好きになっちゃった…男友達を異性として意識する瞬間5つ

好きな女性に男友達として見られていなくてもどかしい……という経験はありませんか? 友達歴が長ければ長いほど、恋愛に発展するのは難しいものですよね。

実はちょっとしたきっかけで恋愛に発展することも……。

今回は、女性が男友達を異性として意識する瞬間を解説します。恋愛に発展するきっかけになるように、ぜひ参考にしてみてくださいね。

男友達を異性として意識する瞬間

急にスキンシップがあった時

急にスキンシップがあった時

不意を突かれると女性は弱い! 普段あまりスキンシップがない中で、突然頭をポンポンされたり、人混みの中で「迷子になるぞ」と手を繋がれたり…… 。その瞬間ドキッとしてしまい、そこから意識し始めるのです。

やりすぎはNGですが普段触れることがない人は、不意を突いたスキンシップを試してみてはいかがでしょうか。

女の子扱いしてくれた時

ただの男友達が急に女の子扱いしてくれた時も意識し始めてしまうという女性は多いようです。

「 帰り道が暗いから家まで送るよ」と心配してくれたり、「こっち側歩きなよ」と歩道側を歩かせてくれたり……。こんなに女の子扱いしてくれたら誰だってキュンときちゃいます!

女の子扱いしてくれたことで「ただの女友達じゃなくて、女の子として見てくれているんだ……」と意識し始めてしまいます。

男らしい一面を見せた時

急に男らしい一面を見せた時も、意識し始めてしまう女性は多いようです。重い荷物を持ってくれたり、高いところにある物を取ってくれたり……。

特に子供の頃から仲のいい男友達だった場合、「あれ、こんなに男らしかったっけ……?」と男性的な一面を見た時にドキッとしてしまうようです。

いつまでも子供の頃のままの印象を、男らしい一面を見せてガラッと変えてみましょう。

相手の好意を感じた時

相手の好意を感じた時

男友達からの好意を感じた時に意識し始めてしまうという女性もいます。誰だって相手からの好意をもらえるのはすごく嬉しいことですよね。

男友達が自分のことを好きだと気付いた時に、改めて見直してみると「こんなにかっこよかったっけ……」と、近すぎて気づかなかった男友達の素敵なところにドキッとしてしまうようです。

なかなか恋愛対象に見てくれない女友達には、軽めのアプローチで探ってみるのもいいかもしれません。

他の女性と仲良くしている姿を見た時

男友達が自分以外の女性と仲良くしている姿を見たときに「あれ、嫉妬してる……?」と自分の嫉妬心に気づいたことがキッカケで、男友達を意識してしまうこともあるようです。

普段仲良くしている時には気づきもしなかった男友達への「独占欲」を自覚すると、「彼女になりたいかも……」と恋人関係へのステップアップを願うようになります。

色んな女性と仲良くしていると「遊び人だな」と思われかねませんが、たまには女性の嫉妬心をくすぐってみるのもおすすめです。 

おわりに

女性が男友達を異性として意識する瞬間を解説しました。好きな女性に男友達としてしか見られていないという男性は、恋人関係になるきっかけとして参考にしてみてくださいね。

KOIGAKUの他の記事を読む