言われたら嬉しい! 男性が喜ぶ言葉8つ

男性が喜ぶ言葉を、場面をみた上で口にできる女性は、好印象を持たれやすいです。気になる彼がいる方は、思ったことを素直に伝えていきましょう。

二人の距離が今以上に近づく予感があります。今回は、言われたら嬉しくなる、男性が喜ぶ言葉についてご紹介いたします。

男性が喜ぶ言葉のフレーズとは?

ここでは、男性が喜ぶ言葉についてご紹介いたします。個人差がある点を了承した上で、参考にしてみてください。

「かっこいい」

ストレートな褒め言葉「かっこいい」は、言われて嬉しくならない男性はいないほどです。自信がつくフレーズとなります。

面と向かって伝えるのも良いですが、他人づてに耳に入った方が信憑性も増して聞こえます。しかし「目がくりっとして鼻が高くてかっこいい」と具体的に褒めるほど、くどいイメージがあるので注意!

また、もともと言われ慣れている人なら、ありがたみが感じられないことがあります。相手のイメージや関係性を考慮した上で伝えましょう。

「すごい」

「すごい」も思わずテンションが上がる、男性が喜ぶ言葉です。「どのくらい?」と問いかけたくなるほど嬉しさも込み上げます。

クイズ番組で難問を答えたとき、重い荷物を持ち上げてくれたときなどの場面で伝えるのがベスト。誰でもできることに言うなら「バカにしてる?」と感じます。

また、多用するとありがたみがなくなるので、ここぞという場面で伝えていきましょう。

「いつもありがとう」

感謝の気持ちを表す言葉を伝えられると、性別問わず嬉しくなります。相手男性に何かしてもらったら、ありがとうと、ぜひ素直に伝えてみてください。

笑顔で伝えることで、相手男性の心をわしづかみにできるかもしれません。

照れると「何か裏があるの?」と、皮肉を返したくなる方もいます。しかし、場を白けさせることが多いので「いつもありがとう」と、素直に感謝の気持ちを伝えるのが一番です。

「おつかれさま」

仕事が忙しいときに言われると元気が回復する「おつかれさま」も男性が喜ぶ言葉です。自分の頑張りを見ててくれた人がいることに嬉しさを感じます。

直接はもちろん、LINEのメッセージを通して言われても癒されます。毎日言われても気にならないと感じられるほどエネルギーが回復する言葉です!

しかし、朝一番で言われるならありがたみがなく、嫌味と受け取ることもあります。相手との関係性、場面を見た上で伝えていきましょう。

「〇〇さんといると楽しい」

言われた瞬間ドキッと胸が高鳴る「〇〇さんといると楽しい」フレーズも、男性が喜ぶ言葉です。「俺でよければ、ずっとそばにいるよ」と一気にテンションが上がります!

一緒にいて心地が良いことを、アピールできるため、気になる彼に伝えるのが一番。中には「遠回しに好きって言ってる?」と勘違いされることがあるでしょう。

もう少し一緒にいたときに言いたい台詞です。また、相手との会話が盛り上がり、ひととおり笑ったときに伝えると自然に感じられます。

「〇〇さんが一番」

特別感がある「〇〇さんが一番」のフレーズも男性が喜ぶ言葉です。プライドが満たされるため、自信もつきやすいです。

他の男性よりも優位に立てている事実に、頬が緩みやすくなります。

何かお願いごとをして叶えてもらったときに伝えると、次も引き受けたくなります! まさに小悪魔的台詞。相手も良い気分になるので、実のところWin-Winな関係性を育んでいるといえるのかもしれません……。

しかし、さまざまな男性に伝えると、バレたとき冷ややかな目を向けられやすいので、気をつけましょう。

「〇〇さんの彼女になる人幸せそう」

フリーのときに言われると嬉しくなる「〇〇さんの彼女になる人幸せそう」のフレーズも男性が喜ぶ言葉です。「俺って実はモテる?」と気分が良くなります。

恋愛の話題につなげやすい振りでもあります。相手との距離を縮めたいときに、さらっと伝えていきましょう。

「もしかして俺、告白されてる?」勘違いされる台詞でもあるので、気がない相手には伝えないでください。

「頼りになります」

存在を全肯定された気がする「頼りになります」のフレーズも、自信がつく男性が喜ぶ言葉です。嫌なことが直前にあっても、一気に吹き飛ぶほどのパワーがあります。

高いところの荷物を取ってもらったとき、硬いビンの蓋を開けてくれた場面で伝えられます。「ありがとう」と、感謝の気持ちも忘れずに伝えましょう。

「もっと頼っても良いよ」と感じていることもあるかもしれません。しかし、何度もお願いされるなら「良いように使われてる?」とうんざりするので、さじ加減を間違えないでください。

おわりに

雨の日のドライブデートにおすすめのスポット10選|気をつけることも解説

男性が喜ぶ言葉は、労うものだったり、ストレートに褒めたりする内容が目立ちます。言われたその日は一日中、テンションが高くいられます。

恥ずかしいからと照れるあまり、言わないのはもったいないです。ぜひ、気になる彼がいる方は、男性が喜ぶ言葉のフレーズを伝えてみてくださいね。

森野有の他の記事を読む