寂しい時はどうすればいい? 孤独な感情の付き合い方6つ

友達が結婚して遊ぶ仲間がいなくなる、SNSは幸せなカップル、結婚生活、子どもの写真ばかり……。人生には、ふと孤独を感じる瞬間があります。ここ最近、Twitterのトレンドに「友達がいない人」が取り上げられたこともありますが、そもそも友達にたくさん囲まれている人でも、ふとした時に孤独は感じるものです。

いや、むしろ友達や仲間に囲まれている人の方が、周囲と比較して「なぜ自分だけ」と思ってしまうことも……。では、孤独な感情とはどのように付き合っていけばいいのでしょうか?そこで今回の記事では、孤独な感情の対処法、孤独との付き合い方について紹介していきます。

日記やブログを書いてみる

本当に必要なものとは? テレワークで買ってよかったアイテム7選

「どんどん周囲が結婚して、私一人だけになってしまった」「友達はたくさんいるのに、誰も私のことを理解してはくれない。辛い。寂しい」

孤独を感じたら、まず日記やブログに書き綴ってみましょう。自分の心情を書くことで、心が整理できて冷静になれます。個人的にオススメは、ブログやnoteです。

筆者も、婚活していた頃にブログで心の内を綴っていたところ、同じような悩みを抱えている人から励まし、共感のコメントをたくさん得られるように。

自分と同じ境遇の人からコメントが得られるようになり、「自分は1人じゃない」と思えるようになるでしょう。

本を読む

かわいくなりたいときにすること16選!おすすめの本も参考にしよう

孤独な気持ちを紛らわすのにオススメなのが、読書です。

本を読むと色んな人の知識、考えに触れて心が豊かになれます。本を集中して読めば、その世界に没頭できるので、気がつけば寂しい気持ちを持っていたことすら忘れられるかも?

また、小説を読むと疑似体験ができるのもいいですよね。今寂しいと感じている方は「こんな風になりたいな」と思えるような内容の恋愛、友情モノの小説を読むと、寂しい気持ちが少しでも薄れるはず。

本が苦手なら、映画をDVD、Amazonプライムなどで見てみるのもオススメです。疑似世界にトリップし、寂しい気持ちを紛らわせましょう。

写経する

写経とは、お経を紙に筆ペン、毛筆で書き写すことをいいます。近年では、般若心境(はんにゃしんぎょう)を書くことが多いようです。

お経を紙にひたすら書いていくうちに、煩悩が薄れていき、次第に心がクリアになっていきます。寂しい気持ちも少しずつ薄れ、1人でも落ち着いて過ごせるようになるのでオススメです。

写経初心者の方は、通販で「写経セット」を購入するといいでしょう。セットには筆ペン、毛筆が用意されているので、すぐに写経を行うことができます。

SNSアプリを消す

5. SNSをやめてみる

そもそも孤独を感じる、寂しいと感じるのは、さいなまれている人と比べてしまうからこそ。

とくにインスタグラム、Facebookはリア充な人、幸せな人の投稿しか並ばないので、孤独感にさいなまれている人は見ない方がいいでしょう。どうしても見てしまう人は、思い切ってアプリを消去しましょう。

趣味、勉強など、なにか集中できるものを見つける

寂しい、孤独を感じてどうしようもない時は、料理、写真、編み物などなんでもいいので、没頭できる趣味を見つけて一心不乱に取り組んでみましょう。

集中できる時間を設けることで、寂しい気持ちも紛れるはず。なかには、趣味にハマっていくうちに、共通の趣味を持つ人と交流ができるなんてケースも。

もし、趣味が見つからないなら資格勉強をしてみるのもオススメです。勉強に集中していくうちに、孤独感が少しずつ薄れていくでしょう。

また、勉強に邁進して資格も取得できればスキルアップもできて一石二鳥ですよ。

孤独な感情との付き合い方まとめ

地震の夢はどう解釈したらいい? 内容ごとに込められた意味31個を解説

誰かと一緒にいても「なぜ私だけ」と、途端に孤独を感じてしまうことは少なくありません。

むしろ、本当に1人の時よりも友人、仲間に囲まれている時の方が周囲と比べやすく、孤独感が強くなってしまいがち。人と比べがちな人は、SNSを見ないようにアプリを消すなどして、環境を変えていくといいでしょう。

1人の時間は、充実させることで心を豊かにさせます。孤独を感じるのは、決して悪いことではありません。

むしろ、自分の心が豊かになれるチャンスと捉え、勉強、趣味、読書、写経など没頭できるものを見つけ、一心不乱に取り組んでみましょう。

物事に集中して取り組むことで、あなたの魅力や才能が開花し、さらにいい縁を引き寄せられるはずです。

みくまゆたんの他の記事を読む