好きな人と結ばれない…本命になれない女性の特徴5つ

気になる男性と何度もデートして、いい雰囲気なのになかなか付き合えない……という経験はありませんか? 

実はそれ、他に本命の女性がいるのかもしれません。悲しいことに本命になれない女性にはある特徴が……。

今回は、本命になれない女性の特徴を解説します。自分に当てはまる特徴がないかチェックしてみてください。

本命になれない女性の特徴

常に予定を男性に合わせる

常に予定を男性に合わせる

男性の予定に合わせて自分の都合を変えたり、当日の誘いにも必ずOKしたりと、いつも相手の都合に合わせてしまう女性は本命にはなれずに「都合のいい女」扱いされる可能性が高いです。

男性から見ると、自分のわがままに付き合わせて大丈夫な女性という印象になってしまうので、大切に扱われないことがあります。

気になる男性に誘われたらついつい予定を合わせたくなりますが、たまには自分の予定を優先して、相手に合わせてもらうことも大切です。

付き合ってもいないのに嫉妬する

気になる彼が他の女性と食事をしたりデートをしていることを知ると、つい嫉妬心から「他の女性と仲良くしてほしくない」と言ってしまいたくなりますよね。

嫉妬することで「好き」の気持ちをアピールすることもできますが、男性からすると「付き合ってもいないのに彼女ヅラして……」とウザがられる可能性があります。

また、「付き合ったら束縛彼女になりそう……」と悪いイメージを持たれてしまう場合もあるので、嫉妬した時は発言に注意が必要です。

他の男性ともデートをしている

 他の男性ともデートしていることを知られると、「俺だけじゃないんだ……」「他にも沢山の男性と遊んでそう」と思われる可能性があり、軽い女認定されてしまいかねません。

気になる男性とまだ付き合っていない状態なら誰とでもデートして問題ないように思いますが、悪い印象がついてしまうかもしれないので、他の男性とのデートはほどほどにしたほうがよさそうです。

男性に尽くす

男性に尽くす

気になる彼に喜んでもらいたくてプレゼントをしたり助けてあげたりするシーンはよくありますよね。彼が喜ぶと嬉しいし、自分も力になれたことに嬉しく感じると思いますが、これもやりすぎは NG です。

あまりにも男性に尽くしすぎてしまうと「お母さん化」してしまい、男性もだんだんと鬱陶しくなってしまう可能性があります。

「お母さん化」した女性と付き合いたいと思うかどうか……と考えると、正直恋愛対象として見れないという男性は多いです。 尽くすよりも尽くされる女性を目指すべきです。

ネガティブ発言が多い

気になる彼と仲良くなるとつい弱音や愚痴を吐いたりすることもあると思います。仲が良くなったからこそ話せる内容でもありますが、これも注意が必要です。

会う度に弱音や愚痴を聞かされる男性側からすると、だんだんとフォローするのがめんどくさくなったり、「またその話か……」とウンザリされる可能性があります。

 ネガティブな発言を全くしてはいけないという訳ではありません。ポジティブな楽しい話とのバランスが大切になってきます。

おわりに

本命になれない女性の特徴を解説しました。自分に当てはまる特徴はありましたか? 好きな人の本命になれないなんて悲しすぎますよね。一度自分の行動を見直して、本命の女性を 目指しましょう。

KOIGAKUの他の記事を読む