いい加減にして! 女性が嫌う「しつこい男」の特徴4つ

積極的にアプローチしてくれるのは嬉しいけれど、好意を持っていない相手からのアタックは迷惑になることも……。

「やんわりお断りしているんだから気づいてよ!」
「しつこすぎて気持ち悪い」
「もう連絡もしたくない。でも逆恨みが怖い。一体どうしたらいいの?」

そこで今回は、19~28歳の独身女性を対象に「しつこい男」に関するアンケートを実施! 女性に嫌われる「しつこい男」の実態が明らかになりましたよ。対処方法もあわせて、早速チェックしてみましょう。

女性が嫌う「しつこい男」の特徴4つ

1. 空気が読めない

1. 空気が読めない

「授業でたまたま隣の席になって他愛もない話をしただけなのに、次回以降ずっと隣の席をキープしてくるA君。ぶっちゃけタイプではないし、周りに変な目で見られるから迷惑で……。A君は私たちがイイ感じだと思い込んでいるらしく、周りに『そろそろ告白されそう』と言いふらしていることが分かって背筋がゾッとした」(19歳/大学生)

女性にしつこい男はとにかく空気を読むことが苦手! ちょっと話をしただけ、数回LINE(ライン)しただけで「自分に好意がある」と勘違いしてしまう傾向があるようです。

確かに好意がない男性からここまで積極的にアプローチされると背筋がゾッとするかも……。思わせぶりな言動は厳禁です。男性の言動がエスカレートする前に、はっきりと意思表示をしましょう。

2. 恋愛経験が少ない

「社内の男性からアプローチされたとき、毎日顔を合わせる相手だからと思ってやんわり断っていたら、『押せばイケる』と勘違いしたらしくしつこく言い寄られて面倒だった。こんなことになるならはっきりと『友人以上の関係にはなれません』と伝えておけばよかった」(26歳/秘書)

恋愛経験が少ないと、女性へのアプローチ方法が分からずしつこい男になってしまいがち。強引すぎる恋の駆け引きは、女性から「気持ち悪い」「しつこい」と思われてしまいます。

彼らが頼りにしているのは、男性向けの漫画やドラマ、映画だけ。断られているのに「まだイケそう」「押してみる価値あり」と勘違いしてしまうなんて……。共通の友人や上司など、信頼のおける第三者に間に入ってもらい、しつこい男の気持ちを静めましょう。

3. プライドが高い

3. プライドが高い

「合コンで知り合った男性がとにかくしつこい男で……。用もないのにLINEしてくるし、断っても断ってもデートできそうな日を聞いてくるし。もう面倒だから『もう連絡してこないで。さようなら』と言い残して、LINEをブロックしたら逆上してきてウンザリした。自分が振られたことが気にくわなかったらしい」(24歳/歯科衛生士)

普通の感覚を持ち合わせている男性ならば、女性に振られたときには「仕方がない」「諦めよう」と次の恋愛へ向けて動き出すものですが、プライドの高い男性は素直に自分の敗北を認めることができません。

「どうして俺を受け入れてくれないんだ」としつこくつきまとったり、「俺のことバカにしやがって!」と逆上することも。

こちらはそんなつもりがなくても、気持ちを踏みにじられたと思う男性はストーカーになってしまう場合もあります。恐怖を感じたときは、上司や共通の友人、警察などへ相談しましょう。

4. 自己中心的

4. 自己中心的

「人の話をほとんど聞かず、一緒にいるときの話題は自分のことだけ。自己中な男って、恋愛でも一方通行な感じがする。自分の気持ちを押し付けて自己満足しているのか、相手の気持ちをまったく理解しようとしない。だからお断りしても構わずアプローチしてくるしつこい男になるんだよね」(28歳/IT)

相手の話や意見に耳を傾けない自己中心的な男性は、恋愛でも女性のことを第一に考えようとしません。たとえ自分の気持ちを伝えて拒否されても、執拗にアプローチしてしまう“しつこい男”になってしまうのです。

このタイプの男性は、「なるべく関わらないようにすること」「ビジネスライク・冷たい態度で接すること」。信頼のおける友人に相談して、指摘してもらうのが効果的ですよ。

まとめ

女性に嫌われる「しつこい男」には、4つの特徴があることがわかりました。

やんわりお断りしても気が付かない鈍感なしつこい男は、一歩間違えると逆恨みしてストーカーになることもあります。プライドを傷つけるような断り方は厳禁!

しつこい男に言い寄られて困ったときは、今回ご紹介した対処方法を参考にそっと距離を置いてみましょう。

【取材協力】19~28歳の独身女性

Written by mook

mookの他の記事を読む