えることで、自分にとって理想的な男性に育つ可能性があります。素直な年下彼氏は彼女に喜んでほしいと思い、そのお願いに応じてくれるはずです。

また、年下彼氏と付き合っていると女性の美意識も上がります。何歳になっても彼氏から綺麗だと思われたいと願う女性は多いもの。自然と服装やメイクに気を遣い、いつまでも若々しく綺麗でいられるでしょう。

年の差カップルのデメリット

年の差カップルのデメリット

いいことずくめのように見える年の差カップルにも、もちろんデメリットはあります。

年上彼氏は年齢差から話が合わず流行りものは苦手

生まれた時代が違えば、価値観の違いも多く見られます。

年上彼氏の場合、今まで培ってきた経験から強い自信があります。年下の女性からの意見を素直に聞き入れるのは難しい人もいるでしょう。

また、「新しいものは苦手だ」と言って流行りの場所やイベントに行きたがらない可能性もあります。ジェネレーションギャップによって楽しいと感じる場所が違うため、話が合わないことも考えられます。

自分の意見を受け入れてもらえず、行きたいところにも連れていってもらえず……これがずっと続いたら付き合っていくのは難しいかもしれません。

年下彼氏は人生経験が少なく頼りない

年下彼氏は年上の彼女につい甘えてしまうため、頼りない行動をとることがあります。

一般的に年上の方が金銭的にも余裕があるため、年下彼氏と買い物や食事に行った際も彼女が支払う機会が増えてしまいます。

また、人生経験が少ない年下彼氏は年上の彼女の相談にのることは難しいでしょう。真剣に相談しているのにふざけた回答をしたり、「そういうのは分からない」と突き放されたりすることもあります。

彼氏に相談しても無駄だと諦め、自分ひとりで悩みを抱えてしまいがちです。

年の差カップルがうまくいく方法とは?

年の差カップルがうまくいく方法とは?

年の差カップルのデメリットを知って不安になる方もいるかもしれませんが、ポイントを押さえれば年の差カップルはうまくいくことが多いのですよ!

依存しすぎないようにする

年の差カップルが長続きするためのポイントは、お互いが依存しすぎないことです。

年上彼氏、年下彼氏のことが好きすぎるあまりに過度に束縛したり、日々不安を感じたりすることもあるかもしれません。しかし、仕事に打ち込む時間や友達と遊ぶ時間を邪魔するのはおすすめしません。

甘えすぎず、甘えさせすぎず、適度な距離感を保つことが長続きの秘訣です。悪いところは叱り、褒めるところは褒め、依存しすぎない自立した関係を築いていきましょう。

同世代の男性と比較しない

年上彼氏、年下彼氏は同世代の男性と比べれば異なって当たり前。同年代にはない考え方や外見、能力の違いを楽しむことができます。

年齢差があるからこそのジェネレーションギャップも、新しい発見ができ、自分の世界が広がる楽しさがあります。世代の違いを新鮮に受け止めることで、年齢差を気にせずにもっと気楽に過ごせるでしょう。

おわりに

年の差カップルで大切なのは、年齢ではなく人間性です。自分より年上なのに子どもっぽい人もいれば、年下でもしっかりとした考えを持つ男性もいます。

年齢差ばかりを見るのではなく、相手の人間性をしっかり見ることで理想のお付き合いができるはずです。

年の差のある男性を好きになった、または結婚したいと悩んでいる方は、今回紹介したことを参考にしてみてくださいね。

早紀の他の記事を読む