男性幻滅!付き合う前に恋がダメになる原因とは?

友達以上恋人未満。好きな人とこんな関係の時が一番楽しかったりしますよね。

ただ、あとちょっとで恋人になれそうな時に、自分の行動が原因で恋がダメになってしまったなんて女性も多いよう……。今回は、上手くいっていたはずの恋がダメになってしまう女性の行動や原因について紹介していきます。

男性は熱しやすく冷めやすい

男性は熱しやすく冷めやすい

男性は、自分の理想の女性を常に追い求める傾向があります。その理想を女性側が保てなくなると、恋愛感情が冷めてダメになってしまうのです。

そもそも男性というのは、理想を重視し熱しやすく冷めやすいということを頭に入れておきましょう。

恋がダメになる時ってどんな時?

「ずっと好きな人がいなかったのに好きな人ができた」
「何回かデートしていい感じ」

人それぞれ恋の進行状況は違います。恋が始まるとワクワクして無敵になったような気持ちになりますよね。

しかし、そんな時間もつかの間、恋に盲目になりすぎて失恋をしてしまうなんて事態にもなりかねません。せっかく始まった恋がダメになってしまうとはどんな時なのでしょうか。

恋愛モードに入りすぎた

恋愛モードに入りすぎたいい感じだと思っていた男性から連絡がなかなか来ない、そんな時はありませんか?

女性からしたら「連絡が来ない=自分のことが嫌いになった?」と考えてしまう人が多いようですが、男性は連絡を返すのが苦手な生き物である上に、まだ彼女ではないあなたに対してそんなに頻繁に連絡するものではないと考えているかもしれません。

このような状態のときに、連絡がないことに対して「なんで連絡してくれないの?」としつこく催促してしまっては、男性もうんざりしてしまうことでしょう。

いくらいい感じだとしても、彼女でもない人からしつこくされては恋も冷めてしまいます。

仕草や身だしなみが不快

気になっている女性だとしでも、デートでの食事の際に鼻を盛大にかんだりすすったりされて幻滅してしまうという男性もいます。

また、腕や足のムダ毛の処理が完璧でなかったり、肩にフケがたくさん落ちていたりなど、女性の身だしなみに関しても男性はよく見ているのです。

デートとなれば女性も身だしなみには気を遣いますが、染みついた仕草など無意識にしてしまっている場合もあるでしょう。デート中は相手に不快な思いをさせないよう最大限心掛けることが大切です。

仕事や趣味に口出しする

女性からすれば、恋愛はなにより大切なことかもしれません。しかし男性にとっては、仕事や趣味と、恋愛の優先順位はさほど変わらず、ましてや仕事や趣味の方が大切と考えている人は多いです。

ですから、付き合う前から男性の大切なものに口出ししてしまうのは危険行為です。相手の仕事が忙しかったり、趣味に没頭していたとしても、「頑張ってね」「楽しんで」と温かく言えるようなスタンスでいるようにしましょう。

ネガティブな発言

マイナスなことばかり言う女性は男性から嫌われてしまいます。理由は簡単、一緒にいて楽しくないからです。

たとえどんな美人でも、下向きに生きている女性は魅力的には映りません。いくらいい感じになってとしても「もう無理」「疲れた」などのマイナス発言ばかりでは男性も冷めてしまいます。

男性は女性に癒しや明るさを求めます。一緒にいて楽しいと感じない女性は、男性からすればなんのメリットもありません。

デート中に潜む「恋がダメになる女性の行動」とは

常識がない

常識がない

常識のない行動は男性の恋心を幻滅させる原因になります。

例えば道端にゴミをポイ捨てしたり、食事の際に店員に対して横柄な態度を取ったりするのは男性からすればドン引きです。「どんな育ち方をしたの?」「彼女にしたくない」と一気に冷めてしまうでしょう。

すぐ不機嫌になる

せっかくの楽しいデート中、ちょっとしたことですぐに不機嫌になられては男性もうんざりしてしまいます。

道が渋滞していたり、男性が何度も道を間違えたりすると、「なんで!?」と思いイライラしてしまうかもしれません。不機嫌な態度をとれば男性がなだめてくれるでしょうが、男性にとっては迷惑でしかないのです。

彼女といるときは楽しくいたいと思うのが男性心理。女性の不機嫌な態度は男性の恋心を打ち砕いてしまうので注意しましょう。

おわりに

今回は、恋をダメにする原因について紹介しました。

いくらいい感じの状態でも、あなたの行動次第で簡単にその関係は崩れてしまいます。相手が原因で恋がダメになるのは仕方ありませんが、あなたが原因で恋をダメにするのは避けたいところ!

そうならないためにも、日頃からこのような行動をしていないかチェックしてみてくださいね。

早紀の他の記事を読む