職場で好かれる「コミュニケーション」がうまい人の特徴5つ

職場に一人はいるコミュニケーション上手な人。その人がいるだけで職場が明るくなりますよね。そんなコミュニケーションが上手な人にはある特徴があります。

今回は、コミュニケーションが上手い人の特徴を解説します。自分自身に当てはまるものがあるかチェックしてみてください!

職場で好かれる「コミュニケーション」がうまい人の特徴

気遣いができる

 

気遣いができるコミュケーションが上手い人は気遣い上手な人が多い傾向があります。気遣いの上手さは会話でも発揮され、会話をしている時でも相手が何を言いたいかを理解することができます。

自分が話す時も、相手が聞き取りやすいように簡潔にまとめて話すことができ、スムーズなコミュニケーションが取りれるのです。

いつも笑顔で話しかけやすい

職場では、周囲との協調性も必要になってきます。相談事や報告などで会話をする機会が多い中で、話しかけやすさは大切なポイントです。

いつも笑顔でいれば周囲の人も話しかけやすく良い雰囲気で仕事をすることができます。反対に、機嫌が悪そうにしている人には声をかけづらく、話すだけでストレスを与えかねません。

話が上手い

コミュニケーションが上手い人は話が上手いことも特徴です。職場では意見の食い違いなどで衝突が起こることもしばしば……。そんな中でもコミュニケーションが上手い人は、話の上手さで自分のペースに持っていくのが上手です。

また仕事の話だけではなく雑談も上手いので、休憩中やちょっとした合間にコミュニケーションを取って親しくなりやすいことも特徴です。

誰に対しても態度を変えない

誰に対しても態度を変えない

コミュニケーションが上手い人は誰に対しても態度を変えません。上司に媚びつつ部下には厳しくするなど、人によって態度を変える人と仕事をするのはストレスになってしまいます。

コミュニケーションが上手い人は立場に関わらず、平等に接することができるので信頼関係が構築されやすいことが特徴です。

また、先ほどお伝えした通り気遣い上手でもあるので、平等に接しつつも相手のレベルに併せて会話をするので、どんな人でも上手にコミュニケーションが取れるのです。

感謝の気持ちを言葉にする

コミュニケーションが上手い人は「仕事を手伝ってくれてありがとう」「○○さんのおかげでスムーズに進んだよ」など、感謝の気持ちを惜しみなく言葉にします。

誰だって感謝されたり褒められたりすると嬉しいものですよね。感謝の言葉が多いと、気持ちよく仕事をすることができます。

コミュニケーションが上手い人がいるだけで職場の雰囲気が良くなるのです。

おわりに

「コミュニケーション」が上手い人の特徴を解説しました。当てはまるものが多い人は、すでに職場で好かれている存在かも……! 

当てはまるものが少ない人は、今回ご紹介した特徴をぜひ参考にしてみてくださいね。

KOIGAKUの他の記事を読む