頑張っても空回り…婚活がうまくいかない人の特徴3つ

婚活を頑張っているのにうまくいかなくて悩んでいませんか? 早く結婚したいと気持ちばかりが焦って辛いですよね。

“恋に落ちる”恋愛と、現実的な結婚は捉え方が違います。少しだけ考え方や行動を変えて、理想の相手に出会えるチャンスを増やしましょう。

婚活がうまくいかない人の特徴

婚活がうまくいかない人の特徴婚活がうまくいかない人には共通点があります。自分の行動を振り返ってみましょう。

理想が高すぎる

結婚相手は一生を共に過ごすパートナーです。幸せを願い、理想を高く持つことは悪いことではありません。しかし問題なのは、その理想の男性と出会える可能性がどれくらいあるのかを自覚しているかどうかです。

例えば、「30代前後・年収500万以上・イケメン」の男性は、普通の男性ではありません。今の世の中でこの条件はかなり希少です。

上場企業勤務、経営者、弁護士などと条件が加わればさらに厳しくなっていきます。そしておそらくモテるので、婚活しなくても結婚できてしまう人がほとんどでしょう。その現実を分かっていますか?

高望みしていないのに婚活がうまくいかないと思っている人は注意が必要です。高収入のイケメン30代男性は、アラサー女性だけでなく20代前半の若い女性からも人気があります。

選ぶ立場ではなく、選ばれる立場でもあるということを肝に銘じておきましょう。

プライドが高い

10〜20代前半にモテた経験がある女性の場合、男性にあれこれしてもらって当然という態度を取ってしまうケースがあります。声をかけるのは男性から、お洒落なお店を予約してくれて当たり前、奢ってくれない男性はNGなど。そんな態度では素敵なチャンスを逃してしまいます。

婚活の場にやってくる男性は、エスコートに慣れていない傾向にあります。今まで遊んでこなかった真面目な証拠とも言えるでしょう。優しい男性であれば、「こうしてくれたら嬉しい」と伝えることで少しずつ努力してくれるはず。

最初から毛嫌いせずに、男性を育てる意識を持てば、婚活の状況も変わってくるのではないでしょうか。

自信がなくてネガティブ

自分に自信がない女性は魅力的には見えません。婚活の場は将来のパートナーを探しているわけですから、笑顔で明るい女性が選ばれるでしょう。

謙虚とネガティブは似ているようで違います。相手が容姿を褒めてくれたら素直に喜びましょう。「私なんか……」という言葉は相手の好意を拒否していることにもなります。

どうしても自信が持てない場合は、自分磨きを頑張りましょう。女性はメイクやファッションで驚くほど見た目が変わります。努力を重ねればそれが自信に繋がり、自然と笑顔が増えるはず。

婚活がうまくいかない人へ伝えたい5つのアドバイス

条件を見直してみる

条件を見直してみる

100%理想通りの人と出会うのはなかなか難しいものです。しかし、あなたが変わるか、もしくは少しずつ相手を変えていくことはできます。

例えば、相手が太っている場合、ダイエットを頑張ってもらえば痩せるでしょう。服装や見た目が気になる場合はあなたが自分好みに変えていけばいいのです。30代で希望の年収に届かなくても将来性があればOKとする、もしくはあなたが働いて稼ぐこともできます。

譲れないポイントを書き出して、解決できるところは一度妥協してみませんか? 対象となる男性が一気に増えるはずです。

一方、居心地の良さや優しさの部分は簡単に変えれらません。あなたにとって、本当に大切なポイントを見極めてくださいね。

笑顔で話す

緊張していても、笑顔だけは忘れずにいましょう。笑顔で話すだけで好印象を残せます。

コミュニケーション自体が苦手な人は、笑顔を心掛けるだけで充分魅力的です。自信がないからとうつむかずに、男性の話に笑顔でうなずきましょう。それだけでも好意が伝わります。

出会いを楽しむ

婚活中は多くの人に出会います。「いいな」と思ってもたった一度しか会えない人もいます。「断られたらどうしよう」と自分にプレッシャーをかけてしまうと、婚活が辛いものになってしまうでしょう。

この際、一期一会を楽しんで、ご縁があればうまくいくと信じましょう。たくさんの男性と出会ってお話しできる機会は婚活の時だけ。とても貴重な経験です。婚活は楽しんだもの勝ちですよ。

どんな人でも一度会ってみる

プロフィールや第一印象で判断しないようにしましょう。写真写りが悪いだけの人もいますし、プロフィールを適当に書いている人もいます。会って話してみないと分からないことだらけなのです。

また、タイプではない人とも会ってみることで、自分が一緒にいて居心地の良い人やそのポイントが分かってきます。心地よさだったり嫌だと感じたところをメモしておきましょう。自分にとっての理想の人が見えてくるはずです。

気分をリフレッシュする

気分をリフレッシュする

焦って婚活をしてもうまくいきません。リフレッシュして気持ちを切り替える時間も大切です。疲労がたまると自分では気づかないうちに表情にも表れてしまいます。

笑顔でいるためには休息が肝心。婚活の予定を詰めている人は、お休みを作るのも計画のうちと考えましょう。

幸せな結婚ができると信じて進もう

婚活は気持ちばかりが焦ってしまいますが、うまくいかなくても落ち込む必要はありません。うまくいくときはトントン拍子で進むものです。

辛い時は一人で抱えずに、既婚の友人に相談するのがおすすめ。いつも笑顔でいられるようにリフレッシュしながら、自分にぴったりの相手を見つけてくださいね。

はまあやの他の記事を読む