コロナ禍で孤独な時はどうすればいい? 寂しい時の癒し方法4つ

コロナ禍になってから、誰にも会えず孤独を感じている人は多いのではないでしょうか? とくに、コロナ禍以前に仲間や友人とワイワイ過ごしてきた人たちだと、1人になれていないからこそ、孤独を強く感じてしまいがち。では、コロナ禍のなかで寂しい気持ちを癒すにはどのような方法があるのでしょうか?そこで、今回の記事ではコロナ禍で孤独を感じた時の癒し方法について紹介していきます。

明るめの内容の映画、テレビを家で楽しむ

近年では、Amazonプライム、ネットフリックス、dtv、tver、Amebaテレビなど、携帯アプリでいつでも好きな時に映画、ドラマを見ることができます。

見逃したドラマもアプリでチェックできるので、寂しい時はなるべく明るめの内容のドラマ、映画をチェックしてみるといいでしょう。とくにAmebaテレビは、企画モノの放送が多いので、見ているうちに一緒に参加しているような気持になるのでオススメです。

映画であれば、劇場版「おっさんずラブ~LOVE or DEAD~」や、韓国映画の「過速スキャンダル」も面白いです。おっさんずラブは、相変わらず田中圭演じるはるたんと、部長のやり取りが笑えます。

「過速スキャンダル」は、猟奇的な彼女で健気な青年を演じたチャ・テヒョンのコミカルな演技は笑いあり、涙ありで必見です。

ヒーリングミュージックを聴いてみる

ヒーリングミュージックには、脳波をアルファ派の状態にして事実神経を整える働きがあるようです。

孤独でイライラ、ストレスが溜まった時は、ヒーリングミュージックの力で心を落ち着かせましょう。さらに、ヒーリングミュージックと併用して森林、ラベンダーの香りのアロマオイルを焚いてみると、よりリラックス効果が高まるはず。

他には、バリ島の伝統楽器ガムランの音を再現して作られた「ガムランボール」もオススメです。シャリーンとした音を聴く度に、心が癒されます。小さくて持ち運びしやすいサイズが多いので、肌身離さず持ち歩いてみるのもいいでしょう。

オンラインイベントに参加して、趣味の仲間とトークでスッキリ

webを利用したオンライン本屋が便利! リアル本屋との違いは?

これまでサークル活動をしてきたなど、常に人に囲まれて過ごしてきた人だと、どんな対策をとってもスッキリしない可能性大。そんな時は、趣味の仲間と会えそうなオンラインイベントを探してみましょう。

ここ最近は、コロナ禍の影響でFacebookなどを利用したコミュニティなども豊富です。コミュニティに入るのが怖いのであれば、Twitterのスペース機能、クラブハウスを通じて共通の趣味の人たちが会話している時に入ってみるのもいいですね。いずれも顔を見て話さないので、Skypeやzoom、LINEのテレビ電話より気楽です。

ネットで仲間を見つけて、オンラインでトークしながら孤独な気持ちを癒していくといいでしょう。

部屋に花を飾る

綺麗な花には、見る人の心を癒す作用があります。孤独で寂しいと感じたら、オレンジ、ピンクなど明るい色の花を部屋に飾ってみると気分が明るくなります。

ただ、花を飾ると枯れて来たら廃棄、水を取り替えるなどのわずらわしさもあります。もし、花の管理が苦手なら、キレイな色の花の絵を部屋に飾ってみるのもオススメです。

また、風水的にも花は運気をアップさせると言われています。人との縁を増やしたい、繋げたいなら、花びらの長い花(ガーベラ、コスモス)を飾ると、友人、恋愛、仕事などにおいて、いい縁に恵まれるようになります。

孤独を感じた時の癒し方法まとめ

女性の一人家飲みって最高! 家飲みに人気のお酒3つ

殺風景な部屋にひきこもっていると、ますます孤独な気持ちは募るばかりです。部屋にこもる時期が長いからこそ、キレイな色の花を飾る、ヒーリングミュージックなど心を豊かにする音楽、アロマオイルなど癒し効果のあるものを活用して、心をリラックスさせていきましょう。

他には、明るい内容のドラマ、映画を楽しむのもいいですね。コメディ系のドラマ、映画はいつ見ても楽しめるので、この機会にぜひチェックしてみましょう。

ただ、コロナ禍の前にアクティブに過ごしていた人だと、何をやっても寂しい気持ちが埋まらない可能性が高いです。その理由は、人と会って話すのが好きな人達だからこそ。そんな時は、オンラインイベント、クラブハウス、Twitterのスペース機能を活用して、話が合いそうな人を見つけてトークしてみるとスッキリするはず!

みなさんも、上記の方法を生活に取り入れて孤独な気持ちを癒してくださいね。

みくまゆたんの他の記事を読む