当てはまったら疑うべし! 男性が「都合のいい女」にする態度6つ

自分は付き合っているつもりでも、実は彼に「都合のいい女」扱いされている場合があります。今回は、男性が「都合のいい女」にする態度を解説します。当てはまるものが多い人は都合のいい女に見られているかも……⁉

男性が「都合のいい女」にする態度

自分の予定に合わせようとする

自分の予定に合わせようとする

本命ではなく、都合のいい女対しては自分の予定に合わせようとします。相手の予定は無視をして、自分の予定に合わせないなら会わないという考えです。

こちらから誘ってもなかなか予定を合わせようとしなかったり、「この日じゃなきゃ無理」と突っぱねるような態度をする場合は、都合のいい女扱いされている可能性が高いです。

急に「今日空いてる?」と連絡してくる

本命の彼女であれば、数日前から予定を合わせてデートの計画を立てますが、都合のいい女に対しては、「今日空いてる?」と急に誘ってくることが多いです。

たまたま予定が空いた時に、スキマ時間を使って呼び出すので、いつも急に誘ってくるのです。こういう誘いが多い人は、あまり大切に扱われていないかもしれません。

デートの場所を指定する

デートの場所を指定する

本命彼女に対しては、「どこに行きたい?」などリクエストを聞いてデートの場所を決めますが、都合のいい女に対しては「ここに〇〇時ね」とデート場所を指定します。

デートの場所も、定番のデートスポットではなく、自宅や近所の居酒屋などで済ませようとします。「〇〇に行きたいな」とリクエストをしても断られることが多いのです。

家族や友人の話をしない

結婚を考えている本命彼女には、家族や友人の話をすることも増えると思いますが、都合のいい女に対しては将来を考えることはないので、自分の大切な人達の話をすることはありません。こちらから質問しても適当にあしらわれたりします。

家族や友人のことが話題に出ない場合は都合のいい女として見られていることを疑った方がいいでしょう。

付き合っているかどうかを確認すると濁す

付き合っているかどうかを確認すると濁す

都合のいい女に対しては付き合っている感覚が無いので、「私たち付き合ってる?」と質問すると言葉を濁すことがあります。

「そんなの聞く必要ある?」「思いたいように思っていいよ」など、ハッキリと付き合っていることを言わずに逃げようとするのです。

彼に質問して「もちろん!付き合ってるに決まってるでしょ」と明確な返答がない場合は、都合のいい女扱いされている可能性が高いです。

クリスマスなどのイベントがある日に会えない

クリスマスやバレンタインデーなど、カップルで楽しみたい日に会えない場合は、都合のいい女の可能性が高いです。

本命彼女と過ごしている場合が多く、こちらから誘っても「仕事でだから」「友人と約束している」などを理由にして断られてしまいます。

おわりに

男性が「都合のいい女」にする態度を解説しました。当てはまるものはいくつありましたか? 都合のいい女として扱われるのは本当に悲しいことだし、最低ですよね。

そういう彼とはできるだけ早くサヨナラして、素敵な彼を見つけましょう。

KOIGAKUの他の記事を読む