付き合う前に知っておきたい! 隠れマザコンの特徴と見極め方

多くの女性が付き合いたくない人の例として挙がりやすいのが「マザコン男」です。特に結婚を視野に入れている場合は、彼と両親との関係が気になりますよね。実は、付き合う前は気付かなかったけれど交際後に発覚する「隠れマザコン」もいます。

今回は、そんな隠れマザコンに共通する特徴や原因についてご紹介します。彼らは付き合う前はバレないように上手に隠しています。交際後に「こんな人だとは知らなかった」と後悔する前に確認してみましょう!

隠れマザコンとは?

マザコンとは子どもが母へ依存していることです。母のアドバイスや指示がないと自分では何も決められない、パートナーよりも優先するなど依存している状態です。

隠れマザコンとは、一人の大人の男性として独り立ちしているように見えて、実は母を一番に考えている男性を指します。自分が隠れマザコンだと気づいていない男性もいれば、気づいていて隠している人もいます。

また、一般的に言われる「母を大事にしている男性」とは全くの別物です。大人になればきちんと自立し、自分の家庭を持てばパートナーを一番に思います。逆にマザコン男性は成人しても母に依存し、常に一番に思っています。母を大事にしているだけなのかどうかをしっかり見極めましょう。

隠れマザコンの特徴と見極め方法

隠れマザコンに共通する特徴はいくつかあります。また、見極める方法も合わせてご紹介しましょう。彼が当てはまっていないかどうかチェックしてみてくださいね。

意思決定ができない

食事の場所やデートの行き先を全く決められない男性は、隠れマザコンだと言えるでしょう。行き先を話し合っている時に「君が行きたい場所ならどこでもいいよ」と言われると、彼に対して優しい印象を持つでしょう。

しかし、自分の意志で物事が決められない優柔不断さは、隠れマザコンの特徴です。小さい時から母から大切に守られてきたため、自分で物事を決める機会が極度に少なかったのでしょう。意思決定の機会を得ないまま大人になり、結果として自分では何もせずに全て周囲に任せきりの状態になってしまいます。

彼が意思決定ができるかどうか見極めるために、海外旅行先や同棲先などの決断をゆだねてみましょう。もし、彼が「君の言う通りにするよ」や「両親に聞いてみる」といった反応を返して来たら要注意です。隠れマザコンである可能性があると言えるでしょう。

実家を出たことがない

今まで実家を出ずに一人暮らしの経験がない男性は、母に依存してしまう傾向があります。実家暮らしの場合、洗濯や料理といった身の回りのことを自分でやらずに、母に全て任せっきりの男性がいます。自分の世話をしてくれて当然だと思っているので、気付かぬうちに母への愛情や執着心が湧いて依存していることが多いです。

しかし、一緒にいるのは当たりだと思っているので、周りに母の話をすることは少ないです。そのためマザコンかどうかわかりにくく、同棲してから「全部母が世話をしてくれていた」と知るケースも多いです。

同棲や結婚の話が出た際に、実家の近くに住みたがるようなら気を付けましょう。結婚後も実家に頼りたいと考えているのでしょう。

隠れマザコンになる原因とは

男性が隠れマザコンになってしまう原因はさまざまですが、幼少期の家庭環境などから執拗に母に依存する傾向があります。男性の気持ちを知る上で、原因を知るのは大切です。なぜ母に依存する男性へとなってしまったのかを解説します。

父親に厳しく育てられた

原因として、幼少時代に厳格な父親から厳しく教育された場合が挙げられます。父親に怒鳴られるのが怖くて近づけず、どうしても優しい母にばかり甘えてしまいます。他にも父親の浮気や暴力、仕事ばかりでほとんど父親と一緒に過ごしていない場合は必然的に頼れる人は母だけになってしまいます。

父親に甘えられない、一緒に過ごさない幼少期を過ごしていた場合は母の存在は必要以上に大きくなってしまいます。

全て任せっきりだった

人生において進路や就職先など、大きな決断をしなければならない時は誰にでもやってきます。しかし、進路や就職先なども全て母が口を出し、任せっきりな状態では自立は難しいでしょう。

彼を守るためだと常に見守られ、自分で物事を決める機会がなければ子どもは一人では何もできなくなります。例え子どもが何かをしようとしても、手伝ったり口を出したりすれば子どもは達成感も得られません。

結果として自立の機会がないまま成長し、母なしでは何もできない大人へとなってしまいます。必要以上に過保護に育てると、子どもに自尊心や自立心を芽生えさせるのは難しいでしょう。

おわりに

今回は、隠れマザコンについてご紹介しました。幼少期の家庭環境や経験によって必要以上に母へ執着、依存する男性が多いです。マザコンだとバレれば振られてしまうと思い、母へ依存しているのを隠しています。

付き合ってから後悔する前に、日々の彼の言動を見て見極めておくことがおすすめです。ご紹介した内容を参考にして、自分の彼が当てはまっていないかを確認してみましょう。

Written by 早紀

早紀の他の記事を読む