いい女鑑定。彼からもっと愛されちゃう?本命彼女になるための「正しい掃除術」

彼が来る日は、ちょっとだけ水回りのお掃除をがんばりませんか?

水回りのお掃除術で、恋愛運が急上昇!?

「意中の彼がうちに来る」「初めて彼氏を部屋に招くことになっちゃった!」
恋する女子にとって、これは緊急事態です。

部屋が汚いと思われて、嫌われてしまわないか?
インテリアがダサいと思われないか?
他人にしか分からない臭いはしないだろうか・・・などなど、何かと不安でいっぱいですね。

一方で、自分の女子力をこれみよがしにアピールできる絶好のチャンス!とも同時に思う複雑な乙女心。

その辺、男子はどう思っているでしょうか。

20代に人気のテレビ番組で、男性お笑い芸人(田村敦)が、若手女性タレントの家に一泊し、
部屋の様子やおもてなしを見て、
「いい女かどうか」を判定するというコーナーがあります。
毎回、その番組で、必ずチェックされるのが「水回り」です。

シャンプーやリンスのボトルの底、石鹸の裏側がぬめってないか、敦は指先チェックを怠りません。
ここで、底がぬめっていた場合、即アウト!だそう。

つまりは、その時点で、「彼女候補から外れる」という厳しいジャッジが待っています。
厳しすぎる・・・・

この話を聞いたとき、多くの女性が「まじかよ!」と叫んだのではないのでしょうか。

だって、言われるまで、シャンプーの底なんて気にしたことなかったし、
意識的に掃除なんてしたことがなかったよ!なんて人も、きっと私だけじゃないはず!

専業主婦なら話は別だけど(掃除も立派な仕事じゃない?)
仕事や学校、バイトで忙しい20代30代女子が、
毎日、乾いたタオルでシャンプーの底を拭いていられませんよね。

日常的な水周りの掃除は、せいぜい、浴槽やトイレに怪しげな毛が落ちてないかとか、
便器をウエットシートで拭くことで精一杯です。

だって、料理のメニューのこととか、アロマオイルのセレクトとか、
そっちの女子力PRで、頭がいっぱいなんだもの。

そこで、恋する女子のみなさんに提案です。

彼が来る日は、ちょっとだけ水回りのお掃除をがんばりませんか?
男目線のお掃除術。

敦の思想が拡散する前に、ささって拭いちゃいましょう!
だって、拭いといて損はしないもの(笑)


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…