実は見極めてる!? デートでの会計時に割り勘をする男性心理3つ

「支払いは男がして当然」と思っている男性もいれば、「割り勘が当然」と思っている男性もいます。人それぞれ考え方は異なるので、どちらが正解でどちらが不正解ということはありません。本音を言うと、「たまには奢ってもらいたい」という女性は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、割り勘デートをする男性の心理についてご紹介します。一体どのような理由で割り勘をしているのでしょうか?

割り勘デートをする男性の心理とは?

小指が短い人の性格の10の特徴|恋愛・金運の傾向についても解説!

これまでは、男性がデート代を全て負担するというイメージがありましたが、最近はその考え方が少しずつ変わってきています。男性側が少し多くお金を出したり、きっちり割り勘をしたりなど、様々なようです。そのため、男性がデート代を全て支払うという考え方はもう古いのかもしれません。

では、割り勘デートをする男性や割り勘にこだわる男性は一体どのような心理なのでしょうか?

女性の反応を見たい

デート代を割り勘にすることによって、相手の女性を見極めているという意見も多くあります。誰しも、奢ってもらうことが当たり前だと思っている女性とは仲良くしたいとは思いませんよね。

女性側からすると、様子を伺われているようであまりいい気分はしませんが、年収が多い男性としては、お金が目当てで近づいてくる女性もいるので、会計時の反応を見る方が多いようです。女性の反応をチェックするために、割り勘を提案している場合もあります。

相手を大切に想っている

このような心理が働いていることは意外かもしれませんが、本当に大切に想っているからこそ割り勘にしている場合があります。相手の女性とは対等な関係でいたいという気持ちが、自然とそうさせているのです。

このような心理の男性は、誕生日や記念日などの特別な日にはしっかりとおもてなしをしてくれます。自分のことを大切に想ってくれているからこその割り勘であることを理解しましょう。

奢るという感覚がない

今の若い男性の考え方には変化が見られ、奢るという感覚がそもそもないという方が増えています。割り勘で支払うことに抵抗がないため、会計時もごく自然に自分の分の支払いだけ済ませます。

また、奢ることで男らしさや頼もしさをアピールするという考え方もありません。これから先、長い付き合いになるかもしれないと考えると負担が平等になるため、お互いに楽なのかもしれません。

こんな男性はNG! 女性が引いてしまう行動

1. 1円単位まで割り勘された!

割り勘デートが増えた理由は、男女共にデート時支払いに対する考え方が変わってきていることや、相手に抱いている感情が影響していることが原因になっていると考えられます。

しかし、実際に割り勘デートをして、男性の行動に引いてしまった経験があるという女性も多く見受けられます。ここでは、女性たちが経験したエピソードを基に、割り勘デートをする男性が見せた行動についてご紹介します。

1円単位で割り勘をする

男女ともに、デート代を割り勘にすることに対して抵抗がなくなってきたとはいえ、1円単位できっちり割り勘をするような男性は、女性から引かれてしまいます。中には、計算して割り切れない1円を「これくらいは払うよ」と言っている男性もいるようです。

これでは、恩着せがましいと思われても仕方がありません。あまりにも細かく計算していると、かっこ悪いと思われる可能性が高いので、恋が芽生えるようなこともないでしょう。

割合がおかしい

一般的に、女性よりも男性の方が食べる量が多いため、当然食事の際にその差が生じてしまいます。それぞれが別のものを注文し、個々で食べているのであれば問題ありませんが、大皿料理を取り分けてシェアすることもあるでしょう。そのような場合に、明らかに飲食の量に差があっても、割り勘を求めてくるような男性もいます。

男性の無神経さにドン引きする女性は少なくありません。また、もう一緒に食事したくないとまで考える女性もいるでしょう。

学生に割り勘を求める社会人

仕事をしていて収入がある社会人が、学生に対して割り勘を求めている場合、非常識だと思われてしまう可能性があります。社会的立場を考慮して、支払いをするのも重要です。毎回割り勘にしなくても、少し多めに支払うなどの配慮がないと女性も引いてしまうでしょう。

どのような心理なのか見極めることが重要

デート代を割り勘する理由は、人それぞれであることが分かりました。損をしないためにせこいやり方をする男性を避けるには、どのような心理が働いているか慎重に見極めることが非常に重要です。

お金に関してシビアな価値観を持っている方や、奢るという感覚がない方など、様々な考え方があるということを把握しておきましょう。

おわりに

お金にだらしがなかった(A子さん・32歳/会社員)

今回は、割り勘デートをする男性の心理についてご紹介してきました。付き合う前、付き合った後などどのような関係にあったとしても、人にはそれぞれの考え方があります。

恋愛には絶対的なルールはないので、自分と考え方が違うからと言って相手を否定するのではなく、お互いを尊重しながら関係を築いていくことが大切です。状況に応じて、柔軟な対応や捉え方をすると良いでしょう。

早紀の他の記事を読む